鳥取県立中央病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

鳥取県立中央病院の看護師転職求人のご案内

平成30年に新病院オープン予定の鳥取県立中央病院の看護師求人に関する情報をまとめていきます。

鳥取県立中央病院は鳥取県鳥取市にあり、鳥取県病院局が運営する病院です。鳥取県東部の中核的な病院となっており、地域医療の中心的な役割を持っています。建物の老朽化から平成30年に新病院としてオープンすることが決まっています。現在は許可病床数431床。内訳は一般病床417床、染症病床4床、結核病床10床となっています。平成30年に新病院として開院後は518床まで増床する予定です。『質の高い医療を提供し、患者の生命と健康を守ります。』を理念と掲げている他、職員にとって働きやすい病院づくりを目指す方針を示すなど関わる方すべての満足を目指している病院です。

鳥取県立中央病院はこんな病院です!

鳥取県立中央病院の外観

鳥取県立中央病院の外観

外壁がレンガで施されており、歴史の長い病院である事を感じさせてくれます。また、この雰囲気は新病院にも継承されており、新病院も外壁はレンガ造りになる予定。
鳥取県立中央病院は、平成30年秋に新病院がオープンする予定です。病院からは、山陰ジオパークの鳥取砂丘と日本海が見えます。自然豊かな美しいこの地であなたの看護の力を一緒に発揮して下さい。
平成28年4月に就任された新院長は就任挨拶でこのように話しています。
 平成28年4月より、鳥取県立中央院長に就任いたしました池口正英でございます。私は、平成27年9月まで鳥取大学医学部附属病院で勤務し、消化器外科の診療・教育・研究に携わっておりました。昨年10月から半年間、日野先生(前院長)のもとで副病院長をさせていただき、多くのことを学ばせていただきました。前前院長、前院長のご努力のお陰で、鳥取県立中央病院は医療機関群II群の病院で、全国の平成27年度機能評価係数IIでトップ17にあげられている活気のある中規模病院であります。私の役目は、病院の活気を損なうことなく、質の高い安全で安心な医療を住民の皆様に提供していくことであります。
 患者さんにとっては「安心で信頼できる病院」に、職員にとっては「働きがいのある病院」であるように、職員一同努力してまいります。

鳥取県立中央病院院長 池口 正英

鳥取県立中央病院は、地域周産期母子医療センターとして「ハイリスク妊婦と重症の新生児」や、救命救急センターとして「生命に危険が迫る重篤な救急患者の方々」など、高度な医療を必要とする患者様を24時間受け入れる体制を整えています。
また、地域がん診療連携拠点病院として、がん患者の医療を行い、臨床研修指定病院として、地域医療を支える医師の育成にも努めています。
地域の中核病院として、高度医療にも力を入れている病院でもあります。
広々としたロビーの画像

広々としたロビーの画像

研修医の受け入れにも力を入れています!

研修医の受け入れにも力を入れています!

地域医療の発展のために研修医の受け入れにも大変力を入れています。
玄関先の様子

玄関先の様子

車やタクシーで来院された際に濡れないよう配慮された長い屋根で患者さんも快適です!
鳥取県に多大な功績を残した医師『伊藤宝城』氏作の銅像

鳥取県に多大な功績を残した医師『伊藤宝城』氏作の銅像

鳥取県立中央病院内に飾られている銅像。右手には髑髏を持ち、左方には少年を肩車する死と生を対比的に描いた美しい銅像です。
鬼手天心 銅板の説明
「鬼手天心」像
この像の制作者伊藤宝城(本名博)氏は
明治四十二年に倉吉町広瀬に生まれ、同地で医
業のかたわら彫刻を手掛け、倉吉の文芸発展に
も尽くし、昭和三十六年に没した。
 この像は、昭和三十年の第一回日本医家芸術
クラブ展で入選した作品を銅像に仕上げたもの
で、当地に移転する前の鳥取市吉方の病院玄関
前に設置され、昭和三十一年七月一日に鳥取県
と鳥取市による除幕式が行われた。
 「・・マスクをかけた外科医が手術服に身を固
め、右手に死を表現した頭ガイ骨、左肩に男児
を肩ぐるまして生のよろこびを現したもので、
死から生へ救った青年医師が、手術室から出た
気持ちを像にしたと作者はいっている。…」(青
銅製の像に仕上がったことを伝えた昭和三十一
年五月十九日付けの新聞記事から)
  平成十一年二月一日
          院長 植木壽一

鳥取県立中央病院で看護師として働く!

鳥取県立中央病院 看護師募集 ~いきい動画 31b8b242 5cd9 4e29 afc5 0333af66a2d5 タイトルきとした看護師の日常~ 看護師確保プロジェクトチーム 第3弾 – YouTube

鳥取県立中央病院は、平成30年秋に新病院がオープンする予定です。 病院からは、山陰ジオパークの鳥取砂丘と日本海が見えます。自然豊かな美しいこの地であなたの看護の力を一緒に発揮して下さい。 いきいきとした看護師の日常を紹介します。 ■ 看護師募集について詳しくはコチラ↓ http://www.pref.tottor
鳥取県立病院では、新病院の準備のため、新しく力を貸してくれる看護師の方を探しています。
綺麗な心病棟で働くチャンスです!
とある看護師求人サイトでは鳥取県内で働きたい病院のナンバー1という評価もあります!
鳥取県東部で唯一の三次救急指定病院。基幹災害センターや、地域医療支援病院などにも指定されるなど、鳥取県の高度医療や地域医療を担う重要な病院です。31課の診療科に加え、救命救急センター、周産期母子センターなど6つのセンターを併設。431床の入院設備を備えています。看護師にとってはクリニカルラダーを使った教育制度によって日々成長が感じられる職場です。院内保育所や育児短時間勤務制度があるので、子どもを育てながらの勤務も可能。平成30年には新病院が完成する予定なので、その後はきれいな病院で働くことになります。人気ランキング上位にくるのも納得の病院でしょう。
鳥取県立中央病院では、看護師の職場環境改善などにも力を入れており、支えてくれるご家族を職場に招く職場参観などの催しも積極的に行われています。
2015年に行われた職場参観の様子

2015年に行われた職場参観の様子

実際に行われた職員の家族の職場参観の様子。
夜勤などもあり心配されるご家族が多い看護師に対しての配慮が素晴らしいですね。
新人看護師のご家族をお招きして、職場参観を行いました。ご両親・ご姉妹など9名の参加がありました。
主に看護局の教育体制・職場での支援体制について紹介しました。また、4月からの研修の様子や職場での姿を動画で見ていただきました。参加されたご家族から、「実際の教育体制を聞き、大切に育ててもらっていると思った」「職場での支援体制が分かり安心した」などの感想をいただきました。
医療現場で働く職業人としての業務内容を理解していただき、家庭での支援につなげていただけると思います。
看護師募集用に配布されたリーフレット

看護師募集用に配布されたリーフレット

看護師募集のために、入職前にしっかりと雰囲気や理念を共有できるようこのようなリーフレットを発行しています。
このようにしっかりとしてリーフレットを作る病院もなかなかないと思います。

平成30年オープンの新病院について

平成30年完成予定の新病院イメージ図

平成30年完成予定の新病院イメージ図

平成30年の完成予定の新病院のイメージ図。
現在のデザインも踏襲しながら、最新の設備を配置し、患者さまが快適に利用できる病院を目指します。
平成30年完成予定の新病院内部のイメージ図

平成30年完成予定の新病院内部のイメージ図

こちらは内部のイメージ図。
効率的に部屋や機能が配置されているのがわかります。

看護師の勤務・待遇に関する情報

看護局の募集プロジェクト

看護局の募集プロジェクト

鳥取県立中央病院の看護師募集プロジェクト
※平成27年1月1日現在のご案内です。

勤務時間
3交替の場合

*日勤       8時30分~17時
*準夜       16時15分~0時45分
*深夜       0時30分~9時
2交替の場合

*日勤       8時30分~17時15分
*長日勤      8時30分~18時15分
*夜勤       18時~8時45分

休日・休暇等
4週8休
*年次有給休暇:年20日(初年は採用日により異なる)
*特別休暇:夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇 等

給与・手当等
給与月額

*3年制看護学校卒      191,200円~
*4年制大学看護部卒     198,000円~
(助産師免許を有している場合)199,500円~
手当

*時間外勤務手当   勤務時間以外に勤務した場合に支給
*休日勤務手当    祝祭日に出勤した場合の手当
*特殊勤務手当    夜間看護手当:24,800円(準夜4回、深夜4回の場合)
*夜勤手当      (22時~5時)月約8,000円(新卒の場合)
*呼出手当      1回1,620円(夜間、休日)
手術室、内視鏡室、放射線室勤務の場合
*防疫等業務手当   1日300円 1類2類感染症患者の看護を行った場合
*通勤手当      通勤距離2キロメートル以上で交通用具を使用した場合
*住居手当      月額12,000円以上の家賃を払っている場合
*期末・勤勉手当   年2回(勤務成績により増減あり)
*扶養手当      扶養親族のある職員に対して支給
定期昇給

年1回(勤務成績により増減あり)

育児支援
院内保育所

病院内に設けられた保育所が利用できます。
 保育年齢    生後3ヶ月~小学校就学前までの乳幼児
 保育日     月曜日~土曜日
 保育時間    7時30分~19時(延長保育あり、夜間保育:水曜日・金曜日)
 定員      50名(病児・病後児保育は4名)
詳しくはこちら → キッズルームスマイルhttp://www.pref.tottori.lg.jp/220361.htm
育児短時間勤務制度

小学校就学前の子供を養育する場合、短時間勤務を行うことができます。ただし、給与はその分減額されます。
育児短時間勤務は次の4つの勤務形態から選択できます。
週3日フルタイム勤務
週5日半日勤務
週3日のうち2日をフルタイム、1日を半日勤務
週5日を2/3日勤務
部分休業

小学校就学前の子供を養育する場合、1日の勤務時間の一部(勤務時間の始め又は終わり)を勤務しないことができます。ただし、給与はその分減額されます。
1日2時間まで30分単位
育児時間

満1歳6ヶ月を経過するまでの子を育てる場合、1日2回×45分以内の特別休暇の取得が可能です。
子の看護のための休暇

中学校就学前の子の看護を行う場合、子1人に年5日以内(2人以上の場合は上限10日)の特別休暇の取得が可能です。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |