安全にビスケットチューブを楽しんでみよう! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

安全にビスケットチューブを楽しんでみよう!

ビスケットチューブいう現在話題になっているマリンスポーツをご存知でしょうか。ビスケットチューブは家族や友達同士などで楽しめるマリンスポーツであり、かなりスリル満点なので一度体験してみましょう!

ビスケットチューブについて

1人乗りから4人乗りくらいまであるようです。
メーカーや型番によっていろんな種類の形状のものがあるようですが、
ひょうたんに見えないこともないものもあるようです。
ビスケットチューブとは、
ゴム製のチューブであるトーイングチューブを使って楽しむマリンスポーツです!

ジェットスキーで引っ張ってもらうので非常にスピードが出るらしく、
また遠心力があるので振り落とれさないように気をつけましょう。

ビスケットチューブはバナナボートに似ており、
スピードを遅くすれば家族一緒に楽しめるので、大変人気なマリンスポーツです♪

ジェットスキー チューブ – YouTube

クレイジー8をトーイングしてます
皆で楽しめそうなマリンスポーツですね。
ストレスをきっと吹き飛ばせるでしょう。

ビスケットチューブを安全に楽しむ為には?

①ヘルメットをかぶる
トーイングチューブで多いのは、転倒時に同乗者同士が頭をぶつけて怪我をしたり脳震盪を起こしたりする事故です。頭を守るのはとても大事です。白いヘルメットをお勧めします。それは転倒して水面に漂っている時に目立つからです。ちなみにライフジャケットは『絶対』ですからね。

②見張りをつける
特にジェットスキーの場合は運転手がひとりということが多いと思います。後ろの様子を見ながら周囲の安全を確保するのは意外と難しいものです。うっかりしていると転倒して数百メートルも進んでしまうことがあります。落水者を発見するのもひと苦労。かといって、後ろを振り向いたり、バックミラーに気を取られて周囲の注意を怠ったら大変な事故につながります。見張り役は大事なんですよ。

③スピードを出し過ぎない
当たり前のことですが意外に守られません。ドライバーの心理として、チューブの乗船者に喜んで欲しいのは言うまでもありません。安全第一に運転すれば、もっとスピードを上げてくれとせがまれます。チューブ乗船者はテレビで見た派手なシーンを想像してワクワクしています。事故が起こるまでは。起こった時には時すでに遅し。楽しいひと時は一瞬にして最悪の空気に変わります。転ばせたい人はそれなりの商品選びをしなくてはなりません。転びやすいチューブはあります。しかし、比較的安定の良い大型ドーナツや双胴のバナナボートなどを転倒させようと思うとかなりのスピードが必要です。転ぶときは事故の確率がグーンとアップします。

④落水者を拾う時は必ずエンジンを止める
水面からトーイングチューブに直接登るのは結構できません。したがっていったんボートに上げてからチューブに移動させます。つまり頻繁に落水者にボートが接近します。船外機やドライブ船の場合は、プロペラがあるので多くの人がエンジンを止めると思いますが、水上バイクでは慣れや油断から横着をしてしまいがちです。平常時なら事故は起こりません。注意しなくてはならないのはハプニングです。ちょっとした拍子に操作を誤り、急発進しようものならジェットは一瞬にして人命を奪うほどの凶器に変わります。落水者に近づくときはエンジンを停止する。何度でもエンジンを止めることが大事です。

このように安全に楽しむ為には注意点があります。

ビスケットチューブを楽しんでいる時はついスピードを出しすぎてしまう事がありますが、
事故が起きてしまうと楽しいひと時が台無しになってしまいます。
ですので、あまりスピードは出さない方が良いようですね。

また、ビスケットチューブはかなり揺れるので、同乗者同士の頭をぶつけてしまう事がありますし、
事故を回避するためにもヘルメットを被って頭を守るのが大切です。

体験者の感想

ワンちゃん達が乗ってます!
可愛いですね♪

落ちた時の衝撃が強いみたいですが、
とても面白いらしいですね!

やった事がない人はぜひ♪

絶叫が好きな方は特にお勧めです!

スピードが怖いという方も、
調節してもらえるので
事前に伝えましょう♪

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |