看護師の転職、転職サイトを使うとこんなメリットがある! | キュレーションメディア

看護師の転職、転職サイトを使うとこんなメリットがある!

潜在看護師さんの復帰を目指して、国もさまざまなバックアップをしています。引く手あまたの看護師さんは自分でも新たな職場を探すことができますが、転職サイトを使うことには大きなメリットがります。

転職サイトに登録しなくても、職場は見つかる

看護師さんの転職活動は恵まれていると考えて良いでしょう。
各地に病院やクリニックはありますし、看護師不足のために求人は歩いていて見つかることも。

ハローワークやe-ナースセンターでも積極的にお仕事紹介がされています。

看護師年収アップの情報hx.xyz 70万円アップの秘密☆ | 看護師の転職にもう失敗しない CONTACT (4093)

「e-ナースセンター」とは、公益社団法人日本看護協会「中央ナースセンター」が運営している、看護師向けの無料職業紹介サイトです。
e-ナースセンターはインターネット上の求人検索サービスですが、看護協会ではハローワークと同様に全都道府県に「ナースセンター」「ナースバンク」と呼ばれる無料相談所を開設しています。地方の求人については、都心や一部の地方都市にしか拠点展開をしていない民間の転職エージェントよりも充実していることがあります。
看護師等の届出サイト「とどけるん」への登録を行った方で、
登録情報の項目「ナースセンターが行う無料職業紹介事業(eナースセンター)への
登録を希望しますか」で、「希望する」を選択すると、届け出られた情報は
eナースセンター(ナースセンターが運営する職業紹介サイト)へ登録されます。
また、届出サイト「とどけるん」と同じIDでeナースセンターの利用をすることが出来ます。

e-ナースセンター(ナースバンク)やハローワークでは失敗する可能性も・・・なぜ?

*****************************************************************************************************************************
e-ナースセンターは仕事の紹介をしてくれるけれど、転職活動に関しては転職サイトにかなわない
*****************************************************************************************************************************
eナースセンター―都道府県看護協会による無料職業紹介事業― (4095)

頼りになる存在であることは間違いないのですが・・・
日本看護協会e-ナースセンター(ナースバンク)やハローワークだけを利用しての転職は失敗する場合があります。
利用してはいけないと言っているのではなく、ナースバンクだけを使うのは自分に合った病院を見つける可能性を自ら狭めてしまうからです。
ナースバンクやe-ナースセンターを運営している日本看護協会は看護についてはプロでも転職についてはプロではありません。そのため面接対策や入職にあたっての細かな条件のすりあわせといったことについては「病院に直接聞いてください」と言われてしまうことが殆ど

ナースバンク/ナースセンターでは各病院から提示されてくる「表向きの情報」までしか教えてくれません。

*****************************************************************************************************************************
ハローワークでは常に募集している病院もある。求人数や情報も限られている
*****************************************************************************************************************************
和光市/和光市ふるさとハローワーク【平成25年3月1日(金曜日)OPEN!!】 (4096)

看護師や助産師、保健師に限っては「ハローワークでの求人転職」は不利なのですね。
覚えておきたいのは、ハローワークに出てくる求人情報に「レアな求人は無い」という事実です。
「求人を出すと応募が殺到する」ような人気施設や公的機関などはハローワークに求人さえ出しません。ハローワーク経由ですと書類選考から面接まですべて自社で行わないといけませんから、時間がかかるうえに、良い人材が集まるとは限らないからです。
ハローワークに通えばわかるのですが、あまり良い求人がありません。
年中募集している求人ばかりだからです。
いつも募集していると言うことは、看護師の定着率が悪いか、事業拡大で病棟が増えているかのどちらかです。
ハローワークで看護師求人を探すなら、このどちらなのかを見極めないと、離職率の高い病院に当たってしまうでしょう。

転職サイトを活用しての転職活動はメリットがたくさん

看護師求人サイトでは選考から面接までは「看護師求人サイト」の担当者が代わりに行ってくれますので、求人先としても手間がかかりませんし、掲載自体も無料なのでここ1年だけで急激に伸びています。

利用する看護師も当然無料で一切費用は不要。転職が決まった場合に看護師求人サイトは「企業(病院)」から10%などの手数料をもらうモデルですので、無料で全国各地の求人、非公開求人が閲覧できるのです。

レアな職場を紹介してくれる可能性もある
看護師は立ち仕事で腰痛になる?その原因は・・・ (4090)

看護師転職サイトには、応募が殺到する人気求人や、めったに募集がない稀少求人をはじめ良い条件の求人がたくさんあります。でもこれらの求人情報は一般に公開されることはありません。これが非公開求人と呼ばれる求人です。

これが手に入ることが看護師転職サイトを利用する最大のメリットです。

看護師転職サイトに登録すれば、一般には公開されていない病院や施設の非公開求人を紹介してもらえます。非公開求人は人気・好条件の病院求人が多く、ぜひアプローチしたい求人です。
サイト登録の必要がありますが、求人サイトに入会するといままで見られなかった求人情報を確認できます。

待遇の良い求人情報が非公開になるケースが多く、質の良い情報を確認することができます。

転職のプロが、面接や書類作成を手助けしてくれる
転職理由とその背景 | 看護師転職サイト【必ず活用したい転職サイトとは?】 (4076)

特に働きながら転職先に提出する書類作成や、面接の練習などは負担も大きくなってしまいます。
苦手な人が多い履歴書の志望動機の書き方や職務経歴書の作成も、提出前に担当コンサルタントがチェックし応募先の病院にあった書き方を教えてくれます。
病院によって重視しているポイントは異なるので、それに合わせた書類の書き方を教えてくれるでしょう。
なぜこういった事が可能かというと、コンサルタントは採用担当者と頻繁に連絡を取ったり、面接に同行したりする機会が多いので彼らが好む表現も知っています。ほんの少しのことで他の応募者と大きな差がつくのです。
担当のキャリアアドバイザーに希望すれば、一般的な面接対策はもちろん、過去の面接同席時に収集した情報に基づく、個別の病院や採用担当者に応じた面接アドバイスを受けることも可能です。
看護師転職サイトには、ほとんどの場合、専任のキャリアコンサルタントがいたり、地域の求人に強い専任の転職エージェントなどが在籍しています。

こういったキャリアコンサルタントからアドバイスを受ける事で、面接や条件交渉がうまく行くだけでなく、入職後万が一何か合った時にも相談出来ます。

求人先の雰囲気などを教えてくれる
モテる人の口ぐせとは? ~人の本音は実は口ぐせでわかります (4097)

個人的にはこれが一番大きなメリットのように感じます。
なかなか自分ではできませんから。
看護師転職支援会社は病院への直接取材や過去の登録者からのヒアリングなどに基づき、職場の雰囲気や人間関係、残業の実態など病院や施設の内部情報を豊富に蓄積しており、詳しく教えてくれます。
看護師転職サイトの場合は、既に希望する転職先に何人か看護師を紹介している場合もあり、その後の離職率や人間関係などもコンサルタントが把握している場合があります。

こういった情報を得る事が出来るのも看護師転職サイトを利用するメリットと言えます。

頼れる人がいない場合に利用したいサービスが、看護師求人サイトなどのキャリアコンサルタントです。
キャリアコンサルタントは、掲載されている看護師求人情報に精通しているので、募集をかけている医療機関などの情報を詳しく把握しています。
場合によっては、気になるポイントについて調査をしてくれることもあるので、とても頼りになる存在です。就職や転職を失敗したくない方は、キャリアコンサルタントにお願いをして情報収集してもらうとよいでしょう。

転職サイトは複数登録が基本です

福岡の看護師求人情報【福岡エリアに強い転職サイトはココ】 (4091)

転職後に後悔しないためには3つ以上の転職サイトに登録を!

扱っている求人もコンサルタントの能力もバラバラで、希望と違う求人ばかり紹介されることも少なくありません。

転職を成功させるためには「いい求人」と「いいコンサルタント」が重要になりますので、複数の看護師転職サイトに登録してコンサルタントを比較しましょう。

看護師求人サイトはひとつのサイト内に数万件の求人情報が掲載されていることもあります。
しかし、ひとつのサイトでは求人情報に差が出てきてしまうのも確かなことです。 少しでも多くの情報に触れられるように対処しなければなりません。
そこで注目して欲しいのが、複数登録です。
つの看護師求人サイトや3つの看護師求人サイトに登録すべきです。

よりよい転職先を探すには転職サイトの利用は欠かせない

お店のブログに書くべき内容は、「◯◯な人が喜ぶ情報」 - 美容室オーナーの悩み解消!幸せ経営研究室 (4099)

転職しようと思えば、転職先の情報を詳しく知っておきたいものです。
看護師不足が深刻化する日本において、e-ナースセンター(ナースバンク)やハローワークを利用して仕事を探すことができます。

しかし、転職サイトを利用することにはたくさんのメリットがあります。
・転職先の詳しい事情(裏事情)を知ることができる
・履歴書の志望動機や、面接練習を指導してくれる
・レアな求人情報を紹介してくれる可能性がある

こんなメリットがある転職サイトの活用は外せません!
より良い転職先を見つけるためにも転職サイトに登録してみましょう。
複数の転職サイトに登録することで、新たな情報を見つけることもできるかもしれませんよ。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |