金沢大学附属病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

金沢大学附属病院の看護師転職求人のご案内

石川県金沢市にある国立法人金沢大学の附属大学病院です。1862年にその大元となる種痘所が開設され、1905年に現在地へと移転し、1923年に現在の名前となりました。

院長の挨拶

病院長ご挨拶|金沢大学附属病院 (9959)

病院長 並木 幹夫
平成26年4月1日から金沢大学附属病院の病院長を務めています並木です。
 本院はその源流である加賀藩種痘所の開設以来、150年以上地域医療の要として、質の高い医療を提供してきました。また、専門的知識・技能を有する医療従事者の教育に貢献してきました。また、先進的医療の開発・実施を推進しています。このことは、別掲の基本理念「最高の医療を提供するとともに、人間性ゆたかな優れた医療人の育成に努める」や基本方針に謳われています。また、患者さんの権利を保障し患者さん本位の医療を行うことを常に心がけています。
 さて、平成27年度は、以下の項目(一部抜粋)を重点的に取り組む病院事業方針を定めました。
① 臨床研究の推進
 質の高い臨床研究を推進するため、先端医療開発センターの充実を図り、職員の研究を支援します。
② 最新、最善の医療の提供
 北陸地区の中心医療機関の役割を果たすため、設備機器の充実を図ります。併せて、医療従事者の継続的修練を促すことにより、最新、最善の医療の提供に努めます。
③ 医療安全の徹底
 医療安全を徹底するため、インシデントレポートから得られた情報、再発防止策等を職員全体に周知徹底します。
④ 経営の効率化
 経営改善に向け、後発医薬品、良質で安価な医療材料の採用などで支出削減に取り組みます。
⑤ 地域医療連携の推進
 地域の病院の機能分化に向け、紹介患者・逆紹介患者の増加を目指します。またその際、石川医療情報ネットワーク、たまひめネットの利用を促進させます。
⑥ 初期臨床研修、専門医教育の充実
 救急部、総合診療部を拡充させ、初期臨床研修の充実を図ります。また、新専門医制度に向け地域の病院と協議してまいります。

 平成27年3月の北陸新幹線開業を機に、北陸地域の人の流れが大きく変わりつつあります。金沢大学附属病院も国内外から多くの患者が受診する「きらりと輝く魅力的な病院」を目指して、職員一同努力いたします。
 北陸地域の医療機関とも連携して、地域住民にベストな医療を提供できるよう頑張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

院内設備

アメニティ|金沢大学附属病院 (9962)

「メディカフェ」
場所:
 プロムナード 3階
営業時間:
 平日 7:30~18:00
 土日祝日 9:00~17:00
○雑貨,パン,ジュース,クリーニング,旅行を取り扱っています。
入院している患者さんが病院食以外を食べようとするときに利用することが多い場所です。
コンビニエンスストア「サイビストア」

コンビニエンスストア「サイビストア」

場所:
 プロムナード 2階
営業時間:
 平日 7:30~20:00
 土日祝日 9:00~17:00
こちらも同じく入院している患者さんやお見舞いに来てくれる人が利用できるコンビニです。食料品の他、雑誌や日用品も購入できるので重宝されています。
カフェ「コメダ珈琲店」

カフェ「コメダ珈琲店」

場所:
 プロムナード 1階
営業時間:
 平日 7:00~21:00
 土日祝日 8:00~18:00
こちらは喫茶店というよりもむしろ食事をするところです。非常に巨大なボリュームが特徴的。

金沢附属大学看護部

 (9969)

任教育の目的
大学病院で行われる医療において、専門的な看護と患者に満足と安心・安全を提供できる看護職の育成とともに地域全体での看護の質向上を目指すものとする。
教育に力を入れているところであり、様々な研修プログラムが組まれているのが特徴。新人の人には基礎を徹底した基本スキルの底上げ望めます。

看護部長挨拶

看護部長  小藤 幹恵

看護部長  小藤 幹恵

平成27年度を迎え、ようやく病院前の整備に1年程度の目途がつき、新病棟稼働以来15年の歳月を経て再開発工事もいよいよ最終段階となりました。看護部門では平成20年度の7対1看護体制開始時の新入者も各領域で頼りになる中堅として活躍するとともに結婚や育児の日々に生活者としての視点を深める世代へと移行しつつあります。
 さて、昨今災害の多い日本では、一時避難に加えてその中での業務継続と早期復旧のためにBCP(business continuing plan)策定に取り組まれつつあります。病院も非常時の医療提供にこのような考え方の導入が期待されています。BCPの概念は、若い世代にとっては人生の大きな出来事である結婚・育児等についても応用できるといえます。福利厚生制度整備を背景にして変化の見られる働き方のモデルを進化させ、看護の発展につながるためには考えてみたい課題だと思います。
 病院建物の完成時に、この新しいハードに心を入れ込むのは私たちの日々の情熱と実践だと皆で歩んできたこれまでと同様、近年整備された、変則2交代制勤務への移行、パートナーシップを取り入れたカインド(通称)看護方式への改善や病児保育室、夜間・日曜保育室の開設など、心からの看護ができるための環境として大切にしたいと思います。
 看護部門では、看護の質の向上の基盤を安定させながら、様々な状況におられる患者さんに、より親身で力になれる看護へと充実させるために、看護職員一同、力を合わせて取り組んでいます。本年度も、必要な看護が行き届き患者様の力につながりますように、そして看護の行われる場が、人の温かみで包まれますように努力していきたいと存じます。

看護師の待遇

本 給
 看護師 (4年制大学卒業者) 206,618円 (地域手当含む)
 看護師 (3年課程卒業者)  197,039円 (地域手当含む)
 助産師 (4年制大学卒業者) 209,502円 (地域手当含む)
※給与は国家公務員の給与に準じて定めています。
※経験年数を有する場合は、年数に応じて加算されます。(27年度予定)
※年1回勤務成績に応じて昇給あり

諸手当
 ◎ 期末・勤勉手当 : 年間4.04月分(支給日6月・12月)※27年度予定 ※勤務成績により異なる
 ◎ 扶養手当 : 扶養親族がある場合に支給されます。(配偶者13,000円/子6,500円)
 ◎ 通勤手当 : 徒歩で片道2km以上支給対象
●交通機関利用の場合 実費支給(上限55,000円)
●自動車等利用の場合 通勤距離に応じて2,000円~31,600円
(例:5km以上10km未満4,200円)
 ◎ 退職手当 : 6ヶ月以上勤務した場合に支給されます。
 ◎ 住居手当 : アパート等を借り受けている場合に家賃の約半分の額が支給されます。(上限27,000円)
 ◎ 夜間業務手当 :日夜勤9,000円/準夜勤4,000円/深夜勤4,500円
※他、時間外/休日労働手当、夜間勤務手当などが勤務実績に応じて支給されます。
 ◎ 土日勤務手当 : 1回3,000円
 ◎ 年末年始勤務手当 : 1回10,000円
 ◎ 長日勤手当 : (8:30~19:30)1回1,000円 
 ◎ 手術部看護手当 : 月額10,000円
 ◎ 専門看護師手当 : 月額10,000円
 ◎ 認定看護師手当 : 月額3,000円

経験年数があればあるほど高収入へとなっていくシステムであり、他にも様々な手当があるのがこの病院のポイントです。安定して働きやすい職場といえます。
また、手術部や専門看護師、そして認定看護師の場合更に多くの手当が加わることからキャリアアップをすればするほど自分に分かりやすい形になってプラスに帰ってくるというのも嬉しいところです。
金沢大学附属病院 看護部 (9975)

勤務時間と休暇について

勤務時間 1週間あたり38時間45分の二交替制及び三交替制勤務。4週8休
夜勤短縮型二交替制勤務 
   日勤8:30~17:00/長日勤8:30~19:30/夜勤18:30~9:15
三交替制勤務(一部の部署のみ)
   日勤8:30~17:00/準夜勤16:30~1:00/深夜勤0:30~9:00

休 暇 
 ◎ 年次有給休暇 : 4月採用時に15日付与、翌年1月に20日付与
           (40日まで繰り越し可)1年間で最高60日付与
 ◎ 病気休暇
 ◎ 特別休暇 : 忌引、結婚、産前、産後、夏季休暇、看護、介護

育児休業等

◎育児休業 : 育児に専念するために休業できる制度で、子が満3歳になるまで取得することができます。
◎育児短時間勤務制 : 常勤職員のまま育児のため短時間勤務を認める制度で、小学校就学前の子を
養育する職員が取得することができます。

その他

 ◎ 健康保険・年金(文部科学省共済組合)、労災保険、雇用保険完備、衣服貸与(白衣・靴)
 ◎ 介護休業制度、自己啓発研修制度があります。

大学附属病院ということも有り、設備や制度が整っているのが特徴です。そのため働きやすく、安定した環境で働くことが出来るのが特徴。

先輩の声

 (9978)

エルダーナース
キャリア開発センター  高瀬 香織
国立金沢病院附属看護学校
新人看護師のみなさんが社会人として、看護師として歩みだすサポート役として、エルダーは週1回病棟ラウンドし話をきいたり相談に応じています。会話を通して新人看護師の変化をとらえ、体調面や精神面での支援を行うとともに、できるようになったことの喜びを共有し、次のステップへ進めるよう関わっています。「話をきいてもらうとまたがんぼろうと思える」と前向きな反応もあり、エルダーの活動は新人看護師にとって大きな安心感につながっています。
 (9980)

エルダーナース
新生児治療回復室  道端 むつ子
金沢大学医学部保健学科
私は、小児・周産期領域を中心に勤務し15年になります。子どもの生死に関わるなど大変で辛いこともありましたが、笑顔で退院していく姿を見送るなど、それに勝るとも劣らない喜びや感動もたくさんありました。昨年度エルダーナースとして新人看護師と関わり、新人看護師に必要なサポートとは看護の素晴らしさを伝え、看護を共に楽しむことだと感じました。今後はエルダーナースとしての経験を活かし、看護の素晴らしさを伝えられる、新人看護師の頼れる先輩、名サポーターになれたらと思っています。

募集要項

平成28年度 金沢大学附属病院 看護職員募集要項 

1. 職種 看護師(常勤職員)・助産師(常勤職員)

2. 採用日 平成28年4月1日(予定)

3. 応募資格 看護師または助産師の免許所有者及び免許取得見込者
※看護師免許取得見込者は、平成28年に行われる看護師国家試験に
合格することが採用の条件となります。

4. 募集人員 80名程度(第1回70名程度,第2回10名程度)

5. 選考方法 書類審査及び面接により選考します。

6. 応募方法 本院看護部ホームページの 採用面接予約フォーム よりお申し込みのうえ、
次の提出書類を郵送または持参してください。 
(提出書類はお返しできませんのでご了承願います。)
①履歴書(本院指定の様式、写真添付)
※新卒者用と既卒者用があります。いずれもA3で印刷して下さい。 
②エントリーシート(本院指定の様式)
③看護師・助産師免許証の写し(A4サイズ,免許を有する方のみ)
④ 成績証明書(在学中の方のみ)

7. 申込締切  第1回 平成27年7月3日(金)
第2回 平成27年7月24日(金)

8. 面接日程  第1回 平成27年7月17日(金)・18日(土)
第2回 平成27年8月8日(土)
※詳細については、おってご連絡します。

9. 選考結果 すみやかに本人へ書面でお知らせいたします。

本採用には二回ほどチャンスが有り、書類審査及び面接によって選考されます。なお、「6.応募方法」にある履歴書とエントリーシートはホームページにより指定様式のものがダウンロードできますのでそちらをご利用ください。
また、パートタイム職員待遇ですがケア・アシスタントも募集されており、こちらは履歴書もエントリーシートも指定様式のものでなくても問題はありません。詳しくはホームページにて。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |