人気ナンバーワンの通貨ペアでFX! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

人気ナンバーワンの通貨ペアでFX!

FXでは数十カ国の通貨同士を組み合わせた通貨ペアというものが投資の対象となります。

日本円や米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、中国人民元など投資先となる通貨の人気はそれぞれ異なり、その国の情勢、経済指標、各国との関係性によって価格が上下に変動、その変動の仕方、リスクによって人気が決まるとされています。

どの国同士を組み合わせた通貨ペアが最も人気、需要があるのか見ていきましょう。

世界で人気ナンバーワンの通貨ペアとは

tc3-9_search_naver_jp
http://onlyonet.net/fxzyosyo/wp-content/uploads/2012/06/tc3-9_search_naver_jp.jpg

国内のトレーダーからはドル円(USD/JPY)が主流の人気通貨ペアとなっていますが、世界的に見て最も人気が高い通貨ペアがユーロドル(EUR/USD)です。

世界の全市場を通じて取引量が最も多く、2016年3月現在も通貨ペアのシェア堂々の1位を記録しています。

その人気の高さは通貨に対する安心感、比較的安定した値動きにあるとされており、幅広いトレーダーから投資の対象として支持されています。

世界の通貨1位2位であるユーロドル(EUR/USD)。
改めてみてみると、このペアってドル円(USD/JPY)と同じくらいスプレッド安いです。
外為オンラインではスプレッド1pipsなのでドル円(USD/JPY)と同じ。

また、ユーロドル(EUR/USD)は世界最大規模の市場なので比較的変な振れ方はしないようです。
週足はともかく、日足~時間足で見るとかなり素直に上下しています。
市場のリスク許容度によってどちらがあがるのかがわかりやすいし、テクニカルで見ても参加者が多いだけにだましも少ないようです。
一日の値幅がドル円(USD/JPY)より大きめでリスクはありますが、これはチャンスも多いということでもあります。

http://fxworkbook.seesaa.net/article/118575046.html

ユーロドル(EUR/USD)は初心者にもオススメ

市場参加者が多く値動きが安定して読みやすいことからFXを始めたばかりの初心者トレーダーにもオススメの通貨ペアです。

通貨ペアの中には国に対する信用度が低く値動きが荒れやすいものもいくつかあるため、エントリーチャンスが多くなる反面、初心者にはどこがポイントとなるのか分かりづらいというデメリットがあります。

FX初心者は円が絡まない通貨ペアを
敬遠する傾向があるのですが
この通貨ペアは是非おすすめしたいです

ユーロドル(EUR/USD)の取引量は
ドル円の取引以上に量が多く安定感があります

ここでいう安定感と言うのは
指標などやテロによる影響が
他の通貨ペアに比べて出にくい
傾向があるということです

比較的テクニカル分析が反映されやすく
FX初心者でも容易に値動きを読むことが出来る
と言うことに繋がってきます

また
ユーロは将来的に強い通貨になると
予想されていて、ここ数年価値が右肩上がりです

ユーロ自体の歴史は浅いですが
参加している多くの国の力が加算されているので
このような状況がおこっています

http://fxonlinecms.blog123.fc2.com/blog-entry-150.html

ユーロドル(EUR/USD)で取引する際の注意点

img_pair03_01
http://www.fx-rangetrading.com/start/img/img_pair03_01.gif

ユーロドル(EUR/USD)の通貨ペアの懸念材料といえるのが経済状況の不安定な国々の存在です。

想定外の値動きにも対処できるよう、アメリカ、ヨーロッパ(特にドイツ)の経済指標と経済ニュースは欠かさずチェックしておきましょう。

やはり、クロス円以外の通貨ペアで取引する場合、取引自体に慣れないと混乱してしまいます
ので、もし、取引するにしても、あせらずに経験を積んでから行なうのが一番です!。

特にユーロ・ドルの場合は取引量が大きいのでドル・円で取引するとき以上に安定しています。

ドイツがユーロ諸国に頑なに財政健全化をおしつけているため、ギリシャ、スペイン、イタリアなど
の国々の経済が立ち直る可能性は低いので、今後も厳しい状態が続くでしょう。

ですので焦ってユーロ・ドルを取引するのではなく、ユーロ・ドルの相場を一つの指標として活用
されることをオススメします!。そうすることで相場観を養うことが出来るでしょう。

http://fxmaster358.seesaa.net/article/106710772.html

お金は失ってしまえば終わりですが、ユーロドル相場の取引チャンスは一度逃しても再びまたやってきます。

焦らずにじっくりと情報、経験を蓄積し、準備万端で取り組むことがユーロドル取引を成功に導く鍵となるでしょう。

オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |