看護師が収入を上げる方法とは | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

看護師が収入を上げる方法とは

看護師の仕事はとてもハードです。収入面でのアップはどのようにすれば良いのでしょうか

看護師の平均給与

白衣の女性165|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (262)

看護師の収入について

看護師の初任給は、一般のOL(一般事務の場合)と比べ、比較的高いのが特徴です。
例えば、3年課程新卒者の看護師の初任給は、税込み総額で25万円を超えます。(平成11年民間病院採用の平均)

2005年の人事院調査によると、看護師の平均給与は33万7千円、看護師長は平均42万円、総看護師長では、
平均50万円の給与をもらっていますので、一般的な事務職と比べても、高い給与水準なのが分かるでしょう。

この給与が高いのか低いのか、仕事に見合っているのかという問題もあると思います

年代別の看護師の収入

写真素材 足成:特別手当 (263)

【20代前半】看護師の平均年収
 380万3900円
【20代後半】看護師の平均年収
 453万2000円
【30代前半】看護師の平均年収
 460万4100円
【30代後半】看護師の平均年収
 473万3100円
40代前半の看護師の平均給与額
 493万3600円
40代前半の看護師の平均給与額
 512万1700円
50代前半の看護師の平均給与額
 538万2100円
50代後半の看護師の平均給与額
 518万8500円
年代別に見ると、年収は増額していったいますが、40代後半を過ぎると、年収は上がっていない印象です

年収を上げる方法

写真素材 足成:紙幣 (264)

看護師が年収をアップさせる方法は大きく分けて3つあります。

転職する
正看護師、専門看護師、認定看護師等の資格を取得する
勤続年数を重ねる

すぐに年収を上げる方法はやはり転職のように思います

転職して給与を上げるには

写真素材 足成:考える (265)

看護師の給与は何で決まるか?
基本的には「経験年数」で決まります。前の職場を辞める→次の職場へ移るの間はブランクが無い場合と、何らかのブランクがある場合では少し違います。

少しだけ自分を高く売る
では、具体的にはどうすれば良いでしょうか?とっても簡単に言えば「その施設が求めるものを持っている」と主張することです。

キャリアはどんな職でも大事ですね

給与の高い施設へ転職する

1.精神科病院
  噂によると患者さんに殴られると手当てが出るらしい?
  もともと危険手当てがベースに入っているので、時給やお給料が高い。
  募集をかけても勤めたいと思う看護師の希望者が少ないからなのか・・・?

2.有料老人ホーム系 
  求人広告を見ていても、お給料のベースが高めです。
  でも、絶対的に勤務する看護師の数が少ないので、自分で判断しなければ
  ならないことが多そうです。

3.美容整形外科系
  手術室や外科系経験者が優遇されるみたいです。
  高時給だが、土日は休めないかも。

4.重度心身障害者施設
  公務員扱いなので、給料のベースが良いです。
  特殊な看護を求められるからか特別手当もつきます。
  食事の補助も高待遇だとか。

5.透析関係
  専門看護師になるとお給料に反映されるとか。
  夜勤はないことが多いです。
  夜間透析をやっているところでは、帰りが遅くなりがち。

色々な事情から年収アップができる施設がありそうです

施設別の年収

国立病院勤務の場合
看護師平均年収と給与を色々比較! | 看護師成功転職ジョブ (256)

老人施設の場合
看護師平均年収と給与を色々比較! | 看護師成功転職ジョブ (258)

役職別の平均給与
看護師平均年収と給与を色々比較! | 看護師成功転職ジョブ (257)

待遇の良い施設への転職が成功すれば、今現在の年収を大きく上回れる可能性があることがわかりました

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |