FX取引においてオーストラリアドルの特徴とは | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

FX取引においてオーストラリアドルの特徴とは

aud
http://www.fxworld.jp/images/aud.png

オーストラリアドルの特徴

オーストラリアは、比較的経済が安定しており、世界有数の資源国であることも手伝い、世界の景気が安定している時は安心して投資できる国です。
また、長期でのトレンドが読みやすく、高金利通貨なので、スワップ狙いの長期投資としての個人投資家から非常に人気のある通貨です。
デイトレードやスキャルピングのような短期トレードよりは、高い金利を生かして中・長期での取引きに適していると言えます。
しかし、米ドルやユーロと比べると取引量は少ないので、為替レートが動きやすいです。
スワップ狙いで、長期間何もせず放っておくと一度の大きな下げで、思わぬ痛手を受ける事もあります。

http://oshiete-fx.com/jyouhou/australia.html

オーストラリアドルは、名前の通りオーストラリアの通貨です。
オーストラリアには多くの資源があるので、経済的に安定しており、世界的にも安全な通貨の一つとして知られています。
FXにおいても人気の高い通貨とされています。

スワップポイントが高い

オーストラリアは、世界の中枢各国のほとんどが低金利の方針であるなか、上下しながらも高金利を保ち続けています。
これは、オーストラリア政府の政策によるものなのですが、この高金利政策は今後も続いていくだろうと予想されています。
スワップポイントについて考えてみましょう。長期で保有しているだけでも毎日スワップポイントを受け取ることが出来るので、オーストラリアドルでは為替差益を獲得するタイミングを計る一方で、保有しているだけでも継続して利益を出すことができます。金利の差が大きいほど、毎日数十円、時には数百円の利益を何もすることなく獲得できるのです。

http://www.fx-hikakuking.com/landing/aud.html
118
http://exchange-images.com/material/118.jpg

オーストラリアドルの最大の魅力は金利の高さにあります。
日本に比べて高い金利がつくので、スワップポイント目当てだけでもオーストラリアドルを保有する価値はあります。
スワップポイントは、銀行に預けたときの金利のような物なので、取引をしなくても発生します。
その為、長期間にわたってオーストラリアドルを保有できる方は、この方法は利益が上げやすい方法の一つと言えます。

資源国ならではのリスク

豪ドルのリスクですが、現在オーストラリアは経済的にも非常に好調な国で、考えられるリスクそのものが少ない傾向にあります。
ただし、オーストラリアというのは前述したように、豊富な資源を有する資源国なので、原油などの資源の価格に左右される一面も持っています。
その為、何かのきっかけで商品価格などが下がってくると、投資家が一斉に通貨を売りに出すので、取引量の絶対数が米ドルなどより圧倒的に少ない豪ドルは瞬く間にその価値を落とします。
こういう事が実際に起こり得るのが豪ドルなので、取引を考えている方はその辺りをしっかりと理解した上で取引するようにしてください。

http://fx-works.jp/aud/

オーストラリアは資源を多く持つ国であるのが魅力である一方で、原油安など資源価格の下落に左右されやすい経済状況になっています。
ですので、オーストラリアドルを取引する際は資源価格に大きく左右されるので、商品の先物取引などにも目を光らせておく必要があります。

RBAの政策金利発表

豪中銀(RBA) 政策金利発表 とは
中央銀行であるRBA(オーストラリア準備銀行)が、原則として毎月第1火曜日に「金融政策委員会」を実施し、政策金利をはじめとする金融政策を決定。日本時間朝13時半に発表する。(現地サマータイム適用時は日本時間12時半)

http://fx.minkabu.jp/indicators/06001

毎月一回RBAと呼ばれるオーストラリア中央銀行が政策金利を発表します。
その時間は、相場の変動が大きく、トレンドが出来やすい場所でもあります。
オーストラリアドルを取引する際は、気をつけておきたい経済指標です。

オーストラリアドルは魅力も多いのですが、変動幅が大きい通貨のために、トレンドを見誤ると、大きな損失に繋がってしまいます。
ただ、金利の高さは世界的に見てもとても魅力的なので、長期間にわたって取引をするのに向いている通貨の一つです。

オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |