アルガンオイル、IGPとは? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

アルガンオイル、IGPとは?

アルガンオイルは栄養豊富な美容オイルとして急速に注目を集め始めました。そのために質の悪い粗悪品も市場に多く出回っているのが現状です。それを規制する目的でIGP(品質保証)が作られました。

アルガンオイルのIGPって何?

IGPマーク

IGPマーク

IGP : 保護指定原産地表示。厳しい品質基準を満たして初めて認定される基準。
アルガンオイルの品質を保証する基準に「IGP」があります。
「IGP」は、古くからの伝統やその地域でしか産み出せない高品質な食品にしか認証されない、EUが独自で設定している品質保証システムです。
IGP(Normacert IGP Maroc)
logo-igp-maroc-sIGPは、地理的表示保護(Indication Géographique Protégée:フランス語)の略称で、モロッコ農業省の大臣から認定を受けた組織 Normacert が、非常に厳しい審査を実施し、特定の農産物の原産地と品質を認証し、その生産地で働く人たちの権利を保護するために制定されたものです。

IGPが定めるアルガンオイルは地理的にモロッコの特定の地域で生産された物でなければなりません。
更に収穫の方法、生産工程からオイルのパッケージに至るまで、厳格な検査を受け合格したもの以外は、IGPの認定を受けることができません。
IGPの認定は、アルガンオイルの品質を見極めるための基準として、消費者そして生産者にとっても非常に重要なものです。

なぜIGP表示がされるようになったのか?

様々なアルガンオイルが売られています

様々なアルガンオイルが売られています

2001年にアルガンオイルがスローフード大賞を受賞してから欧米での需要が高まり、供給が追いつかなくなり、低品質なアルガンオイルが出回るようになりました。 そこで、「IGP」は、国が定めた品質基準をクリアしたものだけをアルガンオイルと認証することにしたのです。
アルガンオイルは生産に手間がかかる希少なオイルです。そのため、人気も相まって価格が高騰し、粗悪なアルガンオイルが出回っています。
最近はブームになってしまったために、粗悪品も出ています。間違いない商品を手にしたい人は、品質保証のマーク「IGP」がついている物を購入してください。
粗悪品が出回ってしまうのを防ぐ目的でIGP表示がされるようになりました。
購入する際にはこのIGP表示がされているかを確認することが大前提です。

アルガンオイルは酸化(劣化)に強い

アルガンオイルについて-奇跡のアルガンオイル|株式会社ディノイエ (374)

アルガンオイルは、高級エクストラバージンオイルの酸度が0.8%くらいなのに対し、酸度は0.4%以下と酸化しにくいオイルです。
アルガンオイルには、抗酸化成分であるビタミンEがオリーブオイルの3倍含まれています。油は一般的に酸化しやすく、酸化することで嫌な臭いがでてくるものですが、アルガンオイルには、最初からビタミンE(γ-トコフェロール)が含まれているので、オイルそのものがみずから酸化を防いでいることになっているのです。常温で保管し、日光を遮っていれば品質は長期間保つことができます。

酸化(劣化)に強いけれど、開封後は早めに使いきるべし!

アルガンオイルについて - 肌用アルガンオイル・食用アルガンオイル専門店 アルガン デ モガドール (378)

アルガンオイルはビタミンEを多く含んでいますので、酸化しにくいオイルと言われています。未開封の状態で、消費期限は2年です。開封後は3ヶ月程度で使い切るのが理想的です。
アルガンオイルは比較的酸化がしにくいオイルですが、余分な加工がされていないものは消費期限も短く、劣化が進みやすいため注意が必要です。
アルガンオイルを簡単にスキンケアに取り入れる7つの使い方 - スキンケア部 (381)

アルガンオイルは新鮮なものをなるべく早く使い切るのが理想ですが、通常は製造日は表記されてないので、購入は信頼のあるお店で購入するのが良いでしょう。
アルガンオイルには強力な抗酸化作用物質がもともと含まれており、酸化には強いオイルですが、開封後は半年以内に使い切るようにして下さい。
アルガンオイルは酸化に強い特性を備えたオイルですが、出来るだけ新しいうちに使い切ってしまうに越したことがありません。
容量が多く価格が安いからといって、たくさん購入せずに、自分にあった使い方を認識して適量を購入すること。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |