京都府立医科大学附属病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

京都府立医科大学附属病院の看護師転職求人のご案内

京都府立医科大学附属病院は、京都府京都市にある医療機関で、京都府立医科大学に付属する大学病院です。明治五年に開設され、現在地に移転したのは明治13年頃です。

病院概要

正面

正面

全体図

全体図

京都府立医科大学附属病院

運営法人京都府公立大学法人

住所〒602-0841 京都府京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
公式ホームページhttp://www.h.kpu-m.ac.jp/

病院長挨拶

病院長 吉村 了勇(のりお)

病院長 吉村 了勇(のりお)

京都府立医科大学付属病院は、明治5年に粟田口青蓮院内に設立された京都療病院が原点であり、大学の設立よりも早く府民のための病院としてスタートしました。現在、創立143年を迎え、外来棟の建て替えも終わり新たな計画に着手しようとしているところであります。大学附属病院(特定機能病院)として、各診療科・中央部門ではそれぞれ診療技術とともに教育機関として医学・看護学生の教育や次世代を担う若い人材の育成にも力を注ぎ、本院の理念である「世界トップレベルの医療を地域へ」を、他病院や診療所との連携を通じて実践しているところです。
 国の各種指定を受けており、平成18年に京都府から「都道府県がん診療連携拠点病院」、平成23年に「認知症疾患医療センター」、平成25年2月には全国で15箇所の「小児がん拠点病院」の指定を受けたところです。また、平成26年度には「緩和ケア病棟」も開設致しました。上記以外にも心循環器系疾患、臓器移植や肝疾患診療の中心病院として京都府民の皆様の健康を守るため日夜努力を重ねてきております。平成30年度には近畿地区で初めての陽子線治療センターも開設する予定にしておりますが、このため駐車場の減少で患者の皆様にもご不便をお掛けしておりますが、より良い治療設備の環境整備のために何卒御理解をお願い申し上げます。
 本院は、引き続き府民の健康を守るために、高度で安心・安全な医療を心掛け、選ばれる病院を目指して参りますので、皆様の御理解と御支援をよろしくお願い申し上げます。

アクセス

アクセス

アクセス

交通案内

JR「京都駅(正面)」から市バス 4、17、205系統 →「府立医大病院前」にて下車
阪急電鉄「河原町駅」から市バス 3、4、17、205系統 →「府立医大病院前」にて下車
京阪電鉄「三条京阪駅」から市バス 37、59系統 → 「府立医大病院前」にて下車
または 京都バス21,23,41,43系統 → 「府立医大病院前」にて下車
京阪電鉄「神宮丸太町駅」下車 徒歩10分
京阪電鉄「出町柳駅」下車 徒歩15分
※ 駐車場の駐車台数には限りがありますので、なるべく公共交通機関でのご来院をお願いします。

バス車、電車、どれでも基本的にアクセスしやすいのが特徴です。また、院内には図書館やレストラン、コンビニ、雑貨店などの施設が一通り揃っており、入院時でも不便を感じることは少なそうです。

看護部

看護部紹介:京都府立医科大学附属病院看護部 (10554)

「京都府民にやさしい府立医大病院」として府民に愛され、健康の拠り所となる病院を目指し質の高い医療・看護を提供しています。

京都府立医科大学附属病院は、1872(明治5)年、京都府民の力で開設されて以来、140年にわたって、府民のための病院として歴史を積み重ねてきました。
「世界トップレベルの医療を地域へ」を理念に掲げ、高度特定機能病院として高度で安全な医療を提供しながら、京都府の基幹病院として地域医療へも貢献しています。
また京都府のがん診療連携拠点病院となり、高度ながん医療を追求する一方、新しい医療の研究・開発、未来を担う医療人の育成と、大学病院としての役割も果たしています。

高度な医療で地域に愛され、地域の人々の健康の拠り所となる病院を目指し、 看護師をはじめとした全職員が日々力を尽くしています。

歴史のある病院であり、看護部での体制も整っている、安定した看護部です。また、京都府立医科大学附属病院は様々な部署があるため、部署によって必要とされるスキルも少々変わってくることがあります。

看護部長挨拶

副病院長兼看護部長 小城 智圭子

副病院長兼看護部長 小城 智圭子

京都府立医科大学附属病院の看 護部では、安全かつ良質な医療・ 看護の提供等を方針に掲げ、約 800 名の看護部職員が専門職業人として責任ある看護を実践し、京都 府民の健康を守るために尽力しています。
特定機能病院として高度先 進医療を追求する本院では、看護 師にも高い専門性が求められます。 高度な看護実践力はもちろん、豊かな人間性と感受性も欠かせません。
患者さんやご家族の痛みや苦しみを理解し、患者さんに質の高いケアを提供しています。

そうした高い技術と豊かな 人格を備えた看護師を育成するため、教育制度を充実させ、新人看護師の成長を支援するため職場全体で看護師を育てる風土が根付いています。
地域に根差し、地域の方々に愛される病院として、実践を重視しながらも大学 病院としての役割も果たすのが本院の特徴です。
また、チーム医療を推進し、その中で様々な医療スタッフをつなぐ役割を果たしていく看護師も多く存在しています。
あなたの看護師としての夢を私たちと一緒に実現しましょう。

復帰支援

教育プログラム|復帰支援|京都府立医科大学看護実践キャリア開発センター (10573)

出産や子育てで一旦離職した看護師が、臨床現場に復帰しやすいように、離職期間も途切れない学習・教育支援とスキルスラボでの種々の実施研修やe-learningシステムをとりいれた自己学習を支援するプログラムを開発し、支援することで、復帰時の心理的負担が軽減され安心して復職できることをめざしています。
先輩のナースさんから育児と仕事の両立に関する体験打や工夫などの話が聞ける「ランチョンセミナー」やスキルラボで電子カルテ操作シミュレーションを行い看護技術を習得し、復帰のためのリハビリが出来る「復帰支援電子カルテ・看護技術研修、そして、部署で看護ケアの見学や実践を行える「復帰支援臨床研修」など、一度看護師をしていでもカンを取り戻すためのプログラムが多数組み込まれており、もう一度看護師をしたい人におすすめです。

中堅達人キャリアアップ

スキルスラボ|スキルスラボ|京都府立医科大学看護実践キャリア開発センター (10583)

SWOT分析の講義を受け、組織分析を行っています。分析をもとに課題の達成のための計画書を立案・実践し、2月に実践報告会を行います。
 また、看護倫理についても学びます。
中堅の人はさらにキャリアアップするための場所も用意されており、教育環境においては非常に厚遇されているものがあります。キャリアアップを行えば、現在よりも高収入が望めるため、更にワンランク上を狙うのは日頃のモチベーションアップにもつながります。

看護教育プログラム

看護教育プログラム:京都府立医科大学附属病院看護部 (10611)

ジェネラリストから専門職まで、キャリアデザインに沿って継続的・段階的な成長を後押します。
都府立医科大学病院では、入職時からキャリアに応じて継続的、段階的に成長し続けられる「キャリア開発プログラム」を構築し、一人ひとりのキャリア開発を支援しています。
入職後から3年間は、看護師として一人前に成長するための共通プログラムを用意。「一人前看護師」として認定します。
その後は、院内外のさまざまな教育プログラムを通して、ジェネラリストとして看護実践力や後輩を指導する教育力を高めます。
「ジェネラリストナース」として認定された後は、ジェネラリストとしてさらにレベルアップする、あるいは専門性を高めて認定看護師や専門看護師とな
る、または管理職を目指すなど、各自が描いたキャリアデザインに添ってキャリアを高めていくことができます。
ジェネラリストとしてレベルアップする「ジェネラリストⅡ」では、組織のリーダーを育成する立場となるとともに、後輩を育成する力を養います。
また認定看護師、専門看護師を目指すための院外の教育プログラムの受講も積極的に後押ししています。
もちろん、中堅、復帰じゃなく新人さんでもキャリアアップや教育体制は整っています。基礎スキルから後輩指導能力まで様々なスキルを磨くことができ、様々なスキルアップが図れます。

採用情報

採用予定人員
京都府立医科大学附属病院 3 0名程度
京都府立医科大学附属北部医療センター 若干名

採用予定日
平成28年4月1日
※ ただし、看護師免許を有する方のうち希望者については、平成27年度中に採用することも可。採
用時期については、応相談。

受験資格
看護師免許を有する方又は取得見込みの方。
なお、免許取得見込みでこの試験に合格した方が、平成28年に実施される看護師国家試験に不合格
になった場合は、採用されません。

試験日時
附属病院 平成28年 1月30日(土)  1月31日(日)
午前10時50分集合(受付:午前10時20分 から)

附属北部医療センター 平成28年 1月31日(日)
午前10時50分集合(受付:午前10時20分 から)

試験方法
論文試験  文章による表現力、課題に対する理解力等について審査するため、筆記試験を行います。
口述試験  主として、人物・能力について審査するため、個別面接による口述試験を行います。

給与
公立大学法人の就業規則、給与規程等に基づき支給されます。
【平成27年4月1日採用者の初任給等】
・初任給 短大3卒 約207,200円又は219,700円(勤務地により異なります)
大学卒 約213,000円又は225,800円(勤務地により異なります)
(職歴等に応じて加算される場合あり)
・その他 扶養手当、住居手当、通勤手当、夜間勤務手当、夜間看護手当等を支給

受験申込手続及び申込受付期間等
申込書の入手方法 
配布場所
京都府立医科大学附属病院ホームページ(A4判の白紙に黒色で印刷)
URL:http://www.h.kpu-m.ac.jp/kangobu/saiyou/bosyuu.html
京都府立医科大学附属北部医療センターホームページ (A4判の白紙に黒色で印刷)
URL:http://nmc.kpu-m.ac.jp/doc/bosyuu/kangosi/index.html

郵送で請求する場合 
封筒の表に「採用試験申込用紙請求」と朱書し、82円切手を貼ったあて先明記の返信用封筒を同封の上、上記住所まで送付してください。

どちらもほぼ同じ時期に行われます。また、採用予定日にも書かれていますが中途採用も可能なので、看護師免許を有する場合は一度病院にて確認してみることをおすすめします。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |