皆と差をつける振袖ヘアメイク&メイク♪ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

皆と差をつける振袖ヘアメイク&メイク♪

普段気ない振袖だからこそ、どうせ決めるなら周りに一歩差をつけたいですよね。成人式や卒業式など記念日に着る振袖の思いが更にアップです。

下地作りにも手を抜いてはいけません

顎にチークブラシを当てる横顔の外国人女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

成人式の前撮りでは、メイクで少し若々しさを演出したいもの。チークはリップの色と合わせてふんわりと入れます。頬骨の少しだけ高い位置に入れると可愛らしくなりますよ。
普段あまり使わない人は違和感を感じるかもしれませんが、気持ちしっかりめに入れてもOK。振り袖によく映えますよ。
また普段のメイクではハイライトを入れたりやシェーディングパウダーを使ったりして、立体感あるメイクをしている方も多いですよね。
しかし着物メイクでは立体感はあまり出さない方が良いかも。着物を着る時ってバスタオルや綿を入れて、わざと体の凹凸感をなくして着ますよね。
そのため顔に立体感を付けてしまうと、顔だけ浮いてしまうのです。
写真を撮る前に最もさっとできるメイクというのはチークなのではないかと思います。
写真に残すのなら、一瞬でも効果のあるメイクを的確に行うことができれば良いですよね♪

目元にも注意が必要です

成人式の振袖に映えるメイクの秘訣 | JIJICO [ジジコ] - 毎朝3分の知恵チャージ

振袖のアイメイクは、切れ長の目元が似合う
【眉】
・通常よりやや太めにしてあげると良い。眉カットも忘れずに。
【アイメイク】
・振袖のアイメイクは、切れ長の目元が似合う。
・マスカラは目尻多めに流すように入れる。
・アイシャドウは目尻側からグラデーションをつける。
・シャドウの色味は、おさえ気味にするのが品よく仕上げるコツ。
(また、薄いだけでは目元がぼやけるため、アクセントカラーでメリハリを効かせましょう)
・アイライナーはリキッドライナーを使いきれ長の目元に。
結構濃いめのアイメイクが似合うような印象が受けます。
確かに、着物系の場合は色や柄がハッキリしていますから、
自分の顔がぼけてしまっては魅力が半減してしまいますよね。
ただアイメイクはサッとやりずらいという人もいるかもしれませんので、
直前にやりたいという人には時間配分にも気を付けましょう。

成人式の前撮りはチークで一歩前へ

新年は着物で出かけたい♡ロマンティックな大正ロマンメイク|Daily Beauty Navi|Beauty & Co. (ビューティー・アンド・コー)

スキンケアはいつもより丁寧に
大正ロマンの着物を現代風にアレンジするには、軽やかでうるおいのあるツヤ肌がマッチします。時間が経ってもツヤ肌をキープするために、メイク前のスキンケアで、肌をしっかり保湿しておきましょう。ファンデーションはツヤのあるリキッドタイプを、頬を中心に少量なじませます。気になる部分はコンシーラーを丁寧になじませましょう。少量のパール入りのフェースパウダーで、肌をふんわりと仕上げます。
思いのある日に振袖着たいと思う反面で、
日頃からの肌ケアというものをないがしろにしてはいけないということですね。
肌のツヤを意識したお化粧ができることで、自分の魅力が振袖とW効果でアップできるのです♪

出来るだけ気軽に楽しむという気持ちも大切

<ヘアメイク>
髪型はアップスタイルがおすすめです。着物は襟を後ろに少し引いて襟足がきれいに見えるように着付けます。アップスタイルで襟足をすっきりさせ、後ろ姿もきれいに見せましょう。また、小紋や紬などのカジュアルに着こなす着物は、三つ編みやボブなど洋服と同じヘアスタイルで楽しめます。メイクは基本的には普段通りで、お呼ばれやパーティーでは少し濃い目で華やかにしましょう。写真の写りもよくなります。
着物の基礎に引き続き、所作や身に着ける小物の“タシナミ”をご紹介いたしました。着物には多少の決まり事はありますが、それほど難しいことではありません。知ってしまえば、気軽に着物を楽しむことができると思います。
ヘアメイクについては、美容院などでお願いする人が多いと思います。
「お任せ」というのも良いですが、着物に合って、かつご自身の好みの髪型にしてもらうのが一番です♪
ヘアカタログなどを見せて参考にしてもらうのが良いですね。
また、せっかくの思い出だから自分でアレンジしたいと思う方もおられますよね。
今ではyoutubeなどでも自分で出来るアレンジ方法などがたくさん載っていますので
チェックしてみてはいかがでしょうか?
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |