アルガンオイルで美髪&頭皮を守って潤す効果的方法☆ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

アルガンオイルで美髪&頭皮を守って潤す効果的方法☆

しなやかで美しい髪はいつの世だって女性の憧れです。ですが昨今ではカラーリングや年々強くなっている紫外線などに髪は脅威にさらされていると言っても過言ではありません。綺麗な髪を理想に日々切磋琢磨されているかもしれませんが、どんなトリートメントを用いろうとも頭皮が荒れていてはお話しになりません…そこで登場するのがアルガンオイルなのです☆

頭皮ダメージ、ヘアダメージ、紫外線はコワイ!

 (8404)

頭皮は体の中で1番高い部位、顔の2倍以上の紫外線を浴びると言われています。
薄毛で悩んでいて「地肌が透けている」「分け目が広がっている」場合は、特に注意が必要です。頭皮を覆っている髪の毛が少ないため、通常より多くの紫外線を浴びることに。
頭皮は他の皮膚に比べて角質の水分量が少なく、乾燥しやすい傾向にあります。
そこに紫外線が当たると、日焼けによってますます頭皮は乾燥し、皮膚の免疫機能(バリア機能)が低 下。フケやかゆみなどのトラブルが発生しやすくなります。また、紫外線を繰り返し浴びると皮膚の表面が硬くなり、徐々に頭皮の弾力が低下して皮膚が老化。髪の成長にも影響を及ぼします。
紫外線は髪や頭皮にとってもやっぱり悪者で、髪のキューティクルを剥がし、乾燥やダメージの原因になりますし、頭皮のコラーゲンを破壊して頭皮の老化の原因になってしまいます。
顔や体の露出する部分の紫外線対策は皆さんしっかりしていると思いますが、頭皮や髪の紫外線ってきちんとしていますか?
紫外線によって頭皮や髪がダメージを受けてしまい、頭皮トラブルや髪が傷んでしまうんです。。。
帽子をかぶったり、日傘をさすといった簡単なことでもいいので紫外線対策はバッチリしましょう♪♪

健やかな頭皮が美髪を育む

 (8406)

髪の毛の状態が良くない時や抜け毛が多くなり気になり出した時などは、まずは頭皮を触ってみる事が大事です。
頭皮が硬くなってしまっていて指で押したり動かしてみても全く頭皮が動かない状態になっている事がとても多いです。
頭皮が硬くなってしまっているとそれだけ血行が悪くなってしまい髪の毛に栄養が周ってこなくなってしまいます。
私たちの体は約60兆個の細胞で構成されていて、毎日約4500億個もの細胞が生まれ変わっているといわれています。特に頭皮は細胞分裂が盛んです。
しかし、加齢とともに、血流が滞るようになると細胞に栄養が運ばれにくくなり、頭皮がうっ血し、細胞の生まれ変わりが遅くなってしまいます。
その結果、薄毛になりやすくなるのです。細胞が元気に生まれ変われるようにすれば、頭皮も髪も再び元気になります。
頭皮の老化は予想以上に進んでいて、気が付いたら髪にも老化現象があらわれるのです。
髪の毛は、顔を包むフレームです。
髪が美しいだけで若々しく見えます。
いつまでも美しい髪を保ちたいならば、まずは頭皮ケアの習慣を早く取り入れるようにしましょう!
毎日しっかりヘアケアしているのに全然改善されない・・・、別にこれといって髪が傷むようなことをしていないのに日に日に髪が傷んでいく・・・なんて悩んでいる人も少なくないと思います。
ちゃんと頭皮のケアもしていますか?美しい髪を手に入れたいならまずは頭皮のケアをしっかりしてみてください☆

美容オイルで築く『髪育&美髪』

 (8410)

アルガンオイルを洗い流さないトリートメントして使うことで髪にツヤを出す以外にも
・パサつき改善
・広がりを抑えてまとまる
・保湿して潤いを保つ
・ドライヤーの熱から守る
などの効果があります。
<ヘアオイルとして>(洗い流さないトリートメント)
ヘアオイルとしてアルガンオイルを使用する際は、アルガンオイルを1~3滴、髪の表面に塗布します。
乾いた髪にも濡れた髪にも効果的で、ドライヤーの熱から髪を守る働きや乾燥した髪に潤いを与える働きがあります。

頭皮ケアが大事☆

アルガンオイルを頭皮全体に数滴垂らし、指で優しく揉みほぐす感じでマッサージします。
だいたい5分位やればいいと思います。
シャンプー前にやれば頭皮がキレイになります。
アルガンオイルでマッサージすることで、頭皮の汚れを落としやすくしてくれるんですね~。
1つ注意点ですが、マッサージする時は指の腹を使ってください。
爪を立てたら頭皮を傷つけてしまうので(^_^;)
オイルでのケア方法は簡単なものになります。
ちょっとした一手間なので、ズボラさんでも苦にならないかと思います♪♪
頭皮マッサージは頭皮や髪にイイのはもちろんですが、リフトアップ効果もあるのでぜひ試してみてくださいね!

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |