看護師の仕事と転職 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

看護師の仕事と転職

看護師の仕事は大変?求人ってどうなのか?

 (14)

看護師の悩み

介護職未経験者の悩み (18)

職場のストレスと人間関係
看護師は職場での悩みやストレスが特に多いと言われています。多くの看護師が悩んでいることは、基本的には以下のような事柄を中心としているようです。人間関係が悪い勤務時間が不規則夜勤が多い忙しすぎる急患が多くハード精神的負担が大きい給料と仕事内容が釣り合わない上記に当てはまるものがありましたか?

人が多いと悩みも仕事も増える?
一概にはいえませんが、どちらかというと病院の規模が大きくなるにつれて、精神的・肉体的負担も大きく、人間関係もややこしくなりがちな傾向にあるようです。多くの人が働けば多くのやり方や意見がでてきますし、沢山の科や部署があれば、それぞれの意志の疎通も難しくなってきます。

職場の同僚・上司・先輩…職場に合わない人がいる
看護師の職場に限らず、どこの職場にも嫌な人や上司や先輩はつきものです。正直に言って…なぜこの人が上司なのかしら?と思う事もあるでしょう。嫌いな人に限ってやたら絡できたりしますよね。言い返したり聞き流せる人はそれなりにやっていけるかもしれませんが、問題はそのどちらもできない場合です。

看護師の方は、悩みが多い仕事のようですね。
転職を考える人も多くなってきます。

看護師の労働環境

女性の看護師のイラスト「笑った顔・怒った顔・泣いた顔・笑顔」 | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (15)

日勤と夜勤の2つのシフトを組む二交替制を採用している病院での夜勤とは、例えば夕方4時から翌朝9時まで働くというものだ。この場合、拘束時間は17時間にも亘る。勤務の途中に休憩時間があるとはいえ、長時間の連続した勤務を行わなければならない。

また、日勤、準夜勤、夜勤の3つのシフトを組む三交替制を採用している病院もある。三交替制の夜勤時の拘束時間は概ね9時間程度であり、二交替制の夜勤に比べて短くなっている。しかし、一回あたりの勤務時間が短い反面、月間の勤務日数が二交替制よりも多い。そのため、夜勤・準夜勤のシフトに入らなければならない日数も多くなってしまう。日本看護協会の調査によると、三交替制では夜勤(準夜勤含む)を月間7~8日程度行うケースが多くなっている(*3)。勤務日の約半分程度が夜勤・準夜勤になっており、三交替制では夜勤の多さが看護師の負担になっている。

このように、夜勤を含む看護師の働き方は、長時間労働となる、昼と夜の逆転が繰り返されるなど、厳しい労働環境となっている。夜勤シフトに入る看護師は、肉体的にも精神的にも負荷が高い状態での勤務を強いられることになる。

過酷な労働環境での勤務です。
看護師の方は本当に大変なお仕事をされています。

女の子には憧れの仕事

 (16)

女の子「将来就きたい職業」ベスト20
毎年上位にランクインしている職業の看護師
女の子にとっては、看護師は憧れですね

看護師の転職

フリーイラスト集・素材集【就職 転職 イラスト】 (17)

慢性的な人手不足のため、看護師の転職は他職種よりも希望の職場への採用を勝ち取りやすい実情もある。そのため転職チャンスが多い一方、通関したキャリアを積む意識をしっかり持たないと、経歴がバラバラしてしまう可能性も。条件面だけでなく、自分の強みの分野を意識して希望を整理すると、よりよい転職活動ができそう。
求人はとても多いようです。

看護師の転職サイト

 (19)

口コミ評判の良い看護師求人サイトが一目でわかる!
好条件の求人サイトがすぐわかるランキングサイト
転職サイトだけでも、かなりの量です。
どこにすればいいのか迷いますね。
看護師の仕事の大変さが改めて分かりました。
実際に勤務さえれている方は、本当に大変な思いをされているのかと感じました。
転職して環境が変われば、労働状況は改善するのかもしれません。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |