≪債務整理の後≫キャッシングできるまでどれくらいかかる? | キュレーションメディア

≪債務整理の後≫キャッシングできるまでどれくらいかかる?

債務整理をしてしまったら、一生キャッシングができないかもしれないと心配している方もいるかもしれません。実際には、ある一定の期間が過ぎて信用を得る事ができるようになるとキャッシングもできます。無理な借り方をしないように気をつければ、困った時は頼れます。

基本的にすぐキャッシングは難しい

Free photo: Bank Note, Euro, Bills, Paper Money - Free Image on Pixabay - 209104 (12586)

ここで大前提として話しておきますが、債務整理の事故情報が消えないうちは、ほぼ借り入れはできないと考えておいた方が賢明です。大手消費者金融や銀行カードローン・信販会社は申込みがあった時点でまず、信用情報の調査をします。その時点で事故情報があれば問答無用で即断りになります。例え全て完済して現在借金が無く、公務員や大会社に勤めているなど属性が良くても即断りです。それほど信用情報の事故情報は強力なのです。
債務整理の後はもしすぐお金に困ってしまうような事があっても、簡単にすぐ審査に通る事はまずないと思っても良いでしょう。
すぐには難しいからこそ、借金の返済に充てていたお金が債務整理をする事でかからなくなるのであれば、その分を少しずつ自分で貯金しておく必要があります。
そうすればどこからかお金が借りられないとしても、困ってしまった時には自分の貯金を切り崩せば良いのです。
どこからかキャッシングをする事を考えず、困ってしまっても大丈夫なように自分の貯金を作りましょう。

だいたい新たなキャッシングができるまで5年から10年かかる

Free illustration: Agenda, Calendar, Businessman, Man - Free Image on Pixabay - 1458551 (12590)

債務整理をすると信用情報に事故情報が登録され、5年~10年はローンは組めないし、クレジットカードの作成もできません。
公務員や一流企業で働いている方だとしても、ある一定の期間待たなければ新たなキャッシングは難しいと言えるでしょう。
特に大手の消費者金融や、信販会社、銀行はしっかりと個人信用情報をチェックする為です。
この5年から10年と言う期間も、その方によって違います。
実際に自分はどのくらいの期間がかかるのかというところは、分からないものです。
まず信用情報に事故歴が残ったままになっていると難しいので、自分で今どんな状態になっているのか資料を取り寄せてみましょう。
そこにCICやJICCに事故歴が残っていなければ、キャッシングできる可能性も高まります。

特に自己破産は長い

Free photo: Credit Squeeze, Taxation, Purse - Free Image on Pixabay - 522549 (12595)

自己破産した場合、CICやJICCでは取引終了後から5年間、全国銀行個人信用情報センターでは契約終了から10年間記録が残ります。

各金融機関は信用情報機関に加入しており、カードローンやキャッシングの審査時に、申込者の個人信用情報を確認します。異動情報がある場合には、信用に問題があるため融資したくありません。

任意整理などの場合は、5年後となる場合がほとんどなのですが、民事再生や自己破産の場合は7年から10年と長くなります。
これにも個人差がありますので、不安な時は10年経ってからの方がキャッシングの申込みは通りやすいです。

中小の消費者金融なら可能性あり!

Free illustration: Credit Card, Signature, Credit - Free Image on Pixabay - 1211409 (12599)

激甘審査の中小消費者金融一覧(五十音順)
・アイアム(審査時間が早く融資枠も大きい)
・アスカキャッシング(即日融資可能 来店不要)
・アルコシステム(審査スピード早い、即日融資可能、債務整理後でも融資)
・アレックス(規模が小さい為審査スピードが少し遅い場合あり、その分審査は甘い)
・アロー(債務整理後でもOK、長い返済周期にも対応)
あまり聞いた事のない消費者金融の業者も多いと思いますが、しっかりとした業者で安心して借りれます。
審査も独自の基準で行っている為、自己破産をしたという事が分かっても少額であれば融資OKなところも多いのです。
だいたいの目安は5万円から10万円以下で、申込みをすると良いでしょう。

スーパーホワイトも怪しまれる

Free photo: Euro, Currency, Money, Finance - Free Image on Pixabay - 163475 (12603)

過去に遅延などを起こした事実を「ブラック情報(事故情報)」と呼ぶが、それをもじって使われるスラング。過去に支払い遅延や自己破産などを通じてブラックとなり、長期にわたってクレジットカードなどの利用ができなくなったことから、CICなどの個人信用情報機関に長期間にわたって利用実績が無い空白期間が生じる。

この空白期間についてクレジットカードの審査を行うカード会社などは、あまりの実績のなさから事故情報が表示されていないにも関わらずカード発行に対して消極的になるとされている。

スーパーホワイトだと、キャッシングの申込みをしても怪しまれて審査落ちしてしまう事もあります。
まずはヒストリーを作る為にも、スマホの割賦購入などをして毎月期限までにしっかりと支払を行いましょう。
返済期日を守って責任ある方と思われれば、キャッシングできる可能性は高まります。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |