【黒酢を取り入れよう】薬を飲まなくても尿酸値が下がる? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

【黒酢を取り入れよう】薬を飲まなくても尿酸値が下がる?

痛風の原因となる尿酸値、何とか下げたいと思っている方は多いはず。そんな方には「黒酢」がおすすめです。黒酢は尿酸値を下げる効果があると言います。黒酢のどこに尿酸値を下げるパワーがあるのか詳しく調べてみました。

私も1ヶ月前の検診で尿酸値が9.1あり、とてもショックでした。それまでは引っかかったことが無く、本当にショックでした。医者からは何時通風を発症してもおかしくない状態だと...。それで友人からの薦めもあって、黒酢を飲むことにしました。朝と夕方の食事後に黒酢30ml.を水で薄めて、1ヶ月飲んでいました。なんと1ヶ月後の検診で4.7まで下がりましたよ。私は営業職なので毎日何らかの酒席もあったのですが、少しビールを控えて、後はウーロン杯にしたぐらいです。黒酢は、必須アミノ酸だし、血中のコレステロールも取り除いてくれるので、スゴイ効果ですよ。

痛風は、高尿酸血症が原因で起こります。

通常、尿酸は血液中に溶けていて、体内を循環していますが、
体内の尿酸が増えると、血液中に溶けきれなくなります。

溶けきれなくなった過剰な尿酸が結晶化し、
関節に沈着して関節炎を引き起こすのです。

黒酢の成分には、尿酸値を下げる効果がありますが、
その成分とはクエン酸です。

クエン酸というと、疲労回復効果が有名ですよね。

クエン酸は、疲労物質である乳酸を分解してくれるため、
疲労回復効果があるのです。

でも、尿酸値を下げる効果もしっかりあるんですよ。

クエン酸は、体内で分解されると尿をアルカリ化する作用があります。

尿酸は酸性です。

酸性のものは、アルカリ化された尿によく溶けますので、
クエン酸を摂取し、尿をアルカリ化することで、
尿酸の排出を促すことになるのです。

通風は体の中に尿酸が溜まる状態で引き起こされますので、体の中から尿酸をどう排出するかが重要です。

黒酢は尿酸排出のために良い働きをします。
黒酢に含まれるクエン酸が尿をアルカリ化し、アルカリ化した尿に尿酸が溶けて排出される仕組みです。

黒酢を飲むことによって、尿酸が体の中に溜まるのを防ぎやすくなります。

痛風は女性も発症します。

痛風といえば、ほとんど男性が発症する病気でした。
現在も男性がかなりの割合を占める病気です。

しかし、女性も痛風を発症します。
女性と痛風とは縁がないように思われがちなだけに、尿酸値の対策が遅れがちです。

そんな女性にも黒酢はしっかりと働きます。
検査で尿酸値が高かった、痛風が心配という女性の方は、黒酢を毎日の生活に取り入れてください。

クエン酸は痛風の薬として用いられ、その効果は医学的に証明されています。
医薬品は常に副作用に注意する必要があり、多くの問題点も含むものです。
毎日飲むことで薬を分解するために内臓にも多くの負担をかけます。

その点黒酢なら安心です。
自然由来の飲み物ですし、毎日飲んでも大きな負担になりません。
体に有害な物は含まれていないので、健康的に尿酸値対策ができます。

尿酸値の高い状態から、一ヶ月後に数値が下がるとは驚きです。
黒酢の尿酸を排出する力は、思ったよりパワフルで即効性があります。

黒酢を飲めば、体内に溜まった尿酸を尿と一緒に排出できます。
人間は一日のうちかなりの尿を排出するので、比較的短期間に尿酸を体外へ排出できるようです。

黒酢は男性にも女性にも効果あり

薬に頼りすぎるのはよくありません。

通風の治療薬に含まれる事が多いクエン酸。黒酢で摂りましょう。

黒酢での尿酸値対策。比較的短期間で効果が出ます。

1ヶ月後の検診で尿酸値が下がった!

クエン酸には尿酸値を下げる効果があります。

黒酢に含まれるクエン酸がポイント

主人は大のビール好き!週に2?3回は休肝日があるものの(勤務の為)家にいる日は、2?3ℓは当たり前・・・。なので、「尿酸値」がいつも高く、「痛風」がいつ出るか怖かったんです・・・。(前触れはあった)毎年、健康診断で注意されててー。それが!!3月くらいから飲み始めた「黒酢」のおかげでその尿酸値までが下がったんです!いつも通りにビールも飲み続けたし、他には変わったことはしていないので
本当に黒酢のおかげです。主人は「黒酢は尿酸値を下げる」というのを
ちらっと聞いたことはあったそうなんですが、全くびっくりです!
とにかく黒酢は、お勧めです??(*^。^*)ぜひ試してくださいね!
参考までに述べておきましょう。痛風の治療に用いられている医薬品にはクエン酸が含まれていることが多いです。決して、すべての薬に含まれているわけではありませんが、医薬品に含まれるくらいですから効果のほどいわずもがなです。

黒酢に含まれているクエン酸には尿酸値を下げる効果があると判断するのは難しいことではありませんよね。また尿酸値が極端に下がってしまうと低尿酸血症の疑いがでてきます。黒酢が尿酸値を下げることから黒酢を飲み過ぎることでこうした尿酸値が下がりすぎることはないかと心配される方もいるかもしれません。

プリン体をたくさん摂取することで体内にたまってしまうのです。こうした悪条件がそろってしまうと、尿酸値が徐々に高まってくるのです。尿酸値が高くなってしまうとどうなるのかというと、痛風や尿路結石の原因

元のページを表示 ≫

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |