【早分かり!】ローヤルゼリーの栄養素と成分を徹底分析 | キュレーションメディア

【早分かり!】ローヤルゼリーの栄養素と成分を徹底分析

美容や健康に良いとされるローヤルゼリーには様々な有効成分があります。ここではそんな有効成分のうち、アミノ酸、デセン酸、類パロチン、パントテン酸、アセチルコリン、アピシンについて徹底分析してみました。

著作者: zcool.com.cn

著作者: zcool.com.cn

ローヤルゼリーには22種類の豊富な『アミノ酸』がある

アミノ酸には美肌効果やダイエット効果など、様々なメリットあります。
種類と含有量の多さはローヤルゼリーの魅力ですね。

女性ホルモンと似ている『デセン酸』

デセン酸の主な効果としては、「血糖値を下げる」「抗がん作用」「コレステロール低下」「女性ホルモンの働き」があげられます。
女性ホルモンと同じ働きをすることがとてもニーズのある話で、多くの女性ホルモンバランスの良くない女性、あるいは、更年期障害の改善に役だっています。
ローヤルゼリーの特有成分であるデセン酸には、美肌効果や薄毛対策にも良い影響があります。
また、生活習慣病の予防や改善にも効果を発揮すると言われています。

若返りホルモン『類パロチン』

赤ちゃんがたくさんヨダレを垂れ流すのは、パロチンが豊富だからなのだそうです。
つまり、パロチンは若いほど豊富ということになりますね。

美肌効果で話題の『パントテン酸』

類パロチンというのは、パロチンと同じような働きをする良く似た物質という意味です。
パロチンとは、私たち人間の唾液に含まれている唾液腺ホルモンです。
良く、おしゃべりなおばさんは長生きする。などと言われますが、これは良くしゃべることで唾液中に含まれるパロチンが多く分泌されるためだと考えられています。

類パロチンをしっかりとおぎなうことで外見的なアンチエイジング効果が期待できるのですが、
それだけではなく健康面でのアンチエイジング効果も期待できます。

ビタミンB群は、肌や粘膜を整える効果があるとして知られていますが、パントテン酸は新陳代謝を促進させる以外にも、コラーゲンの生成のために必要な栄養素でもあります。コラーゲンは肌の弾力と潤いを保つために欠かせないものですが、年齢とともに減っていく傾向があります。また、コラーゲンは肌だけでなく髪は間接にも必要な成分です。
・必須アミノ酸
人の体の中で合成できないアミノ酸です。
ですから、必須アミノ酸を摂取しなければ、生命活動が行えず死んでしまいます。
ローヤルゼリーにはバリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、フェニルアラニン、メチオニン、スレオニン、トリプトファンの8種類もの必須アミノ酸が含まれています。

・非必須アミノ酸
人の体の中で合成を行えます。
非必須という名前が付いていますが、重要でないという意味ではありません。
ローヤルゼリーにはシスチン、グリシン、グルタミン酸、アルギニン、ヒスチヂン、チロシン、アラニン、プロリン、セリン、アスパラギン酸、ビドロキシプロリン、タウリン、βアラニン、γ―アミノ酪酸の14種類もの非必須アミノ酸が含まれています。

パントテン酸はビタミンCと同時に摂取することで、美肌効果がさらにアップするそうです。
また、基礎代謝のアップ、抗ストレス作用、動脈硬化の予防といった効果もあります。

認知症や自律神経失調症にいい『アセチルコリン』

ローヤルゼリー配合成分のアセチルコリンには、神経伝達物質としての効果・効能があります。
アセチルコリンは、動神経や副交感神経で信号を伝達する物質です。
アセチルコリンの働きには、脳細胞の活性化・血圧の調整・ストレスの緩和などがあります。
アピシンとは、ローヤルゼリー特有の成分の1つでミツバチの学名である「アピス・メリフェラ」にちなんで命名されています。アピシンはタンパク質の1種で細胞の分裂を早め増殖を促す効果と細胞の生命力を維持する力をもっています。

その効果はヒトの血液細胞を培養してアピシンを加えると、細胞数が7倍に増殖し、細胞数の減少も圧倒的に下がったことが実証されているそうです。

細胞分裂を促進させる『アピシン』

アピシンが細胞に与える影響は、肌のターンオーバーの周期を早める効果があります。
つまり、新陳代謝を高めて、美白に役立つわけです。

実は最近、女王蜂の成長の秘密は、このアピシンにあるのではないか?と言われています。
それほどまでに注目されている成分なのです。

アセチルコリンには、認知症や自律神経失調症の治療だけでなく、
更年期障害や便秘の改善、消化器官の働きを促進させてくれます。
これらのメリットをローヤルゼリーで簡単に得られるなんて嬉しいですね。
著作者: PublicDomainPictures

著作者: PublicDomainPictures

著作者Orofacial

著作者Orofacial

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |