《絶対知っておくべき!円滑に退社する》看護師の転職のベストタイミング。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

《絶対知っておくべき!円滑に退社する》看護師の転職のベストタイミング。

求人は多く出る時期とまったくでない時期があります。求人が多い時期に就職活動をしていると条件のいい職場に出会えるものです。そんな都合のいいタイミングって知っていますか?

転職を決めてから辞めるまでにかかる期間。

総合病院 - Google 検索 (797)

転職を行うために2ヶ月ほどは余裕を見てください。
(転職を思い立ってから、2ヶ月で転職するという定義で考えていきます。)

基本的には転職を思い立ってから、最低でも3ヶ月ほど時間がかかると思ってください。

何月が転職にぴったり??

総合病院 - Google 検索 (795)

4月転職を完了した看護師 おすすめ度合:★★★★★
病院や企業看護師に転職する方は転職絶好の時期と言えるでしょう。4月は病院にも新しい人材が入ってくるので、新規スタートを切るのにもってこいの環境と言えます。転職前に勤めていた場合でも、3月末は非常に辞めやすいので、ベストなタイミングと言えます。

この時期に転職を完了したい場合は、できれば1月ぐらいから転職活動を行わなければなりません。どの都道府県の看護師も転職希望者が増え、求人の取り合いになる可能性もあります。早い方で11月~12月に動く看護師も多いとか。

総合病院 - Google 検索 (796)

9月転職を完了した看護師 おすすめ度合:★★★★★

ベストなタイミングと言えるでしょう。9月に転職完了するためには最低でも6月~5月ぐらいで動く必要があります。4月からかぞえて半期になりますので、良い転職と言えます。

一緒に転職してくる看護師も多いので、病院になじみやすいとも言えます。

4月・9月に転職完了するのがベストシーズンだと言えるでしょう。

転職するには今勤めている会社に退職の意思を伝えて・・・引継ぎをして・・・ということになりますので4月に転職完了したい方は1月から9月に転職完了したい方は5月位から動き始めるのがいいと思います。

看護師5年目は転職のタイミング?

総合病院 - Google 検索 (798)

第一に言えることは、
チームリーダーを勤められるくらいには経験が積めたと感じた頃がよいでしょう。
基本的なスキルがひと通り身に付いていれば、どの職場であっても応用が効きます。
チームリーダークラスであれば、自分の仕事だけでなく「人と回していく」観点で業務出来ますし、その余裕もあります。
別の科に行って、キャリア・アップをするにもよいタイミングです。
今の勤務先で別の科へ移れるならそれを考えてもよいでしょう。

ですが、病気で倒れるほどの激務が続いて、自分の力では改善不可能であれば、
それより前に転職する事を考えてよいかも知れません。
体が資本の仕事ですから、膝や腰を痛めてしまうなど、後の残るほどの

看護師で5年目といえば、チームリーダーくらいはできる頃。
これは看護師として、大きな一区切りです。
5年は働けば「一通りは出来る」と、
太鼓判が押されたと思って良いでしょう。

たいていのスキルはありますし、
医師との連携もスムーズにできます。
人間関係にも慣れ、給料も上がり始め、
働き慣れた職場でとくに大きな障害がない、それが5年目ともいえます。

5年目看護師のメリットには、大まかに以下の3つがあります。
1.ひととおりのスキルや知識があり、リーダーができる
2.看護師としての癖や過信が少ない
3.同じ職場で長く働ける可能性がある

5年目看護師は「ちょうど熟れ始めの時期」ともいえます。

即戦力になりつつ、癖や過信がなく、長く働いてもらえる可能性もある。
この3拍子がそろうバランスの良さこそが、5年目の大きなメリットなのです。
病院側にとってもっとも欲しい人材が5年目の看護師なのです。

なので求人も多く、採用される可能性も高くなるんですね。

円満に退職できるように準備することが新しいスタートを切る必須条件。

総合病院 - Google 検索 (799)

転職活動を思い立ったら、ベストなタイミングは個人がいかに転職先を決め、良い求人に出会い、転職するかです。思い立った時がベストなタイミングだ。と自分の中で思うことも重要です。

転職のタイミングで求人が多い月は、良く選べる気もしますが、それだけ看護師が転職しているため、取り合いになったりもします。もちろん良い求人に出会えるチャンスも上がります。

だからこと、思い立ったときにすぐに動く、情報収集をすることが大事ですね。

「良い求人があればいつでも」というのもタイミング。

「時期やタイミングを問わず、今よりも条件が改善される求人があるのであればいつでも転職したい」という方は、転職エージェントを活用して情報収集するのが効率的です。
総合病院 - Google 検索 (800)

ここでのポイントは、出来る限り厳しめの条件を伝えておくことです。あまり希望条件を広く伝えすぎてしまうと転職エージェントから何度も連絡が来て面倒なことになる可能性もありますので、「この条件を満たす求人がもしあるのならすぐにでも転職したい」と思えるような条件に絞り込んだうえで伝えておくのがよいでしょう。

彼らを上手に活用して情報収集を効率的に行うことで、転職のタイミングを逃さないようにすることが重要です。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |