アルガンオイルで美しい髪に☆ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

アルガンオイルで美しい髪に☆

「アルガンオイルが美髪に良いって聞くけど、どうやって取り入れたら良いのかな?」 と疑問に思ったことはないでしょうか?アルガンオイルは「モロッコの宝石」とも呼ばれるほど美容に優れたオイルなんです!そんなアルガンオイルを使ってどんなケアをすればいいのか紹介します♪

アルガンオイルの効果

 (6963)

・ダメージヘアの改善(髪のパサつきや枝毛・切れ毛)
・抜け毛予防
・頭皮環境が良くなる
・頭皮や髪の老化を抑える(ハリ・コシ)
アルガンオイルはヘアケア用品としても人気です。ドライヤーの熱やヘアカラーなどパサパサになったり枝毛がひどくまとまらない人におすすめです。
髪につけると、傷んだ髪に栄養を与え、ダメージから保護します。そのため髪全体がしっとりと柔らかになり、まとまりのある美しい髪になります。
ビタミンEは体内に吸収されると、皮膚表面に留まって肌に潤いを与え、血行を促進して新陳代謝を活発にします。
さらに肌だけではなく、頭皮に十分な酸素や栄養が送られることで髪の育毛や抜け毛の予防にも役立ちます。
アルガンオイルに含まれる「ビタミンE」には、髪の乾燥を防ぎながら、高い保湿を行う働きがあります。
また、「ビタミンE」は成分自体が浸透力に優れているため、乾燥して硬くなってしまった毛髪も柔らかくする働きもあるんです。
では、どのような使い方があるのかみてみましょう!

シャンプー前に?頭皮にも?

 (6964)

・シャンプー前に数滴垂らした後に頭皮ケアを主として使う方法と、
・入浴後に髪のケアを主として使う方法です。

なお、シャンプー前に頭皮ケアとして使用した場合、髪に多少のオイルが残っても気にする必要はありません。
入浴後に髪のケアをするために使うのと同様に、髪にオイルが浸透してしっとりとツヤのある髪になります。

アルガンオイルを使った頭皮マッサージの方法
アルガンオイル1~2滴を手になじませ、手で掻き上げるようにして
生え際から首の後ろまでつける。
ゆっくりと指の腹で頭皮をもむ。
その後、毛先にもなじませるように優しくなじませる。

アルガンオイル 使用方法3(頭皮髪編)

スポイト5滴ほどのアルガンオイルを手のくぼみに垂らし、反対の手の指先に少しずつとりながら頭頂部から頭皮をほぐすようにマッサージしながら揉み込み、全体にアルガンオイルを行き渡らせます。パソコンや携帯電話等で目が疲れたと感じる方は、後頭部の首に近い部分のくぼみを指圧するように重点的にマッサージするとリフレッシュできます。

マッサージの後は数分(特に決まった時間はありません)待ち、洗い流してからいつもどおりのシャンプーを行います。
1度のシャンプーで泡立ちが悪いと感じる場合は2度洗いをおすすめします。

※ マッサージを行う場合、力加減にご注意ください。強く押しすぎないようご注意ください。

使い方はとても簡単ですよね♪
シャンプーにアルガンオイルを混ぜて使っても効果はあるみたいですよ。
実際にアルガンオイルが最初から含まれているシャンプーも売ってあります。
毎回使う分だけ加えてもいいですし、使っているシャンプーの中に最初から混ぜてしまってもいいんですって♪

トリートメントとして♪

 (6965)

① いつものシャンプー後に洗面器にお湯をはります
② その中にアルガンオイルを3~5滴程入れてかき回します
③ 洗面器の中に頭を入れます
④ 洗い流さずにそのままドライヤーで乾かします
これによって、髪全体に潤いが行きわたるのでドライヤーで乾かした後もしっとりと保湿力が継続します。
アルガンオイルを数滴手にとり、手に馴染ませた後、ぱさつく毛先を中心に馴染ませます。
半乾きの髪に馴染ませることで、水分の蒸発を防ぎ、まとまりやすく艶やかな髪に。
シャンプーのあと、いつも使っているリンスやコンディショナーに、一滴まぜて頭皮と髪の毛と両方に馴染ませます。
そしてよく洗い流して下さい。リンスやコンディショナーに入っている化学成分が髪や地肌に残るとよくありませんので丁寧に洗って下さい。洗っても適度な油分が残りますので心配いりません。髪にも艶をだしてくれます。
こちらも使い方は簡単ですね。トリートメントとして使う方が簡単かも・・・?
アルガンオイル入りのシャンプーを使ってから、アルガンオイルでトリートメントしても良いですが使う量には気を付けてくださいね!
アルガンオイルは決して安い物ではありませんが、使う事によって悩みが解決するのであれば使ってみて損はないと思います。
お試しで少量のものを買ってみてもいいかもしれませんね。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |