【生命保険】自己破産申請する時の生命保険まとめ | キュレーションメディア

【生命保険】自己破産申請する時の生命保険まとめ

自己破産をするときにご自身の生命保険がどうなっていくのかというのはとても大きな問題ですね。生命保険は解約しなければいけないのでしょうか。生命保険と自己破産の関係性について調べてみました。どんな仕組みなのでしょうか、

自己破産と生命保険

Free illustration: Insurance, Life Insurance, Heart - Free Image on Pixabay - 451282 (14743)

生命保険が財産と評価されるのは、20万円以上の「解約返戻金」がある場合です。いわゆる掛け捨て型の生命保険の場合は、解約返戻金はほとんどないため、財産と評価されることはありませんが、積み立て型の場合はそういうわけにもいきません。

何年も積み立てている場合、かなり高額な返戻金となっていますので、手続きの中で生命保険は解約されてしまうことになります。

 「掛け捨て型」の生命保険は、解約したときにお金が戻ってきませんので資産にはあたりません。よって、自己破産をしたからといって解約する必要はなく、そのまま保険契約を続けても差し支えありません。
自己破産を行うと生命保険はどうなってしまうのかというのは、これまで積み立ててきた方に取っては大きな問題ですね。
掛け捨て型の生命保険に関しては、資産と見なされませんので継続可能です。
ただし終身保険のような物は、返戻金が発生します。
その金額が20万円以上の場合は、財産と見なされ解約をしなければいけなくなります。

生命保険を解約したくないとき

Free illustration: Close, Cancel, Cross, Red, Remove - Free Image on Pixabay - 1013750 (14744)

若い年齢から加入している生命保険であれば月々の掛金も安くで済みますので、一度生命保険を解約して自己破産後に再度加入するのは凄く勿体ない気がしますよね。

どうしても自己破産時に生命保険を解約したくないというのであれば、解約返戻金と同額の現金を各債権者へ分配するという手段もあります。

生命保険を何年もかけて支払ってきた方や、どうしても生命保険だけは破産の対象に出来ないときは解約返戻金と同額の金銭を破産管財人に支払う事で免除されます。
自由財産拡張の制度を利用する

 生命保険の解約返戻金が一定額(目安として20万円)を超える時でも、
 自由財産拡張の制度を利用することで生命保険を解約しなくて済む
 場合があります。

自己破産の場合には、免責後であっても自由財産という物が保証されています。
その財産の拡張をすれば、生命保険を残せる可能性もあります。
解約返戻金の額と、自由財産の拡張額で考えていきたい方法ですね。
別の手段として生命保険の貸付制度を利用するという方法もあります。
生命保険の貸付制度とは解約返戻金と同等額程度までならお金を借りることができるという制度です。
つまり、解約返戻金で40万円が戻ってくるのであれば、貸付制度を利用して25万円ほど生命保険会社から借入れします。
そうすると解約返戻金は15万円ということになりますので20万円以下の自由財産とみなされるという訳です。
借り入れた分の25万円についても99万円以下の現金は自由財産ですので問題ありません。
生命保険の貸付制度の利用という方法もあります。
この制度の利用によって、解約返戻金の額を減らすという事も可能です。
その際には自由財産に関しても気をつけておかなければいけませんね。

親が生命保険をかけてくれているとき

親が自分に自分名義の生命保険を掛けているのですが,この保険はどうなりますか?

 解約返戻金が20万円を超える場合,その解約返戻金が本人の財産であると判断される場合には原則解約する必要があります。本人の財産かどうかは,単にその名義だけではなく実質的に本人の財産と認められるかどうかで判断されます。ご両親が本人名義で積み立てた生命保険といっても,その解約返戻金が実質的に本人の財産と判断される場合には,解約する必要があります。

両親が生命保険をかけてくれているとしても、その解約返戻金の受取人がご自身の場合は解約返戻金は財産として扱われますので、その生命保険に関しても財産の対象になってしまいますね。
よって解約する事になってしまいます。

自己破産後

Free illustration: Yen, Money, Currency, Japan - Free Image on Pixabay - 76009 (14745)

自己破産手続き終了後は、新たに生命保険に加入できますか?

加入できます。
自己破産を行ったからといって
生命保険に加入できなくなることはありません。

自己破産をしたからと言って二度と生命保険に入れないわけではありません。
生命保険料の支払いが出来るのであれば、加入する事は出来ます。

自己破産と生命保険にも色々なつながりはあります。
自己破産をお考えの方は知っておきたいですね。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |