〈育毛中の整髪料って禁止??〉整髪料と育毛の関係。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

〈育毛中の整髪料って禁止??〉整髪料と育毛の関係。

薄毛の方って気にするあまり髪の毛をしっかりセットして頭皮を隠そうとする人多いですよね?整髪料って髪や頭皮に何か影響があったりしないんでしょうか。

薄毛の人は髪のセット命!

整髪料 薄毛 - Google 検索 (962)

薄毛の人は特に朝の髪のセットは大事ですよね。。。
セットによっては薄毛が隠れるので
わかります。。

髪が薄いとしっかり立てて頭皮が透けないようにセットしないと・・・という考え。

でも頭皮のことを考えると整髪料ってどうなんでしょうか。

あまり髪にいい印象はありませんが・・・

整髪料とは・・・

整髪料 薄毛 - Google 検索 (965)

整髪料には、ヘアスタイリングワックス、ヘアスタイリングジェル、ヘアスタイリングスプレー、ヘアスタイリングフォーム、ヘアクリーム、ヘアリキッド等があり、髪をしっとりさせる、髪をサラサラにする、髪を固める、等の効果があります。
それらには、アルコールや界面活性剤、シリコン成分が使われており、一般的に育毛シャンプーや育毛剤よりも強い成分が使われています。
しかし、これらの強い成分のおかげで一瞬で髪を思い通りにスタイリングできるというわけです。
中には、亜硫酸塩を含ませて、髪のシスチン結合を少し切断させて髪を柔らかくするという整髪料もあります。
整髪料 薄毛 - Google 検索 (964)

整髪料は頭皮にダメージを与えている?!

整髪料をつけるのは、間違いなく出勤前の朝でしょう。朝出勤前の8時に整髪料をつけ、帰宅後、入浴する10時間で整髪料をつけたままにしていると考えると、14時間もの間、頭皮を不潔な状態にしているのです。

これは非常に危険です。不潔な状態が長ければ長いほど、頭皮へのダメージは、思った以上に大きいです。化粧をする女性が、毛穴を詰まらせ、細胞の呼吸を制限し、肌にダメージを与えているのと同じ状況です。また、整髪料をつけているとシャンプーで頭を洗ってもどこまできっちりと洗浄できているか疑問が残ります。

ワックス、ジェル、ムース等の整髪料を使っている人も多いと思いますが、薄毛が気になる人はなるべく使わないほうが良いでしょう。

薄い部分を隠すために使っている人もいますが、薄い部分を隠していても濃くはなりませんし、整髪料が頭皮や髪の毛に良い影響を与えません。

整髪料 薄毛 - Google 検索 (966)

当然、これら強い成分いっぱいの整髪料を髪につけると様々な影響があります!
髪をなめらかにしたり柔軟性を持たせる働きを持つ成分は、髪の毛をつくるタンパク質を奪い、枝毛や髪の毛が細くなる原因にもなる場合があります。
また、整髪料をつけた髪は粘着力が増すため、ゴミや埃が付着しやすくなるのも事実です。

どうしても整髪料をつけるなら注意して欲しいこと。

整髪料を使用しなければいけないのであれば、髪の毛だけにつけるようにし、頭皮には整髪料が触れないように工夫してください。
整髪料をつけることは抜け毛の原因の上位に食い込みます。抜け毛予防を積極的にされてる方は、整髪料をつけるのやめましょう。
整髪料 薄毛 - Google 検索 (963)

整髪料を使って、洗わず寝ちゃうなんて絶対にNG!
髪をセットしないことで、余計なストレスがかかるようであれば、整髪料を付けてセットして、夜にしっかり落とすことを心がけましょう。朝起きてからシャンプーしている人もいると思いますが、これはNGです。

髪の毛は寝ている間、特に22~2時の間の成長ホルモンが活発に出る時間帯に育つと言われています。成長ホルモンの出方は、何時に寝るかにもよりますが、寝ている間は頭皮を綺麗な状態に保つようにしましょう。

仕事終わりに飲みに行き、酔いつぶれてそのままシャンプーせずに寝てしまう人もいますが、そんなことを繰り返していると、すぐに髪が薄くなってしまいます。

頭皮につかないように注意して整髪料を使用して、

寝る前にはしっかりシャンプーして汚れを落とすことさえすれば、悪影響は最小限に抑えられます。

育毛剤と整髪料一緒に使うならどちらが先?

育毛剤は、ヘアリキッド、ヘアフォーム、ヘアクリーム等の整髪料を使用する前にお使いください。
頭髪や頭皮が清潔な状態でお使いいただくと、より効果的です。
使う順番についてだが、育毛剤が先、整髪料が後。これが鉄板だ。理由は簡単。整髪料を先に使ってしまうと、頭皮に整髪料が付着し、上手く育毛剤が浸透しない可能性があるから。

育毛剤というのは頭皮に浸透しなくては意味がない。表面に乗っかるだけでは有効成分は届かない。もし先に整髪料を使ってしまうと、ただ単純に整髪料の上に育毛剤を塗っているだけ、という何ともまぬけなことになりかねないわけだ。

ワックス・ジェル・スプレーどれが一番いいの?

ワックス、ジェル、スプレー、クリーム、フォーム、ポマード、リキッドなど色々なタイプの整髪料があります。

それぞれ、用途が違うので、自分の髪がセットしやすいものを使うのが良いと思いますが、あまりベタベタ付け過ぎないようにしましょう。

整髪料には、スタイリング効果、保水効果、保脂効果などがありますが、どの整髪料でも髪に良いものではありません。自然な状態が一番です。

薄毛の人は整髪料は使わない方向で考えて、使わざるを得ない人は、その日のうちにしっかり落とすようにしましょう。

どれでも頭皮につかなければ同じということですね。

でも個人的にはスプレーは頭皮にかかりやすい気がするので使わないに越したことは

ないのでしょう。

天然成分の整髪料がお勧め。

整髪料 薄毛 - Google 検索 (967)

自然由来の整髪料を使う!
特に髪をがっちり固めたい、毛先をきっちり整えたい、ということではないのであれば、ホホバオイルや椿油などの自然由来の髪に良いオイルをごく少量(スポイト1滴くらいで十分です。多くつけるとこちらもベタベタして見た目も悪くなってしまいますので…)手にとり、髪全体になじませると、寝癖のボサボサ感も少し落ち着きます。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |