九州大学病院の転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

九州大学病院の転職求人のご案内

九州大学病院は福岡県の東区にあります。九州大学医学部・歯学部に付属する大学病院です。ベッドの数は1275床あり、外来患者は一日に約2500人の患者さんが来院されます。診療科系統ごとにブロック受付を行うことで、個々に会計処理をすることができるので、支払いまでの時間を短縮し、患者さんを待たせない工夫をしています。新病院は国立大学の建造物としては初めてである免震システムを採用し、いつの日か起こりうる巨大地震にも備えています。病院の歴史は明治維新にまでさかのぼるほどの長さです。患者さんに満足され、医療を提供する側も満足できる治療ができる病院を目指しています。

九州大学病院の紹介

 (8474)

病院長の石橋 達朗先生です。
「患者さんに満足され、医療人も満足する医療の提供ができる病院を目指します」という九州大学病院の理念を、絶えず頭に置き、その遂行にひたむきに努力しなければならないと考えています。本院では外来患者数年間延べ約70万人、入院患者数約40万人という多くの患者さんが来院されますが、どのような疾患であれ、今できる最高で良質な医療を提供し、患者さんの回復に全力で努めることがわれわれ医療人の務めであると思います。そして、医療行為に納得していただくことは言うまでもありませんが、さらに患者さんやご家族が心から安心して治療に専念できるよう医療従事者が心を配ることを肝に銘じていかなければなりません。
九州大学病院はこの理念にかなった病院になるよう努力しながら、診療・研究・教育のすべてに真摯に取り組み、西日本地域の中核病院、国立大学病院としての役割を果たすため、最先端の医療、未来に役立つ医療を創出、追求する使命も担っています。
病院の理念を常に頭におきながら、患者さんと医療提供者両者にとって最善をつくす医療活動を行います。
そして、国立大学病院として、医療の最前線を開拓していく姿勢も感じられます。
診療では、がんをはじめとする難治性疾患の治療や救急医療、移植手術などの先端医療にも力を注ぎ、がん診療においては、「都道府県がん診療連携拠点病院」「小児がん拠点病院」として、地域におけるがん診療の中核的役割を担っています。
がんに対する医療の発展にも力を注いでいます。
医学および医療人教育は最重要課題であり、とくに初期臨床研修、さらに2017年4月にスタートする新医師臨床研修制度における専攻医研修は、その後の医師の成長を左右する重要な教育です。九州大学医学部の卒業生をはじめ、多くの研修医、専攻医が、本院の最新の高度な設備の整った、優秀な先輩医療人のいる充実した環境の中で臨床研修を経験することは、総合的で高い問題解決能力を培い、リサーチマインドをもった医師に成長できる絶好の機会と自負しています。「臨床教育研修センター」では新医師臨床研修制度に対応した、より充実したプログラムづくりに取り組んでいます。また本院では、とくに女性を中心としたキャリア継続を支援する「きらめきプロジェクト」を独自に実施し、すべての医療人が自分のライフスタイルに合わせて無理なく能力を発揮できる、働きやすい環境作りにも努めています。
将来の医療を担う優れた人材の育成にも尽力しています。
2015年「国際医療部」が発足し、これは医療の国際化を先駆ける本院の大きな特徴です。当部の「アジア遠隔医療開発センター」では、すでに最先端の手術やカンファレンスの様子などを、アジアを中心とした世界各国の医療機関に配信していますが、さらにアジアで随一の遠隔医療教育の拠点として全国国立大学附属病院の国際ネットワークの中心的役割も担っています。これに加え、海外からの患者さんを受け入れ、先進医療を提供するために「国際診療支援センター」を、また海外からの研究者の受け入れや支援をする「海外交流センター」を設置しました。
アジアを始めとした世界の医療の拠点になっています。
内科、循環器科、呼吸器科、心療内科、神経内科、精神科、小児科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、放射線科、麻酔科、歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
以上のような診療科があります。
どの分野も非常に専門性が高いです。
九州大学病院は、第三者評価として公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価Ver.6.0の更新審査を平成24年10月に受審し、平成25年 2月 1日付で認定されました。
この病院機能評価は、医療機関の機能を中立的な立場で評価を行う第三者機関として設立された公益財団法人日本医療機能評価機構が審査を行い、機構の定める認定基準に達成した病院に対して認定証が発行されるものです。
審査は『書面審査』、『訪問審査』が行われ、以下の 7つの領域について評価されました。

1.病院組織の運営と地域における役割
2.患者の権利と医療の質および安全の確保
3.療養環境と患者サービス
4.医療提供の組織と運営
5.医療の質と安全のためのケアプロセス
6.病院運営管理の合理性
7.精神科に特有な病院機能

九州大学病院の活動は高く評価されています。
 (8513)

非常に大きな病院です。
中では、多くの医療スタッフが勤務して、患者様の健康に全力を注いでいます。

看護部の紹介

 (8487)

看護部長の濱田 正美看護師です。
当院は高度で専門的な医療を提供する大学病院としての使命を担っており、看護部も日々進歩する医療に対応した確実で専門性の高い看護の実践を目指しています。私たち看護職員には、チーム医療の一員として多職種のスタッフと協力し医療の質を高めていく力が求められています。私たち看護部は、看護のやりがいを十分感じられるように、また自分の成長がわかるように、看護職員一人ひとりの自ら学ぶ力を尊重し、専門職としての能力を向上させ、働き甲斐をもってキャリアアップできるよう積極的に支援しています。皆さんの情熱をバックアップしますので、一緒にがんばりましょう。
看護部長のコメントです。
自主性があり、判断力の優れた看護師の育成に力をいれています。
理念
私たちは、人間性を尊重し、患者さんに信頼される質の高い看護を提供します。

基本方針
患者さんに満足される安全で安心な看護を提供します。
豊かな人間性と高度な専門的知識・技術を持ち、適確に判断し実践できる看護職員を育成します。
大学病院の使命を認識し、専門職として自己研鑽に努めます。
他部門と協働し、患者さんを中心とするチーム医療を推進します。
大学病院の看護職員として、看護・教育・研究を通し地域に貢献します。
組織の一員として、積極的に病院経営に参画します

看護部の基本理念と方針です。
信頼の置ける看護師の必要条件が書かれています。
行き遇いの禮
看護の創世期、行き遇いの禮に代表されるように、看護師としての礼節は特に重視されていた。付属医院の長い廊下は走ることはもちろんおしゃべり等も禁止である。
看護婦は全員が寄宿舎生活で、勤務中も勤務外の生活においても規則を遵守して生活することを求められた。当時の看護婦に求められた看護婦としての品格や態度(公平さや誠実さ、秩序と清潔、礼節等)は、現代においても通用する。
古くからの看護師としての礼儀・伝統を重んじて、現代にも良い面を活かしています。

最先端医療に関わる様子

 (8493)

急性期医療や高度先進医療にも積極的な取り組みをしています。
 (8495)

看護師もチーム医療の欠かすことのできない一員です。
 (8497)

認定看護師や専門看護師の資格取得が奨励されているので、スペシャリストに成長ができます。

中途採用情報

応募資格
 1.平成28年4月に看護師免許取得予定の者
 ※ただし、免許取得予定者で、免許を取得できない場合は、採用されません。
 2.看護師免許所有者
応募書類
1.履歴書(当院所定の様式、A4判) ※履歴書記入例
2.成績証明書(看護専門課程分) ※看護師免許取得予定者のみ
3.推薦書(当院所定の様式、A4判) ※卒業見込み者のみ
(1、3の様式については当院ホームページからダウンロード可)
応募資格と必要な書類です。
新卒だけでなく中途採用も行っています。
 (8503)

福利厚生の一環として、看護職員の親睦会である「さくら会」があります。
新入会員歓迎会や辞職会員送別会の企画や運営、また会誌「さくら会報」の発行を行っています。
 (8505)

さくら会報です。
看護師ならではの川柳コーナーが人気です。
 (8506)

看護師専用の宿舎もあります。
個室になっていて、変更の可能性もありますが宿舎料自体は無料になっています。
 (8507)

正面入口付近にはホスピタルモールがあります。
喫茶店などで勤務後ほっと一息をつける場所になっています。
 (8508)

病院地区に就業・修学する職員が利用できる保育園です。
看護師のワークライフバランスにも気をつかっています。
 (8514)

認定看護師、専門看護師の育成にも尽力しています。
看護師ひとりひとりが自分に合った分野で活躍できるようにバックアップしてくれます。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |