NTT東日本関東病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

NTT東日本関東病院の看護師転職求人のご案内

NTT東日本関東病院は東京都品川区にある病院で、NTT東日本が運営する病院です。1952年に日本電信電話公社の職域病院として誕生し、関東逓信病院という名称でした。1986年以降は保険医療機関の指定を受けて一般開放されました。1999年に現在のNTT東日本関東病院という名称に改称しました。病床数は約600で地下をあわせて15のフロアがあります。地下には駐車場が完備されています。NTTのサービスも利用することができます。病院に通う患者様だけじゃなく、勤務するスタッフ全員の幸せに尽力する病院です。

病院の紹介

 (10274)

 (10275)

院長の亀山 周二先生です。
当院は、NTT東日本の直営病院です。したがいまして、当院では私をはじめ大部分の職員がNTT東日本の社員として働いております。昭和61年(1986年)に当院は一般開放され、現在は多くの一般の患者さんに来ていただいております。NTT関連グループだけの病院ではありません。もちろん営利目的の病院でもありません。当院の外来・入院を合わせた統計で来院された患者さんを地域別に見ますと、近隣の品川区からが3分の1以上を占め、周囲の城南地区さらに都内まで含めると約4分の3になります。私どもの病院が、この方面において地域医療の重要な役割を担っていることがおわかりいただけると思います。さらに当院は地域がん診療連携拠点病院や、東京都災害拠点病院にも指定されており、その役割を果たすべく、地域との連携を密にしたり、防災訓練を実施したりといろいろな努力をつづけているところです。
地域住民や社会に貢献していきたいという姿勢が観られます。
当院の理念としまして、「私たちはNTT東日本の社会的貢献の象徴として、医療の提供を通して病院を利用される全ての人々、そして病院で働く全ての人々の幸せに尽くします」を掲げております。また当院では、国際的医療機能評価の一つであるJCI(Joint Commission International)で求められている医療安全と医療の質の改善を不断に実行しております。特に6つの国際患者安全目標(患者確認、良好なコミュニケーション、薬剤の安全投与、手術の安全な実施、感染対策、転倒・転落対策)には十分に留意しております。それによって、皆様方が何の不安もなく安心して病院におかかりいただけます。

私たちは、病気になってお困りの方に何とかお役に立てるよう、日々精一杯頑張っております。また健診センターを完備し、病気の予防、早期発見にも努めております。 今後、2025年には75歳以上の人口が約20%を占めるようになります。一方、少子化は今まで以上に加速します。世界の誰しもが経験したことのない超高齢化社会を迎える中、地域の中のNTT東日本関東病院として皆様に貢献できますよう、全職員とともに歩んで生きたいと思います。

国際的な評価基準に合わせています。
高度な医療を受けることができます。
循環器内科
消化器内科
神経内科
高血圧・腎臓内科
糖尿病・内分泌内科
血液内科
心療内科
呼吸器科・肺外科
外科
心臓血管外科
脳神経外科
ガンマナイフセンター
脳卒中センター
整形外科
脊椎・脊髄病センター
歯科口腔外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
小児科
精神神経科
放射線科
ペインクリニック科
リハビリテーション科
緩和ケア科
予防医学センター(人間ドック)
麻酔科
連携診療科
救急センター
診療科の一覧です。
種類も豊富ですが、それぞれの専門性も高く高度で先進的な医療を提供します。
 (10279)

病院の入口付近の様子。
都心にも関わらず緑が豊かです。
 (10283)

中庭もあります。
長期の入院になってもここでリフレッシュできます。
 (10295)

院内の様子です。
明るく吹き抜けになっていて、ショッピングモールのような雰囲気です。
 (10282)

レストランも完備されています。
 (10281)

中には売店があり、食料品から文具、雑誌など色々なものが手に入ります。

看護部の紹介

 (10288)

看護師さんの写真です。
みなさんフレッシュで清潔感があり、明るい雰囲気です。
私たちはNTT東日本関東病院の理念に則り専門性を発揮した良質な看護を提供します。
・私たちは健康を連続した過程と捉え、あらゆる健康段階にある人々に看護を提供します。 
・私たちは患者さんの満足を目標とし、効果的で適切な看護を提供します。  
・私たちは専門職として質の高い看護サービスを提供するために自己啓発に努めます。
・私たちは研究活動を通して、よりよい看護実践の探求を続けます。
・私たちはチーム医療を推進し、ともに働く人々の職務満足向上に尽くします。
看護部の理念です。
私たちが大切にしていることは、ひとつには安全で質の高い医療の提供です。医療において安全と質は最優先されるべきことであり、両者を維持していくためにJCI受審などを通して、努力し続けています。  ふたつには、より患者さんの思いに近い医療を提供することです。患者さんとその家族に対して、思いや期待・生活背景,困りごとなど、出来るだけ患者さんの声を聴き、我々がもつ専門的な考えを伝え、両者が融合された形での看護を提供することです。そしてそれを病棟、検査部門、中央診療部門、外来などから地域まで、繋げていくことです。そうすることで、患者さんとそのご家族が納得される医療を提供することができると考えています。

そのために、個々人の看護の質の向上にむけた人材育成に力を入れています。看護部教育支援開発部門を中心に院内教育体制を整え、すべての看護職員が自分の能力を伸ばしていくことを支援しています。また、臨床現場においては、一人では生み出せない看護の提供も看護職員同士が協力しあい、それぞれの能力を結集し看護に取り組むことで、チームとして質の高い看護を提供できる、そして看護職員も「専門職」として「人」として成長できると考えています。

看護部では「健康を連続した過程とみなし、どんな健康段階にあっても適切な看護を提供する」という理念を持っています。
常により良い看護を提供できるように様々なことに取り組んでいるのが分かります。
患者さんに必要とされるケアを広い視野で検討し、より適したケア提供を行うために、看護職員だけではなく他職種と協働し、より効果的で適切な看護の追求をしています。そこには、多くの看護のエキスパート、専門看護師や認定看護師、が活躍しています。
認定看護師などの資格を取得する支援もしてくれて、教育もきちんとしていただけるので、経験があまりなくても大丈夫です。
当院には、team I(チームアイ)という看護支援チームがあります。Iは、Impulse すなわち推進力という意味です。入院に際して関連部署と連携をとり、患者さんが安心して入院が出来るような体制の強化を目的として設立されました。
メンバーは子育て中の短時間勤務者6名のベテラン看護師です。このチームは、外来で緊急入院になった患者、家族を受け持ち、少しでもスムーズに、入院ができるように、また、入院後も継続して病棟で医療・看護が受けられるように活動しています。
看護師にも様々な働き方ができます。
自分のライフスタイルや専門に合わせて働けるのが魅力的です。

中途採用の情報

勤務形態  交替制勤務(3交替・一部2交替) 一般病棟7:1
勤務時間  一週平均37時間30分
週休日   週休2日制(4週に8日の割合)
年次休暇  毎年20日の有給休暇が発効されます。
特別休暇  結婚・出産休暇等各種休暇が取得できます。
育児支援  育児休職制度、短時間勤務制度、育児時間、出産休暇
待遇です。
看護師採用に応募するにはホームページ上のリンクより就職願書をダウンロードしてください。
試験は筆記試験、面接試験、適性検査が行われます。
■社宅(家族寮)/独身寮(ワンルーム:24~27㎡、11,560円~11,800円/月額)
■カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)
【主なメニュー】
社宅・寮、住宅補助、マイホーム取得支援制度、財産形成支援制度、人間ドック、育児・介護支援、リゾート施設・スポーツ施設の利用補助
※その他(慶弔金、食事補助、各種健康等相談窓口など)
福利厚生の情報です。
社宅、独身寮が完備されています。
充実した待遇が受けられます。
 (10296)

NTT東日本関東病院でのお仕事を一度検討してみてはいかがでしょうか。

交通案内

 (10293)

JR山手線もしくは池上線五反田駅から徒歩7分
都営地下鉄浅草線五反田駅から徒歩5分です。
五反田駅からはチャリティーバスも運行しているので、バスでの来院もできます。
地下には有料の駐車場も完備されています。
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |