一人でも充実wどうぶつの森の新作が待ち遠しい♡(*’ω’*) | キュレーションメディア

一人でも充実wどうぶつの森の新作が待ち遠しい♡(*’ω’*)

今年の秋ごろリリースされることが決まっているものの、なかなか新しい情報も確実な話も出てこないから逆に色々気になるわけで。。。だけど、やっぱり「ぶつ森ファン」は今から待ちきれないのです(*´ω`*)8月10日に行われたDeNA決算説明会でも少々触れられたらしいですよ♡

任天堂の人気タイトル・どうぶつの森

 (2808)

主人公はどうぶつの森に住み、村の中を散策したり、自分の家を家具で住みやすくしたり、他の住人と交流したりと村でのほのぼのとした生活を楽しむことができ、最大4人のプレイヤーが同じ村に住むことができる。北米版のタイトルは「Animal Crossing」。
本作にはゲームクリアという概念がなく、村での1日をどう過ごすかはプレイヤー次第。
(一応、自宅建築の際に組まれたローンを返済するという当面の目的がある。)
ちなみにスタッフロールはとたけけのライブ中に見ることが可能
以下に主流なプレイスタイル(目的)を挙げる。

村の住人「どうぶつ」たちとの交流
村人のお願いを聞いたり、手紙をやりとりすることで、村人たちとの交流を深める。
部屋づくり
お店で購入したり、村人たちからプレゼントされた多種多様な家具で、自分好みの部屋を作る。
村の美化
花や樹木を植えたり、雑草を抜いたりして、村の景観を整える。
お金(ベル)稼ぎ
各種アイテムを売却したり、カブを売買したりして、お金を稼ぐ。
博物館の充実
捕った魚や虫、発掘した化石などを博物館に納め、コレクションする。
おしゃれ
ドット絵を描いて服の模様を変えられる「マイデザイン」でお気に入りの柄を作る。
ほかのプレイヤーとの交流
メモリーカードやワイヤレス通信を使えばほかのプレイヤーの村にお出かけできる。Wi-Fiコネクションで離れたプレイヤーと交流したり、すれ違い通信でほかのプレイヤーの自宅を拝見したりと交流方法も様々。

ちなみに略称は、どぶ森、ぶつ森、鬱森、どう森、とかがあるんだけど。。。
「鬱森(うつもり)」と「どぶ森」は個人的にあまり好きな言い方じゃないwww
いままでにさまざまなハード用ソフトから発売されていてシリーズタイトルとしては任天堂の人気タイトルにも喰い込んでいます(*'ω'*)
ほのぼの×シュールな感じがジワジワとウケたのが勝因だったみたいww

ワリと急な発表でファンからは歓喜の声が

任天堂は4月27日、「どうぶつの森」「ファイアーエムブレム」のスマートフォンアプリ版を日本含む各国で今秋リリースすると発表した。
現段階での発表ではタイトルのみで、内容の詳細は不明。米国法人のNintendo of Americaの公式Twitterでアナウンスしているが、日本版も同時期にリリースするという。
 同社は3月に初のスマホ向けアプリ「Miitomo」を配信したばかり。全世界で1000万以上のユーザーを集めている。

そんな『どうぶつの森』のスマホ版登場に、ツイッター上のゲームファンたちは、

「どうぶつの森がスマホアプリででるって素敵」
「スマホでどうぶつの森ができるのを楽しみにしている」
「スマホでどうぶつの森とか最高かよ!」

などと、大歓迎。

ワリと急に発表された今作のどうぶつの森アプリ版話(笑)
まだゲームの詳細などは発表されてませんが、リリースされるという話だけでも
新作を待ちわびていたファンからすると朗報なのです(∩´∀`)∩

基本プレイは無料

 (2809)

「ウォール・ストリート・ジャーナル」によると、任天堂と業務提携をしているモバイルゲーム大手・DeNAの守安功社長が、『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』のスマホ版について、「フリー・トゥ・スタート型」(Free to start)になるとコメントしたという。

「フリー・トゥ・スタート型」とはアプリを無料でダウンロードし、基本プレイは無料で、アイテムなどを有料で配信するという方式。昨今のスマホ向けゲームアプリで一般的となっている課金モデルだ。

国や年齢やを問わず大人気のシリーズ作品ですが、やはりスマートフォン向けアプリとしてリリースされるのなら一番気になるのが課金要素です。
現在配信されると発表があったのみなので課金要素は謎のままですが、もし課金要素があるとしたら家具・衣装・主人公のヘアメイクなどが予想されます。
課金する習慣のない人からすると「売り切りタイプの方が良かった」という声もチラホラあがっているようです(;^ω^)確かに、キャラクターや家具などが課金アイテムなんかになったらトンデモナイことになりそう。。。
限定アイテムのガチャ。とか程度だといいんですけど…どうなることやら(´・ω・`)

事前登録。。。あるかな?

 (2810)

任天堂からの正式な発表は2016年の秋リリース予定とのことだけ発表されています。
秋配信予定ということは10月か11月ですね。
任天堂ということですので、今までのパターンから考えて大幅に遅れるといったことは考えにくいかなと思います。配信日の予測をしてみると任天堂初のスマホアプリとして人気になった『Miitomo』は配信1か月でユーザー数が全世界で1000万人を突破したということでした。
ジブンにそっくりなMiiを通じてトモダチとコミュニケーションするといったアプリ『Miitomo』の配信がはじめて発表されたのが、10月29日でした。
そして配信日(リリース)が3月17日
配信発表されてから配信までの期間は約5か月半でした。
そして2015年10月29日が木曜日、2016年3月17日も木曜日です。
「どうぶつの森」の場合を考えると4月28日(木)に配信が発表されたので5か月半後だとすると10月の20日(木)あたりと予想します。
そうなると事前登録受付開始日ですが、『Miitomo』は2月17日とちょうど配信日の1か月前でした。
そのことから「どうぶつの森の」事前登録開始受付は8月20日あたりではないか予想しました。
あくまで予想であることをご了承ください。
上記の予想でいうと、明日から(今日8/19)の事前登録開始になっちゃうんですけど(笑)
そうでなくても早く新しい情報が欲しいトコロですね(*'ω'*)

先日行われたDeNA決算説明会にて、今年度中に任天堂との協業5タイトルをリリースする計画に変更はないと発表されました。開発はどうやら問題無く進んでいるようです(^ω^)
秋リリース予定とのことなので、近々詳しいゲーム情報が発表されるはず!

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |