大阪大学医学部附属病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

大阪大学医学部附属病院の看護師転職求人のご案内

大阪大学医学部付属病院は、大阪市吹田市に所在している大阪大学医学部付属の大学病院です。通称は阪大病院です。病床数は1,076床で、医師が316人、専攻医が134人、研修医が72人となっています。

病院概要

病院外観

病院外観

病院長挨拶

病院長

病院長

大阪大学医学部附属病院は、地域の中核病院として、質の高い信頼される医療を行うとともに、特定機能病院として、先進医療の実施・開発や医療人の育成に貢献してまいりました。今後とも、大学病院の使命である「診療、教育、研究」の一層の発展に力を注いでいきたいと思っております。

阪大病院の理念「良質な医療を提供すると共に、医療人の育成と医療の発展に貢献する」は、江戸時代に大坂の町に適塾を開設した緒方洪庵の思想を受け継いだものです。司馬遼太郎は、「洪庵のたいまつ」という青少年に向けた文の中で、緒方洪庵の人となりについてこう語っています。「世のためにつくした人の一生ほど美しいものはない。緒方洪庵のことである。この人は江戸末期に生まれた医者であった。かれは名を求めず、利を求めなかった。あふれるほどの実力がありながら、しかも他人のために生き続けた。そういう生涯は、はるかな山河のように実に美しく思えるのである。(中略)洪庵は、自分の恩師たちから引き継いだたいまつの火を、よりいっそう大きくした人であった。かれの偉大さは、自分の火を、弟子たちの一人一人に移し続けたことである」。適塾を舞台にして、洪庵は蘭書の翻訳を通じて新しい西洋医学を日本に紹介し、全国から集まってきた千名に及ぶ塾生の教育などに力を注ぎました。適塾の塾生たちは、智力思想の活発高尚なることに自負を持ち、ひたすら修業をしたようであります。その人々が中心となって明治に入って大阪医学校、そして、昭和になって大阪大学、大阪大学医学部附属病院へとなりました。この連綿と続く歴史を顧みて、改めてその源流の適塾に、そして、緒方洪庵の心に思いを馳せたいと思います。

阪大病院には、極めて質の高い、しかも、安全な医療を提供することが求められております。医師、看護師、薬剤師、検査技師、栄養士や事務部門が有機的に連携し、病院機能を向上させる必要があります。また、業務の効率化を図るとともに、施設の整備・改修も積極的に行いたいと考えています。現在、高度機能病院としての医療を実践するため、病棟の整備・改修を行っており、平成27年5月にICUの増設を行いました。また、地上5階地下1階建てのオンコロジーセンタ−棟を平成27年9月に開設し、がん診療のなお一層のレベルアップと機能の集約化を行います。研究面では、未来医療開発部を中心として、創薬や新しい医療技術を開発するために、治験や臨床研究体制の充実を図りたいと思います。教育面では、人間性豊かで優しい医療人、質が高く深い知識を有する専門医、世界に発信できる先進医療を担う研究者など、多様な人材を育成することが重要だと考えています。

阪大病院の原点を今一度思い起こし、患者さんに信頼される「優(やさ)しい医療、適(かな)える医療」を目指し、真摯に力を尽くしていきたいと思います。

これからもどんどん病院を発展させていこうという意思が感じられます。また、思いやりのある病院にしようと考えているのも伝わってきます。患者さんを大切に思っているのがわかりますね。

病院の基本理念・基本方針

理念

大阪大学医学部附属病院は、
良質な医療を提供すると共に、医療人の育成と医療の発展に貢献する。

基本方針

患者本位の安心・安全な全人的医療の提供
高度先進医療・未来医療の開発・実践
社会・地域医療への貢献
豊かな人間性を持った優れた医療人の育成

緒方洪庵

緒方洪庵

明治02年に建てられた仮病院・医学校が阪大病院となったそうです。その際に、阪大病院は緒方洪庵の思想を受け継ぎ理念としています。

看護部概要

看護部長ごあいさつ

看護部長

看護部長

「人と人とのつながり」を大切に、確かな知識と技術に裏うちされた心のこもった看護をめざしてほしい。
副病院長・看護部長 越村 利惠
大阪大学医学部附属病院看護部は、基本方針に掲げているように「患者サービスを追求し、心のこもったあたたかみのある適切なケアの提供」を目指しています。看護職員は豊かな感性と確かな技術、そして高い倫理性をもって看護が展開できるよう日々邁進しています。
医療の高度化に伴い患者さんの重症度も高くなり、平成24年度は新たに呼吸器センター、CCU、GCUが開設、翌々年にはICUが増床予定で、集中医療体制ができつつあります。看護部では、さらなる教育体制の充実をはかり、専門看護師や認定看護師、それぞれの部署で役割を担う看護職員の活動を推進するなど、全力で看護部全体の質向上に向けて取り組んでいます。いつまでも、患者さんにとっても職員にとっても「選ばれる魅力的な看護部でありたい」それが願いです。
看護部組織図

看護部組織図

看護部の理念・基本方針

基本方針
高度先進医療に対応した安全で質の高い看護を提供すると共に、豊かな人間性と高度な知識・技術をもった専門職者の育成と看護の発展に寄与する。

基本方針
・患者の権利を尊重し、患者とともに歩む看護の実践
・患者を全人的に捉え、心のこもったあたたかみのある適切なケアの提供
・優れた専門職者育成による社会・地域医療への貢献
・看護の質向上と業務改善に繋がる臨床看護研究の推進

専門的な知識や技術を持って、患者さんの必要に応じて適した看護を行えて、向上心を常に持ち続けることのできる看護師を目指しています。また、病院内での関係をしっかりと築きあげていくことも重要です。
看護風景

看護風景

移植医療部での看護風景です。移植は患者さんにとってもとても怖いものなので、ここで看護師の腕が問われてきます。どれだけ患者さんの恐怖を和らげることができるか、なるべく恐怖を感じないように接することができるかといった風にです。阪大病では、患者さんへの接し方には特に力を入れているので、研修などで学んできた知識を存分に振るっています。
教育担当の方々

教育担当の方々

看護師さん一人ひとりのレベルに合わせて段階ごとに研修を企画、実施し、それを評価していきます。
看護部キャリア開発センター

看護部キャリア開発センター

看護部キャリア開発センターでは院内外問わず、幅広く看護師個人のキャリア開発を推進しています。クリニカルラダーと呼ばれるレベルを、一人前と呼べるレベルにまでキャリアアップできるように、学習する機会を提供しています。また、キャリアアップセンターではコースごとにわけられていて、自分の実力にあったスピードで知識や技術を身につけていくことができます。
保育園

保育園

大学の敷地内には2つの保育園が配置されています。阪大では、産後3年までの育児休暇を取ることができます。しかし、それでも子供が心配な気持ちはあるはずです。保育所では0歳児から預けておくことができるので、仕事にも安心して復帰できます。

看護部の募集要項

4月採用

■募集人員
正職員 120名程度
■応募資格
夜間勤務可能で、平成27年度末看護師または助産師の免許取得見込みの者、若しくは看護師または助産師の免許所有者
■職務内容
病棟等における看護業務
■勤務形態
二交替制(希望により三交替制も可)
実働週40時間
■勤務時間
二交替制日勤:8時30分~17時15分
病棟夜勤:15時45分~翌日9時30分
手術部夜勤:15時15分~翌日9時00分
※夜勤回数は毎月4~5回程度(平成26年度実績)
三交替制日勤:8時30分~17時15分
準夜勤:15時15分~24時00分
深夜勤:0時00分~8時45分
※準夜勤・深夜勤は毎月合わせて9回程度(平成26年度実績)
■給与
本学給与規程による。
新卒初任給(平成27年1月現在・地域手当を含む。)
助産師(4年卒)227,808円
看護師(4年卒)224,672円
看護師(3年卒)214,256円
看護師(2年卒)204,848円
■手当
扶養手当、通勤手当、住居手当、超過勤務手当、夜勤手当、夜間看護手当等
救命救急、集中治療、手術部、精神科病棟等特殊な勤務については、給与に調整額を加算
賞与は年2回(6月期及び12月期 年間で基本給の約4.0ヶ月分 平成26年度実績)
ただし、支給対象期間の在職月数等によります。
昇給は年1回(1月)
■休暇
所定休日4週8休制、国民の休日、年末年始等
年次有給休暇4月採用の場合は初年15日、翌年は原則として20日
残日数は、20日(前年付与日数の範囲内)を限度として翌年に繰越可能
特別休暇
(有給)夏季休暇(3日間)、結婚休暇(5日間)、ボランティア休暇、小学校就学前の子の看護休暇(年5日以内)、介護休暇(年5日以内)、産前産後休暇等
その他育児休業(子が3歳に達するまで取得可)、介護休業、短時間勤務制度(子の養育・家族の介護)、自己啓発休職
■社会保険等
国家公務員共済組合及び労働保険(雇用、労災)に加入
■採用予定日
2016年(平成28年)4月1日
■応募書類
(1)自筆履歴書(所定様式:コピー可、サイズA4)
(2)成績証明書(応募時点で100床(療養病床を除く。)以上を有する病院において、3年以上の交替制勤務を伴う臨床経験を有する方は提出不要)
(3)看護師・助産師免許証の写し(サイズA4、免許所有者のみ)
■選考方法
個別面接試験

中途採用

■募集人員
正職員 20名程度
■応募資格
夜間勤務可能で、看護師または助産師の免許所有者かつ病院等での勤務経験がある者。
■職務内容
病棟、手術室等における看護業務。
■勤務形態
二交替制(希望により三交替制も可)
実働週40時間
■勤務時間
二交替制日勤:8時30分~17時15分
病棟夜勤:15時45分~翌日9時30分
手術部夜勤:15時15分~翌日9時00分
※夜勤回数は毎月4~5回程度(平成26年度実績)
三交替制日勤:8時30分~17時15分
準夜勤:15時15分~24時00分
深夜勤:0時00分~8時45分
※準夜勤・深夜勤は毎月合わせて9回程度(平成26年度実績)
■給与
本学給与規程による。
新卒初任給(平成27年1月現在・地域手当を含む。)
助産師(4年卒)227,808円
看護師(4年卒)224,672円
看護師(3年卒)214,256円
看護師(2年卒)204,848円
■手当
扶養手当、通勤手当、住居手当、超過勤務手当、夜勤手当、夜間看護手当等
救命救急、集中治療、手術部、精神科病棟等特殊な勤務については、給与に調整額を加算
賞与は年2回(6月期及び12月期 年間で基本給の約4.0ヶ月分 平成26年度実績)
ただし、支給対象期間の在籍月数等によります。
昇給は年1回(1月)
月額給支給例:免許取得後3年目、2交替制、夜勤4回、超過勤務10時間の場合(保険、税金等控除前)(地域手当含む)
基本給諸手当合計
看護師・大学4年卒235,760円62,198円297,958円
看護師・短大等3年卒229,376円61,488円290,864円
助産師・大学4年卒239,008円62,558円301,566円
※扶養、通勤、住宅手当については各個人の生活状況により加算されます。
※平成27年1月現在の参考例であり、実際の支給額とは異なる場合があります。
■休暇
休日4週8休制、国民の休日・年末年始等
年次有給休暇10月採用の場合は初年5日、翌年は原則として20日
残日数は、20日(前年付与日数の範囲内)を限度として翌年に繰越可能
特別休暇
(有給)夏季休暇(3日間)、結婚休暇(5日間)、ボランティア休暇、小学校就学前の子の看護休暇(年5日以内)、介護休暇(年5日以内)、産前・産後休暇等
その他育児休業(子が3歳に達するまで取得可)、介護休業、短時間勤務制度(子の養育・家族の介護)、自己啓発休職
■社会保険等
国家公務員共済組合及び労働保険(雇用、労災)に加入。
■採用予定日
応相談
■応募書類
(1)自筆履歴書(所定様式:コピー可、サイズA4)
(2)成績証明書(応募時点で100床(療養病床を除く。)以上を有する病院において、3年以上の交替制勤務を伴う臨床経験を有する方は提出不要)
(3)看護師・助産師免許証の写し(サイズA4、免許取得者のみ)
■応募期限
随時受付中
■選考方法
個別面接試験
採用者へのオリエンテーション

採用者へのオリエンテーション

オリエンテーションでは、看護部の概要や感染予防の方法などのこれから働いていくにあたって、重要なことを説明しています。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |