アルガンオイルの効果的な食べ方 | キュレーションメディア

アルガンオイルの効果的な食べ方

アルガンオイルは美容オイルとして使うだけではなく、直接体に取り入れる食用があります。アルガンオイルはどういった効果があるのか?摂取量はどのくらい?知っておきましょう。

アルガンオイルには、現在「食用」のものと「化粧品用」のものが存在します。

アルガンオイルは食べても効果を発揮!

アルガンオイルには豊富な栄養が含まれ、フェイシャルケアやボディケアで用いられています。
しかし食用のアルガンオイルで、その豊富な栄養を直接体内に取り入れることができます。
① 生活習慣病にも効果が期待できる
 (626)

現代病と言われる生活習慣病の予防にもアルガンオイルが役立つかもしれません。
アルガンオイルは抗酸化作用に大変優れたオイルなので、酸化を防ぐ働きがあり、生活習慣病予防や老化抑制作用も期待できます。
オレイン酸を豊富に含むアルガンオイルは、成人病とも言われているメタボリックシンドロームにも高い効果を発揮します。

オレイン酸には、コレステロールを下げてくれる作用があるので、中性脂肪が多い方には特に積極的に摂取することで、ダイエット効果が期待できます。

「ビタミンE」と「カロテン」には、活性酸素を防ぐ抗酸化作用があります。

この活性酸素は、肌だけでなくがんや心臓病・肥満などの生活習慣病を引き起こす原因にもなる物質のため、「ビタミンE」と「カロテン」を豊富に含むアルガンオイルは生活習慣病の予防にも効果的なのです

アルガンオイルには、高血圧や心臓疾患、動脈硬化、肥満などといった生活習慣病の症状を改善・予防する効果を持っているオレイン酸が、約50%も含まれています。
② 心疾患にも効果が期待できる
 (627)

オレイン酸やトコフェロールを多く含むため、コレステロールの低下や心臓血管、心筋梗塞などの心疾患防止、リウマチの改善にも効果があるとされていますから、現代人の健康を支えるオイルとしても注目度の高いものといえるでしょう。
アルガンオイルには、ビタミンEやオレイン酸が豊富に含まれているため、以下のような働きが期待されます。
オレイン酸は、善玉(HDL)コレステロールを減少させることなく、悪玉(LDL)コレステロールを減少させ、動脈硬化、心疾患を予防する効果があるということが示唆されています。
オリーブオイルの主成分として有名なオレイン酸ですが、アルガンオイルにもそれに負けじと、多く含まれています。
その効果はコレステロール値を下げ、動脈硬化、心疾患、便秘、肌あれなどに良いと言われています。

食用と美容、何が違う?

【コラム】美Labo+(プラス)No.9『20代でも悩む女性続出ほうれい線対策とは?』  | ニューファミリー (629)

食用につくられたアルガンオイルは風味や美味しさを残すために、ほとんどのオイルが、ある程度の加工をしています。

そのため、化粧品用に使用した場合、まれに刺激になってしまう可能性もあります。

アルガンオイルの食用と化粧品用の違いを教えていただきました。

一番の違いは、食用の場合には精製途中で豆を一旦グリルすること。そのままではあまりに苦くて食べられないからなのだそうです。実際に食してみましたが……(>_<) 無理!

グリルすることでいくつかの栄養成分が失われますので、化粧品用の場合は、逆に生のまま精製するのだそうです。

食用の場合は美味しさ、風味重視、化粧品用は成分、使い心地、肌刺激なども考慮されます。

食用のアルガンオイルは
味や香りを残し食べやすくするための加工がされているものが多いです。

化粧品用は香りは食用に比べ劣りますが
肌への刺激を考慮し肌への刺激が強い成分を調整したものになっています。

食用にはローストタイプとノンローストタイプがある

鼻中隔延長と他の鼻整形との比較 | 鼻中隔延長術ならノブビューティークリニック 東京 (625)

アルガンオイル商品には、香ばしい風味豊かな「ロースト」と、色々な素材に使いやすい「ノン・ロースト」と2タイプあります。
アルガンの実の真ん中にある仁を搾って油を抽出しますが、仁を焙煎すればロースト、焙煎しなければノンローストになります。
仁を焙煎せずにコールドプレスしたノンローストタイプは、天然の香りと成分のままです。
仁を軽く焙煎したローストタイプは、香ばしい匂いで知られ、食用として高級レストランでも大人気です。
アルガンオイルの精製 | そらのアルガンオイル | そら株式会社 (624)

ナッツのほのかな薫りが香ばしい「ローストタイプ」
ほぼ無臭で、さっぱり食べやすい「ノン・ロースト」
アルガンオイル「ノン・ロースト」

焙煎せずに搾油しているので、料理素材の香りを活かしたい時に良い黄金色のオイルです。(オイルは、ほぼ無臭です。)
アルガンオイルに豊富に含まれるビタミンEなどの天然成分が、よりそのまま保たれています。
オイルは浸透性が高く、食後の胃の重い感じ・不快感などが気になる方にも好評です。

アルガンオイル「ロースト」

アルガンオイル 通信販売 ネットショップ通販仁を焙煎してから搾油しているので、琥珀色の香ばしい風味豊かなオイルです。

ソ-ス・ドレッシング作りに・料理の香り付けに・パンを焼いたり、
デザ-トを作る時に加えたり・・・・ほんの少量で風味とコクが増します。

摂取量はどのくらい?

●食べる「アルガンオイル」|★抱っこして、お仕事して毎日てんこ盛りブログ★ (630)

間違ってもこんな飲み方しないでくださいね。
アルガンオイルはお料理にだけでなく、本当は一日大さじ一杯くらい飲むと身体にいいんです。
食事としてアルガンオイルを摂取する場合はスプーン大さじ1杯を1日の目安量にしましょう。
過剰摂取は、お腹をゆるくしてしまう可能性があります。
実際、海外では習慣にしてる人がとても多い、「スプーン1杯のオイルを飲む」と言う習慣。
アルガンオイルのような、口から入れなくてはならない「必須脂肪酸」のオイル(オメガ3、オメガ6)は人間のカラダ約60兆の細胞の膜に直接作用するもの。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |