【知らなかった!!】男性・女性での育毛剤の選び方の違い | キュレーションメディア

【知らなかった!!】男性・女性での育毛剤の選び方の違い

薄毛対策として「育毛剤」は有名で、検討している方も多いと思います。しかし、男性でも女性でも同じ育毛剤を使えるというわけではありません。今回、男女別に薄毛になる過程から育毛剤の選び方までをご紹介しようと思います。

薄毛になる原因とそのメカニズム

薄毛になるのは男性だけであると思われているかもしれませんが、そんな事はありません。
近年は女性にも薄毛に悩む人達が増えてきました。

理由としては、女性も男性と同様に仕事をする時代になったために
残業や食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足などが考えられます。
すると体内のホルモンバランスが崩れてしまい、薄毛に繋がってしまいます。

薄毛は遺伝も原因ですが、先に挙げたような後天的要因が原因というケースもあるのです。

また、男性と女性とで薄毛の原因が違うこともあります。
その辺を見ていきましょう。

薄毛の原因~男性編~

 (2199)

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。
男性の薄毛の最も典型的なパターンといえます。
原因はジヒドロテストステロン

AGAには遺伝も大いに関係すると言われていますが、遺伝的にこのジヒドロテストステロンが多い体質の人が、AGAになるリスクが高いわけです。また、遺伝的に多くはなくてもジヒドロテストステロンを感じやすい体質の人がいて、それがAGAの発症につながるのです。

男性脱毛症の仕組み

男性脱毛症の仕組み

テストステロンと5αリクターぜが結合する事によって、毛根へダメージを与えます。
アンドロゲンレセプターとは、毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体のことを指します。
DHTが、このアンドロゲンレセプターと結合することで、毛乳頭細胞内で『TGF-β』というタンパク質が生成されます。
このTGF-βが、『FGF-5』と呼ばれる因子に働きかけることで、毛母細胞の分裂を抑制し、髪の毛の成長期は短くなり、ヘアサイクルを乱し、毛髪を退行期・休止期へと追い込まれることとなります。
つまり、簡単に言うと、
「You抜けちゃいなよ!」
という指令が伝達されるということですね。
そして、遺伝的に、このアンドロゲンレセプターの感受性が高いとDHTと結合しやすく、低いと結合しづらいため、体質的にAGAが発症しやすい、しづらい、という個人差が産まれることとなるのです。
一番ハゲやすいパターンは、テストステロンと5αリダクターゼの分泌量が多く(DHTを生成しやすい)、アンドロゲンレセプターの感受性が高いタイプとなります。
男性脱毛症はDHT,つまりジヒドロテストステロンがキーワードになる訳です。

薄毛の原因~女性編~

 (2200)

女性の場合、女性ホルモンが、男性ホルモンに含まれるテストステロンがこの『特殊な酵素』と結びつくのを防いでいます。
 さらに、女性の場合は、『特殊な酵素』が、男性のように一定の場所に固まっておらず、頭皮全体にまばらに分布しているのです。
 そのため、女性ホルモンが優勢なうちは、たとえデヒドロテストステロン(DHT)が作られたとしても、薄毛はそれほど目立たないのです。
 しかし、年齢を重ねて女性ホルモンが減ってくると、デヒドロテストステロン(DHT)が毛根そのものの機能のおとろえを誘発することになるのです。
 さらに、最近の研究で、デヒドロテストステロン(DHT)によって毛母細胞の活動が抑制されると頭皮の血流が低下することが分かってきました。
 髪の薄い男性の頭皮の血流は通常の人に比べ平均で2割程度、低いという結果が出ています。
女性の薄毛は男性の場合とは、随分と薄毛になる過程が異なる事が分かります。
びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、髪の分け目が目立ったり、頭髪が全体的に薄くなったりする症状です。

原因としては、年齢を重ねることによるホルモンバランスの乱れ、ストレス、不規則な生活などが挙げられます。

「びまん性脱毛症」の原因は男性と似ている所があります。

育毛剤の種類

市販されている育毛剤は作用する効果によって大きく下記の5つに分類できます。
多くの育毛剤が複数、あるいは全て効果を併せ持っていますが、特に重点をおいている作用というものがあります。

1.男性型脱毛症(AGA)に!「男性ホルモン抑制タイプ」
2.肩こり・首こり、冷え性に方に!「血行促進タイプ」
3.食生活が乱れがちに方に!「毛母細胞活性(栄養補給)タイプ」
4.脂性の方に!「皮脂分泌抑制タイプ」
5.乾燥肌、頭皮の弱っている方に!「頭皮保湿タイプ」
薄毛を引き起こしている原因は様々ですので、自分の今の症状にあった育毛剤を選ぶことで育毛剤の効果は格段にあがります。

一昔前では育毛剤はそれほどバリエーションに富んだ物はありませんでした。
しかし、最近は薄毛のタイプによって育毛剤が用意されており、ネット通販でも購入出来る時代になりました。
ですから、値段だけで決めずに自分に合った育毛剤を見極めて購入しましょう。
これは男性・女性、何れにも言える事です。

典型的な男性ホルモン抑制タイプ

男性型脱毛症(AGA)の典型的なタイプです。
厚生労働省でも認可されたプロペシアという薬は日本初のAGA薄毛のための医薬品です。
今ではジェネリック医薬品も登場しています。
日本では、MSD株式会社(旧:万有製薬)が2001年よりプロペシアの臨床試験を開始し、2003年に厚生労働省へ承認申請をして2005年10月11日に製造販売承認を取得し2005年12月14日より国内にて発売開始されております。

頭皮の血行促進するタイプ

水谷豊さん出演 リアップCM「未来」篇 15秒

人気俳優の水谷豊さんでお馴染みの、リアップという商品名で販売されています。
このタイプの薬の成分はミノキシジルです。

栄養補給タイプで入門者にも安心

ビタミン、亜鉛、システインなどの養分が不可欠です。毛母細胞活性(栄養補給)タイプの育毛剤はこれらの栄養を直接頭皮に補給することで毛母細胞の分裂を活性化させ、強く健康は髪の毛を作るものです。
直接、頭皮に補給するタイプです。

頭皮から分泌される皮脂を抑えるタイプ

スカルプD CM 雨上がり宮迫 土下座 浮気はしません

雨上がり決死隊の宮迫博之さんの、愉快なCM。効きそうです。

頭皮を保湿するタイプ

イチョウ葉エキス・海藻エキスを配合することで頭皮の乾燥を防ぎ、正常な育毛を促すタイプの育毛剤です。
女性育毛剤に多いタイプです。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |