生やしたい!髪の毛を増やす効果的な育毛剤を探してみよう | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

生やしたい!髪の毛を増やす効果的な育毛剤を探してみよう

薄毛は男性にとって本当に悩みのタネです・・・。逆にいうと、薄毛を食い止めたり髪の毛を増やすことができたら、自信を持って生活していけますよね。そこで今回、育毛を期待できる育毛剤について、まとめてみました。

まずは頭皮マッサージから始めましょう

頭皮のミカタ・簡単頭皮マッサージその1.wmv 美容室 大阪 天王寺 阿倍野 チャームマーチ Charm MARCH 着付け ヘアセット 頭皮 八尾 生野 平野 寺田町 四天王寺 桃谷 長吉長原

頭皮マッサージのやり方
頭皮マッサージは、両手の5本の指の腹を使い、力を入れすぎず円を描くよう軽く押しながらにゆっくり動かします。

実際にやってみると、非常に気持ちよく、すぐに血流がよくなるのが実感できますのでぜひ実践してみてください。

場所は、生え際、頭頂部、側頭部、後頭部をそれぞれに行うようにしましょう。ただし、力の入れすぎに注意してください。

また、首や肩も行うことさらに効果的です。

全体で7.8分程度てよいでしょう。ただし、毎日続けることが大切です。頭皮を傷つける場合があるので爪は短く切るようにしましょう。

髪の毛を生やすまず最初の方法は頭皮マッサージをすることです。
頭皮の血行を良くして、髪の毛に栄養を十分に行き渡らせることが重要です。
まずは頭皮マッサージを始めてみましょう!
ここで注意したいのが力の入れすぎです。
男性はついつい力が入りすぎてしまうので、力を抜いてマッサージしましょう。

食生活を見直してみよう

無料の写真: ハンバーガー, 食品, 食事, おいしい, ダイニング, ランチ - Pixabayの無料画像 - 494706 (2454)

まずは、自分の食生活をチェックしてみましょう。
栄養成分が偏っていないか、食事の回数は適切かどうか、
調べてみましょう。
髪に必要不可欠な栄養素を知る前に心得ておきたい事があります。それは、髪の毛にとって一番大事なのは、どんなものを、いつ、どれくらい、どのように食べたかという「バランスのいい食事を心掛ける」ということです。

(中略)

髪の毛を生成するため特に重要になってくるのは「タンパク質」「ビタミン」「亜鉛」です。髪の毛の三大栄養素といえるでしょう。

髪の毛の良い食生活を心がけるには、
まずは、タンパク質、ビタミン、亜鉛に気をつけてみましょう。
自分が一日にどれぐらいのたんぱく質を摂取できているか、
ビタミンを摂取できているか、など書き出してチェックしてみると良いかもしれません。
意外と、ビタミンが全然足りていなかったりします。
また、亜鉛を摂るのも難しいので、気をつけたいです。

育毛剤選びに挑戦してみましょう

 (2470)

医薬品の育毛剤

医薬品の育毛剤は、薬の成分が配合されていて、病院に行って受診して処方箋を貰う事で入手するものです。ミノキシジル配合のロゲインやフィナステリド配合のプロペシア(飲むタイプ)などが有名で臨床試験でちゃんとした効果がないと医薬品として認められませんから、育毛効果は非常に高い反面、副作用のリスクもあると考えられます。

医薬部外品の育毛剤

医薬品と化粧品のちょうど中間にある種類が医薬部外品で育毛効果は医薬品と比べると穏やかですが、副作用の心配がないのが特徴です。医薬品ほどの即効性はないですが、育毛の効果が期待できる成分もしっかりと含んでいます。

まずは、医薬品の育毛剤と、医薬部外品の育毛剤を選んでみましょう。
医薬品の育毛剤の場合は、病院へ行って処方箋をもらうことになります。
若干ハードルが高い・・・という場合は、医薬部外品の育毛剤を選ぶことになります。
ドラッグストアやインターネットでも気軽に購入することができます。
また、医薬部外品でも育毛や発毛のための成分が入っているので、効果が期待できます。

おすすめ育毛剤

リアップ

 (2472)

育毛剤の定番はリアップという商品です。
育毛剤と言うとこの商品が真っ先に浮かぶ、というほど人気です。
効果も高くておすすめです。

イクオス

 (2473)

イクオスも人気の育毛剤です。
口コミサイトでも人気上位に来ています。

育毛をはじめましょう!

 (2474)

あなたも頭皮マッサージや育毛剤で育毛をはじめましょう!
育毛シャンプーを活用してみるのも良いですね。
また、他にも生活習慣を見直すことも大切ですし、
ストレスや悩みごとを解消しリラックスする時間を作るのも、発毛や育毛に効果的と言われています。

髪の毛が生えてくると自信にもなりますし、気持ちが前向きになると思います。
ぜひあなたも今日から育毛生活を始めてみませんか?

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |