2016年の任天堂は何かが違う?!「ポケモンGO」「どうぶつの森」人気ゲームが続々アプリ化☆ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

2016年の任天堂は何かが違う?!「ポケモンGO」「どうぶつの森」人気ゲームが続々アプリ化☆

私が把握している限り、任天堂の人気ゲームはまだあまりアプリ化していなかった気がする(。・_・。)けど、今年2016年になってからの展開の速さがスゴイ(笑)今年の任天堂はカナリ前進傾向にあるようですね(。・_・。)

 (2376)

マリオ・カービィ・ゼルダ・ロックマン・DK・ポケモン。任天堂に育てられました(笑)

7月から順次世界で配信が開始されたポケモンGO≫

 (2378)

ポケモンを仲間にして育成進化させ
ジムリーダーと戦いながらマップを広げていく
といった従来のポケットモンスターとは大きく変わって
位置情報機能を使用して現実世界を移動することで
その周辺に隠れているポケモンが出現、
手持ちのモンスターボールで捕獲して育成進化させるといった
バーチャルとリアルをうまく融合させたゲーム性となっている☆
 (2379)

ポケモンを捕獲したりタマゴを孵化させるには
現実世界を移動するしかない(。・_・。)
しかも。ポケモンの捕獲シーンでAR機能を起動させ
スマホのディスプレイを見ると、
あたかも目の前に夢にもみたポケモンがいるような
感覚を味わうこともできる
というもの♪♪
全国に設置されたジムを他のプレイヤーと取り合うための
ポケモンバトルも(・ω・)!
 (2380)

このように、いままでのポケットモンスターにはなく
スマホだからできる機能をふんだんに
且つ、上手に組み込んだゲーム性が世界中で爆発的ヒットを生んだ☆

今秋リリース予定のどうぶつの森≫

 (2381)

コチラは2016年8月10日現在ではまだリリースされておらず
今秋にリリースする。ということが公式で発表されている♪♪
 (2382)

日夜、切磋琢磨、しのぎを削って住宅ローンを返済するゲーム☆←
この、どうぶつの森は箱庭ゲームの一種で
プレイヤー自身の分身をゲーム内で作成し
自分がどうぶつの森のとある村の村長になり
自身の好みの自宅や村のレイアウトをするゲーム♪♪
(かなりザックリ説明ですが。。。w)
 (2383)

今まではゲーム専用機向けで作成されていたワケですが、
君島社長の説明によると
スマートデバイス向けの『どうぶつの森』は
従来のゲーム専用機向けのシリーズ作品と
何らかのカタチで連携できるように設計し
楽しみを増やせるように両方で遊べるように考案しているとのこと!
もちろん、全く同じ内容などではなく
双方異なった新たな遊び方の提供を考えられているようです(^ω^)
 (2384)

来年発売予定の『NX』との連携になるかも、ってハナシも♪♪

幅広い遊びの枠≫

いままでの枠にとらわれず、
人気の根付いたゲームの人気要素を忘れず
つねに新しいゲーム性を実現してきた任天堂!
今年は上記作品だけじゃなく
『Miitomo』や『ファイヤーエンブレム』といったタイトルも
続々とスマホ向けアプリゲームとして配信されたり予定されています♪
より一層楽しみ要素の幅と深みをもったゲームとして
我々の元に届く日が楽しみですね(。・ω・。)
 (2386)

さぁ、いまこそ開くのです(何を

元のページを表示 ≫

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |