債務整理に強い弁護士に頼みたい!その見分け方とは? | キュレーションメディア

債務整理に強い弁護士に頼みたい!その見分け方とは?

膨らんでしまった借金を整理するには、専門家に依頼するのが近道。しかし、弁護士と言っても全ての事案に長けているわけではなく、それぞれ得意分野があるものです。債務整理に強い弁護士に依頼しないと、後悔することになるかも…。頼れる弁護士の見分け方とは?

星の数ほどヒットする、弁護士・司法書士

Free stock photo: Mac, Freelancer, Macintosh, Macbook - Free Image on Pixabay - 459196 (10802)

債務整理(任意整理、個人民事再生、特定調停、自己破産)あたりで検索しますと、たくさんヒットして、どこが良いのか迷いますよね。

また弁護士さんや司法書士さんといっても、得意分野(離婚問題、相続問題等)がありますので、借金問題に詳しい法律の専門家に依頼することが早期解決には必要だと思います。

特に近年、過払い金の返還で貸金業者の「体力」が落ち、本来返還すべき金額の2~4割程度で和解を要求しているようですから、弁護士や司法書士の力量が、より問われる状況になっているのです。

弁護士・司法書士の得意分野もチェックしておくのがよいでしょう。弁護士や司法書士が扱う法律分野は多岐にわたります。そのため、一人で全ての分野をカバーすることは不可能で、どうしても扱う案件は特定の分野に特化されるものです。ですから、あなたが相談したい分野(債務整理)で十分な専門性を持ち合わせているかどうかが重要なポイントとなるのです。

弁護士もプロなら、金融業者もプロです。
弁護士の知識が薄い、経験が浅いと見抜けば、
いいように振り回されてしまうことも考えられます。
「この弁護士が出てきたなら従うほかない」
と業者に思わせるような弁護士を探したいですよね!

債務整理に強い弁護士を選ぶ時のポイント

Free vector graphic: Finger, Hand, Index Finger - Free Image on Pixabay - 304431 (10801)

弁護士選びが、債務整理のスタート地点です。
ここでの選択でゴール地点は大きく左右されますから、
面倒がらずに慎重に選ぶことが大切!

豊富な知識と経験・実績を積んでいる

Free stock photo: Library, Book, Reading, Computers - Free Image on Pixabay - 488677 (10800)

債務整理の経験の少ない弁護士・司法書士に対しては、債務者に不利な条件の和解案を提示したり、取引履歴をなかなか開示しないなどの対応をとるといわれています。その結果、借金の減額幅が小さかったり、過払い金を取り戻せなかったり、手続が長引いたり、ということも起こり得ます。

逆に、経験豊富な弁護士・司法書士に対しては「争っても無駄」と、こちら側の提示した条件で早期の和解に応じるケースが多いといわれています。

債務整理を依頼する場合には、弁護士が提示する報酬額の安さよりも、今までの実績や経験などから選択する方が賢明です。債務整理を弁護士に頼むと、誰しも報酬額を気にしてしまいます。しかし、債務整理において重要なのは報酬額の安さよりも、債権者との協議でどのくらい債務者にとって有利な条件を引き出すかの方が重要になってきます。この時、今までの実績や経験が豊富なほど、良い結果を出す事ができます。こういった『結果を出してきた弁護士』は、おのずと報酬額が高くなり、優秀な弁護士の証左でもあるので、債務整理を依頼する時は参考にするといいでしょう。
債務整理は、弁護士にとっては難しい仕事ではありません。
しかし、だからこそ手続きに慣れた弁護士であることが必要となります。
特に、債権者との交渉が最重要課題となる任意整理の場合は、
少しでもこちらにとって有利な折り合いを付けてもらわねばなりませんよね。
交渉力に優れ、場数を踏んだ弁護士を選びましょう。

良い弁護士は報酬も高くなりがちですが、その分良い結果をもたらしてくれますから、
損をすることはありません♪

無料相談やメールの返信が丁寧・親切

Free stock photo: Iphone, Smartphone, Apps, Apple Inc - Free Image on Pixabay - 410311 (10798)

実績のある法律事務所だと、無料相談の折り返しの連絡やメールの返信は1日以内で対応しています。
3日以上連絡が無い場合は、対応が遅いのか業務が立て込んでいるのかもしれません。

また、丁寧で分かりやすく説明してくれるかどうかチェックしてみましょう。
事務員に罵声を飛ばしている弁護士だと、親身になって相談に乗ってくれるかどうかは疑問です。

最近では、無料相談を受けるところが多いので、
それらを利用して対応を量るのもひとつの方法です。
雑な対応をされたり、返信が遅かったりするような事務所は、
避けた方が無難かもしれません。
外部に漏れたら困る重要な個人情報を与えるのですから、
好感を持てないようなところは選ばないことです。

費用が明確

Free stock photo: Wallet, Purse, Money, Finance, Cash - Free Image on Pixabay - 1263532 (10797)

最近は、費用を安く設定し、公開している弁護士事務所や司法書士事務所が増えています。債務整理の手続が終わってみなければ費用が分からないというのでは、とても債務整理を依頼することなどできません。

借金の泥沼から抜け出しすための債務整理が、終わったてみたら、弁護士事務所や司法書士事務所に新たな多額の借金ができてしまった、というのでは笑い話にもなりません。

借金問題で悩んでいるのですから、
弁護士費用がどの程度になるのかは、とても気になるところですよね!
手続きに入る前に、これだけの費用がかかりますと明確に教えてくれる弁護士を選びましょう。
また、分割払いを利用できるかなど、支払い方法についても確認しておく必要があります。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |