公益財団法人 がん研究会 有明病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

公益財団法人 がん研究会 有明病院の看護師転職求人のご案内

公益財団法人がん研究会有明病院は、東京都江東区有明所在の公益財団法人がん研究会が運営している病院です。通称はがん研有明病院で、東京にある都道府県がん診療連携拠点病院の1つです。

病院概要

病院HP

病院HP

病院長のあいさつ

がんの治療では治療による副作用等の課題があります。しっかりと患者さんに納得してもらったうえでの治療を行うためインフォームドコンセントを実施しています。
病院長

病院長

1908年(明治41年)がん研究会は発足し、1934年には病院と研究所が設立されました。施設は第二次世界大戦の戦火に遭いましたが、再建され長く大塚の地で日本のがんの研究と治療の指導的施設として活動を続けてきました。老朽化にともない、2005年この有明に移転し、病院は病床数700の日本最大のがん専門施設として、最新のがん医療を提供してきました。

病院の移転に当たっては単に建物を新しくするのではなく、「臓器別チーム医療」という新しい概念のもと、診療科の壁を取り除いた「患者さん中心の医療の実現」を目指して努力してきました。また、外科治療、化学療法、放射線療法に加え、緩和医療についてもその充実に注力し、全人的ながん医療の実現に向けて先進的な体制をいち早く整えることができました。

最新のがん医療を最高の技術で提供することはもちろんですが、わかりやすい説明と温かい気持ちで患者さんに接することを心掛けています。また、医療は常にある程度の危険性を伴うものでありますが、安全性の確保は何よりも最優先と考え、病院としての体制を強化してきました。

現在、日本ばかりでなく世界から、難しい病態のがん患者さんが当院を訪れています。がんに苦しむあらゆる人々のため、当財団の「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」という基本理念の実現に努力する所存です。皆様のより一層のご支援をお願いいたします。

理念・基本方針

未来を担う理想のがん専門病院となるために、病院の理念・基本方針として次の使命(Mission)、共有する価値観(Core Values)、将来展望(Vision)を定めました。
理念

Mission
がん克服をもって人類の福祉に貢献する
Core Values
創造・革新・高質・親切・協調
Vision
がん診療において世界に誇る病院となる

基本方針
1.新しいがん医療の創造に努めます
2.安全かつ質の高いがん医療を提供します
3.患者さん中心の親切ながん医療を行います
4.臓器別診療に基づくチーム医療を実践します
5.人間性豊かな医療人の育成に努めます

病院の特徴

患者さんを中心としたシステム

患者さんを中心としたシステム

責任をもって診断や治療を行うのは当然のことですが、患者さん一人ひとりのために最適な医療を提供しています。

看護部概要

看護部長メッセージ

看護部長

看護部長

看護部長メッセージ

看護部長メッセージ

医療技術の進歩により、がん患者さんが上手に病気と付き合いながら過ごされる時間が長くなってきました。日本初のがん専門病院として誕生し、最新の医療を提供してきたがん研有明病院は、このような時代の流れに合わせた進化を続けています。

看護部においても、しっかりとした基礎看護力の上にがん看護の専門性を重ね、個別性をふまえたケアを行えるよう日々研鑽を積み実践しています。中でも患者さん自身がどのような人生を送りどのような生活をしたいと考えておられるのか、そのためにどのような治療や看護を受けたいと希望されているかを患者さん自身が考え意志決定される過程を支援し、具体的なケアにつなげていくことを大切にしています。

これらの看護を展開するには、看護師が知識・技術を習得することはもちろんのこと、人としての温かな心とひとりの生活者としての体験や感覚、感情を大切にし、生かしていくことも欠かせません。

誰もがそれぞれの成長の途上にいます。看護師同士や他職種、もちろん患者さんやご家族とのかかわりの中で、一緒に悩み、考え、自分自身も成長し、その成果をわずかずつでも患者さんやチームに還元していきたい、様々な場面で誰かに支えられ、そして誰かを支える人でもありたい、これらの思いを共有しともに歩んでいける方と働きたいと願っています。

看護部の基本方針・目標

看護部の基本方針
がん研有明病院の看護職員は、病院の理念と基本方針に基づいて、がん医療を必要とする人々に最適な医療を提供する多職種チームの一員として、
患者の視点を重視した全人的な看護を提供するために、以下の基本方針のもとに活動します。

1.患者さんを全人的にとらえ、個別的・継続的な看護を実践します
2.患者さんの人権を尊重し、安全かつ質の高い看護を実践します
3.多職種チームの一員として、責任を果たします
4.品格があり、自立した行動がとれる人間性豊かな看護職員を目指します

看護部目標

1.基本的看護実践能力および、がん看護における実践能力を高め、患者に適切な看護を提供する
2.他部門、他職種、他施設との連携強化および病棟・外来看護の充実により、チーム医療の成果を患者に提供する
3.安全で効率的・効果的な医療・看護を提供するための環境作りの取り組みを継続し実践する
4.病院方針の実現に貢献する

固定チーム継続受け待ち制

固定チーム継続受け待ち制

一人の患者さんに対して一人の看護師が入院から退院まで看護を行う制度を基にして、固定されたチームごとに互いに継続した看護を行っています。こうすることで看護師の責任が明確になるので、仕事への達成感などをより強く味わうことが出来ます。また、個人の主体性などを育てることへとつながっています。
職場風景1

職場風景1

がんの治療による悩みに直面している患者さんやご家族に対して徹底的なサポートを行います。また、看護師からの相談にも対応できるような体制をとっています。
職場風景2

職場風景2

がんと診断されたその後、どんなふうに治療を受けながら日常生活を送っていくのか、他の患者さんはどのように工夫しているのかといったことを、医師の説明ではよく理解できない場合などには、相談にのらせてもらっています。

教育

継続教育

継続教育

がん研究看護師に何が必要かといったことを明文化して、看護師一人ひとりにあった方法で能力を伸ばしていける教育体制が整っています。
専門・認定看護師

専門・認定看護師

がん研有明病院では、認定看護師教育過程などの実習施設にもなっているので、資格取得を目指し研修などを受けたいと真剣に考えている看護師さんにはとても助かります。専門領域を伸ばし極めたいという人にはおすすめです。病院内にも専門・認定看護師は20人近くいるので、お話を聞いたりも出来ます。

看護師採用情報

募集要項

応募資格
看護師免許取得者(卒業予定者を含む)

勤務体制等
実働週38時間、2交替制、7:1看護
※原則:日勤(8:25〜17:00)、夜勤(15:50〜9:00)

休日・休暇
4週8休、
夏期休暇(5日)、年末年始休暇(6日)、年次有給休暇(初年度10日)、創立記念日休暇(1日)

福利厚生等
・宿舎あり(ワンルームタイプ)
 ※地方出身者優先
・病院内職員食堂完備
・福利厚生サービス「ベネフィットステーション」導入 
・着任手当あり

給与(H27年想定)
1年目3年目5年目
4年制大学卒490万511万535万
専門学校・専攻科卒480万501万524万
※各種手当【夜勤(15,000円/回)・住宅手当(世帯主22,600円)等】を含む

賞与年間4.5ヶ月(平成27年度実績)
経験年数加算あり
応募書類

既卒者
履歴書(当院書式[A4サイズ]・写真貼付)
看護師免許証の写し[A4サイズへ縮小]
平成29年度看護師採用試験スケジュール

応募方法
・上記の書類へもれなくご記入の上、下記人事労務課宛へ郵送して下さい。
・ご応募の際に、必ず希望の試験日を第3希望まで明記して下さい。
・応募書類の到着順にて日程調整を行いますが、試験日の変更をお願いする場合がありますことをご了承ください。
・連絡手段として携帯電話、PC-mailを使用しますので、留守番電話機能設定、当院メールアドレス jfcr.or.jp)からのアクセス制限解除設定をお願いします。
選考方法
面接試験

問い合わせ及び書類送付先
ご不明な点は、下記人事労務課へお電話もしくは、メールでお問い合わせ下さい。

〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31
公益財団法人がん研究会 人事部人事労務課・看護師採用担当(鈴木、岩瀬)

TEL : 03-3570-0398(人事労務課直通)

E-mail : kango.nurse@jfcr.or.jp

福利厚生

銀座や品川などには30分以内とアクセスが良いのでとても便利です。敷地内には宿舎、院内には職員用食堂が設備されています。
病院敷地内宿舎

病院敷地内宿舎

ワンルームマンションの宿舎です。トイレやバス、キッチン完備で生活に不自由することはありません。一人で生活する分には広いと感じる部屋で、周辺にはテニスの森公園などのレジャー施設が充実しているので住み心地も抜群です。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |