《アルガンオイル》を使うタイミング♪朝?夜?いつが良い? | キュレーションメディア

《アルガンオイル》を使うタイミング♪朝?夜?いつが良い?

食べてヨシ塗ってもヨシ♪そんなエイジングケアのエキスパートナー的存在のアルガンオイル♪このオイル、効果は実にさまざまなのですが、摂取する時間帯などを考えるともっと効果的だったり意外なところで良い効果をもたらせてくれるのだそう♡みなさんは、どういったタイミングで使用されていますか?

万能オイル「アルガンオイル」

 (7048)

アルガンツリーの驚くべき生命力

アルガンツリーは、7年間の雨が降らない状況でも枯れることなく、その根は地下40メートルまで伸びて地下水を吸い上げ、砂漠の地に8000万年も根を下ろしているのだそう。
そんなアルガンツリーの実から採れるオイルだけに、その効能が注目されるのも当然のことでしょう。
モロッコ原産のアルガンオイルは「抗酸化力、活性酸素の除去が強い」オイルで、皮膚を癒す効果が強いオイルと言えます。

モロッコ現地では、古来から貴重なものとして食用・外用ともに利用されてきました。

アルガンオイルは食事としてはもちろん、肌にも体にも髪にも使用することのできる万能なオイルです。

使い方も様々で、いつものお手入れにプラスしてもスペシャルケアとしても使うことができるので、自分のライフスタイルに合わせて実践していきましょう。

一定期間試していると、お肌がモチモチと実感してくるのだそうです♪
即行性を求めるは少々難しいかもしれませんが、1週間以上続けてみると実感してくるということなので、気長に挑戦してみてくださいね♪

効果的なタイミングは、オイル美容の目的によって異なります。

 (7042)

お肌もお腹もイキイキ朝のお通じ習慣に

朝にオイルを飲むと潤滑油の働きをして、お通じを改善します。オイルを飲むと聞くと太るように感じますが、アルガンオイルは良質な油。不飽和脂肪酸の一種「オレイン酸」が入っています。

オレイン酸は、コレステロールをつきにくくして代謝を促す効果があります。脂質がエネルギーになり体温があがると基礎代謝もアップ。お通じを改善したいなら、毎朝のアルガンオイルを習慣にしましょう

メイクに加えて紫外線・乾燥対策に

リキッドファンデーションやクリームファンデーションをお使いの方でしたら、ファンデーションにアルガンオイルを1滴だけ混ぜてみてください。ビックリするくらいしっとりとしたお肌になりますよ。血行促進効果も高いアルガンオイルですから、1日中血色の良い疲れ知らずのお肌でいられます。とくに乾燥が気になる季節には、アルガンオイルは心強い味方です。
サンオイルなどのイメージから「オイルをつけると日焼けをしてしまうのでは」と不安になる人もいるかもしれません。

しかしアルガンオイルは酸化しにくいため、日焼けはしないので安心して使うことができます。むしろ日焼け止めクリームほど強くはありませんが紫外線防止効果もあるのです。

オレイン酸は紫外線を予防する効果があるので、日焼けによるシミ・しわや肌の乾燥を防いでくれる働きももっています♪日焼け止めの乾燥が気になる方は日焼け止めのベースとして使用すると、うるおいのある肌をキープしながら、美白効果も期待できるというなんともオイシイ話です♪

 (7054)

食用として摂れば、ダイエット効果もありアンチエイジングとして注目を浴びています。
成分のサポニンが脂肪の吸収をカットしてくれるそうですよ。
また、新陳代謝がアップするため脂肪燃焼効果も期待できます。
アルガンオイルを5~10mlをお風呂に入れた後、軽く混ぜ合わせ、15分~20分ゆっくりと浸かってください。

水分との相性が良いアルガンオイルの贅沢なエッセンスが身体全体にやさしくなじみ、ハリと潤いのある美しいボディラインへと導いてくれます。

シャンプーやトリートメントに2,3滴混ぜるとグッと使い心地が上がります。
合わなかったシャンプー、トリートメントも髪になじんで艶々しっとりになります。
夜に飲むのも抗酸化作用を得るとしてとてもオススメなのだそう♪
酸化の原因のタネ等は蓄積されるので、夜摂取することで体内の酸化の原因となる物たちを撃退してくれるのだそうです♡

食用は摂取量に気をつけて

 (7056)

一日の摂取の目安は、生活習慣病予防にはテーブルスプーン1~2杯です。
過剰摂取は、カロリーオーバーになりますので、気をつけましょう。
アルガンオイルは非常に酸化しにくく、保存期間も長く(半年以上)冷暗所におくだけと簡単なのでオイル美容を始めるにはおすすめのオイルです。しかし、酸化しているアルガンオイルを使ってしまうと逆に肌トラブルの原因になります。酸化したオイルは肌に悪いので使わないほうが良いです。
酸化の状態を知って間違いのないオイル選びをしましょう。アルガンオイルが酸化すると強い臭いがします。オイルは空気に触れると酸化していきます。開封して長期間放置したものや、変色しているものは酸化している可能性があります。
『エイジングケア効果』と聞くとその効果を求めるあまり一日の摂取量が増えてしまう方もいらっしゃるそうですが、過ぎたるは及ばざるがごとし。。。多量の摂取はむしろお腹を壊す原因となってしまったり、脂質の摂取量が過多となってしまう可能性もあるので、一日の摂取量はくれぐれも多量となってしまわないように、自身のタイミングとニーズを考えて摂りましょう♡
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |