転職で注意するべき病院の特徴 | キュレーションメディア

転職で注意するべき病院の特徴

大きな労力を伴って、いざ転職!でもその勤務先がブラック病院だったら・・・そんなブラック病院にひっかからないように転職で注意するべき病院の特徴を知っておきましょう。

ブラック病院は結構多い!

知っとうや? 悪魔の計画 (2479)

ブラック企業ならぬブラック病院があることは、看護師であればご存知だと思います。
超過勤務が多い、明らかに人手不足なのに人材が定着しない、イジメや派閥戦争がある……等々、ブラック病院では劣悪な労働環境が『常識』としてまかり通っていることが多いです。
2013年6月時点のデータですが、都内40病院の6割が過労死基準超えの残業協定だったことが明らかになりました。
調査結果では、最も長い残業時間で年間2,400時間超えだったそうです。
月に換算すると327時間も残業をしていました。1ヶ月を30日と考えたとしても1日10時間以上の過剰労働になっています。調査した病院はたったの40病院のため氷山の一角にすぎない

要注意① 常に求人募集が出ている

愛媛大学生活協同組合: 【急募】新農学部ショップアルバイト (2480)

常に看護師求人を出している病院は危ないんです。
その際にブラック病院に転職しないためにやることは、紹介された求人が求人募集を色々なところでしていないか、インターネットを利用して調べます。病院のホームページなどに行くのではなく、どれぐらいの求人を募集しているかを注目することで、ブラック病院かどうか判断しますね。
常に大量に看護師を募集している職場は、それだけ離職率が高い可能性があります。業績好調による事業の拡大などの前向きな理由なら良いですが、低賃金の若い看護師を大量に雇い、過重労働や違法労働をさせて使い潰しているという理不尽な職場もあります。
いつも看護師の求人を出している病院は注意しましょう。

転職活動をしているといつも求人を出している病院というのを見かけると思いますが、そのような病院は職場環境が悪く看護師の離職率が高いので看護師が常に足らない状態を現していることが多いんです。

職場環境が悪ければ当然看護師の離職は多くなりますし、そこで働く看護師も忙しくてピリピリしており転職すればいじめの対象になってしまう可能性すらあります。

ブラック病院は当然ながら、離職率が高いです。ですからしょっちゅう求人情報を出している所が多いでしょう。
また、ブラック病院とうわさがたった所は、なかなか人が集まりません。
半年以上同じ条件の求人が出っ放しという所も注意したほうがよいですね。

要注意② 給与や労働時間が明確でない

看護師求人転職サイトの比較【2015年10月最新ランキング】 (2483)

過酷な労働下での勤務で離職率が高い職場は、万年看護師が不足しているため給与を相場以上に高く設定して看護師を集めています。
なぜなら、そのような設定にしないと働く人が集まらないからです。
しかし、いざ入社してみると長時間勤務だったり、残業が毎日のようにあったりと、給料が労働条件と見合っていない場合も多々あります。
労働時間はもちろんですが、給与や賞与、福利厚生などについても入職後に条件が食い違うケースが多いので、入職前にしっかりと正しい条件を聞いておくことが重要です。一度入職してしまったら、すぐに辞めると次の転職が難しくなりますし、すぐに辞めさせてもらえるとも限りません。
求人情報の中には、「残業はほとんどありません」「残業はゼロです」などと記載してある所もあるでしょう。
しかし病院勤務の経験がある人ならわかると思いますが、残業を全くしなくてよい、ということはほとんどありません。
どうしても残業をせざるを得ない状況はきます。ですから、残業の有無よりも、残業代をきちんと払ってくれるかどうかを確認しましょう。
ほとんどの看護師が経験しているといっても過言ではないのがサービス残業通称サビ残です。中でもかなりの時間サービス残業を強いられている職場環境がブラックな病院も実際にかなりあります。

看護師の給料を年俸制でやっている病院では、残業分は年俸の総額に入っているといってサービス残業をかなりの時間やっているなんて例もあるようです。

要注意③ 面接で良いことしか言わない、あっさり終わる

看護師の転職の面接時のマナー - 看護師求人サイト転職口コミ (2485)

一般的に面談は、看護部の管理職(看護部長)と事務方(事務方・人事担当者)の2名が面接官をつとめます。きちんとした病院の場合には、看護部長が面談の途中で配属先の看護師長を連れてきて、相性を確かめるケースもあります。
最悪なケースは「看護部長すら面談に出てこない」ブラック病院です。 数としては少ないですが、こういった病院はブラック病院と考えて間違いありません!
『質問有りますか?なければ、病院の見学をして終わりになります。』 ・・・・・・・・・・・・、アレ!?面談終わりですか!?そう、面談で何も質問しない看護部長がいるんです。

こんな看護部長は、自分のスタッフにも愛着はもちろん、仲間意識もないことだってあります。

病院内の様々なことを説明されると思いますが、話し方が冷たかったり、質問にきちんと答えてくれないところは論外です。ほぼ間違いなくブラックでしょう。

基本的にはみな好意的に話してくれると思いますが、ここで注意しなければならないのは好意的すぎるのも少々問題だということです。

本当はブラックだったとしても、それを全く感じさせることなく、良いことしか話さない場合は、なにかしらのウラがあるかもしれません。

いわゆる圧迫面接といわれるものです。わざと圧迫面接をする病院もありますが、必ず理由があります。

例えば、キツイことを言う人や怖い看護師がいるから「この程度に耐えられないなら続かない」などの理由です。

特に問題ないという方は別ですが、自分に合わないと思ったら避けたほうが無難でしょう。

逆にきつ過ぎることを言われるところも、ブラックかも・・・と頭に置いておきましょう

病院見学は最低限必要です

内定をもらう前に病院見学をするのもとても重要です。

内定をもらう前に病院見学をするのが面倒と思ってしまう人もいるのですが、転職先を決めるうえで病院見学でチェックするポイントは意外と多いんです。

・ナースステーションは綺麗に保たれてるか?
・看護師がどのような働き方をしているのか?
・看護師間の仲はどうなのか?
・看護師と患者さんの対応はどうなのか?

など、病院見学をしてわかるポイントは意外と多いんです。

病院見学_人事 (2488)

現在は候補の病院のホームページや、転職サイト、口コミサイトで様々な情報が手に入る時代です。しかし、これらの情報を上回る信頼性のある情報は「目で見てみること」です。

患者として訪れてみる
実際に見学を申し込んで訪問する

という行動は転職後に失敗しないための一番の方法かもしれません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |