次の日、気持ち悪い…【二日酔い】には青汁が一番! | キュレーションメディア

次の日、気持ち悪い…【二日酔い】には青汁が一番!

豊富な栄養が含まれた青汁には「二日酔い」にもかなりの効果があるそうなんです。前日ついお酒を飲み過ぎて、なんだか調子が悪い・・・。そんな時に簡単にできる二日酔い対策として、この青汁について調べてみました。

ケールには酵素の量を増やす機能がある可能性があるとされています。

また、ケールにはアルコールを分解する成分が含まれている上に胃腸薬に使われている成分であるビタミンUも含まれているそうですよ♪

まだ研究段階ではありますが、ケールの青汁はアルコール代謝を促進し、2日酔い改善効果がある可能性はかなり高いのです。

このメカニズムの通りだと、酵素を増やす事で、お酒がダメだった人がある程度飲める体質に改善される可能性も十分あり得ますね。

実証されてはいませんが、すでに2日酔い覚ましの薬代わりに青汁を飲んでいる人は多いです。
毎日青汁を飲んでいると、お酒を飲んでも次の日に残らなかったり、
すっきりと気持ちよく目覚められるという嬉しいお話もあります。

青汁の原料に使われているケールは、アルコールを体内で分解する成分が含まれているので、二日酔いよる症状を和らげたり、飲みすぎて弱った肝臓の働きを助けます。

また、ケールにはビタミンUが含まれており、胃を守る胃粘液を増加させるので、弱ってしまった胃粘膜を修復し、お酒の飲み過ぎで荒れた胃の壁の状態を回復する効果があるのです。
ですから、二日酔いの朝は、ケールの青汁を飲んで健康な胃を取り戻しましょう。

また、二日酔いの予防には、お酒を飲む前に、青汁を飲むのが良いです。
ケールのアルコールを体内で分解する成分は、肝臓への負担を減らして、肝臓の代謝の働きを果たすことで、飲み過ぎで弱った胃粘膜を修復するので、二日酔いが軽くなるのです。

青汁にはアルコールやアセトアルデヒドの分解に欠かせないナイアシン(ビタミンB3)やビタミンC、ビタミンB1が含まれています。ナイアシンやビタミンCを多く含む青汁の材料は明日葉とケール。ブロッコリーやモロヘイヤにもこれらの栄養素が多く含まれているほか、ビタミンB1も豊富です。

また青汁に良く使われる原料「ケール」には直接アルコールを分解する酵素が含まれているため、肝臓によるアルコールの処理を効率的に手助けしてくれます。

二日酔いと酵素は大きく関係します。
酵素が少ないと、アルコールを分解しきれずに体の調子が悪くなります。

二日酔いは何となくだるい、具合が悪い、そんな体全般の不調なので、
青汁を飲んで酵素を増やせば体調も整いますよ。

二日酔いになってからでも効果はありますが、できれば二日酔いになる前に青汁を飲みたいものです。

青汁のケール自体にアルコール分解能力があるようです。

肝臓などの臓器でのアルコール分解に、ケールのアルコール分解も加わりますので、
青汁を飲まない時よりも二日酔いになりにくいです。

お酒を飲む前、または飲んだ後、青汁を飲むようにしてみてください。

アルコールは内臓に大きな負担をかけます。
コップ一杯のお酒でも、そのアルコールを分解するのに内臓は大忙しなので、
そうした内臓を労るためにも青汁を飲みましょう。
青汁を飲むことで、お酒の内臓への負担をやわらげる事ができます。
青汁が特別なことをしているわけではなく、
体が持つアルコールの分解能力をサポートしている感じです。

青汁は野菜を元に作られているので、安心して飲めるメリットがあります。
二日酔い対策のために薬を飲んで体調を崩しては元も子もありません。
青汁で健康的に二日酔い対策を行いましょう。

海外反応! I LOVE JAPAN  : 日本の青汁に嵌る外国人が急増中か!? 海外の反応。

無償のイラストレーション: 男, 女性, スキーマ, ボディ, 解剖学, 教育, 臓器, 心 - Pixabayの無料画像 - 144378

酵素を増やしてくれます。

二日酔いには青汁が最適です。

青汁を飲むとお酒が抜ける。それは気のせいではありません。

アルコール分解能力が抜群です。

内臓の調子を良くしてくれるんです。

胃の粘膜を修復し、肝臓の働きを助けます。

早くお酒が抜けるので、目覚めもすっきりです。

二日酔いを起こしやすい人は普段から青汁を飲んで肝機能を高めておくと良いでしょう。特にケールの青汁がおすすめ!ケールに含まれる栄養成分はほかの野菜からでは摂りにくい成分が多く含まれています。

ケールの青汁が二日酔いを予防する成分

ビタミンU…胃を丈夫にする
スルフォラファン…肝機能を高める

また、ケールはアセトアルデヒドの分解を促進させる作用があるといわれ、飲酒の前に飲むと悪酔いや二日酔いが起こりにくくなります。目にも鮮やかな青汁の焼酎割りも良いですね。

飲酒後や二日酔い中にも青汁を飲んでください。体に不足している水分とビタミン、ミネラルをすみやかに補給し、不快な症状をやわらげていきます。ブドウ糖を補うために青汁に甘みをつけるのも良いでしょう。

ケールはアセトアルデヒドの分解を促進します。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |