【病院勤務ヤダ……】看護師資格を活かして病院以外に転職だ! | キュレーションメディア

【病院勤務ヤダ……】看護師資格を活かして病院以外に転職だ!

勤務形態や家庭との両立、様々な理由から病院で働くことがキツイことってありますよね。でも、看護師の資格が活きるのは病院だけではありません。幅広い業界で、仕事を探してみませんか?

もう病院で働くのいや!

 (1320)

「病院以外に仕事なんて無い」
15年前、私は婦長からこう言われました。
でも私はこの15年、病院以外で働いてきました。
最近、病院外で働く看護師が多くなりました。
私の周りでも、病院を飛び出し外の世界で働く看護師が、ここ5年ほどで急に増えています。
15年前は「病院以外で働く」というのは、道を外れる行為でした。
でも今は1つの選択肢として、看護師の市民権を得ています。
病院での看護師の待遇改善が一向に進まない状況の中。
年々増えているのが、「病院以外で看護師として働ける職場はないか?」という相談。
勤務形態や家庭との両立、様々な理由から病院で働くことが難しい場合があります。

それでも、看護師という仕事は好き。
せっかく取った看護師がもったいない。

考えることや思うことは人それぞれだと思います。
ですが、病院以外でも看護師として働くことができることを知っておきましょう。

看護師の資格、活かさないともったいない!

 (1321)

看護学校で一生懸命努力して取得した看護師の資格ですから、転職するにしても、それを活かした仕事に就くのが一般的です。
病院で勤務しているときは、医療や看護の知識や経験はもっているのが当たり前だったかもしれませんが、一般企業ではそれが当たり前ではなく、看護師の資格があるというだけで、特別なスキルをもつ専門家として扱われます。
では実際にどんな仕事があるのでしょうか。
視野を広げて、いろいろな仕事を見てみましょう!

【産業看護師】

 (1322)

病院に勤務するのが嫌になってしまった看護師さんにおすすめの転職先が企業の医務室・健康管理室です。そこで働く看護師のことを産業看護師といいます。
産業看護師とは企業の医務室・健康管理室に勤務し、健康診断や健康に関する相談や指導を通じて、社員の健康を管理する看護師のことです。仕事内容はケガや病気の応急処置、健康診断の補助が主な役割です。学校の保健室の先生をイメージすると分かりやすいかもしれません。

【保育園・幼稚園・託児所】

 (1323)

業務は、こどもの熱やケガの処置、服薬管理がメインです。
手の空いた時間には、保育士としての仕事も期待されます。
基本的な看護スキルがあればできるため、新人看護師やブランクがあるけど復職したい人にもオススメできます。
園児の病気や怪我に対応するために園内に保健室を設置する保育園・幼稚園・託児所も増えてきました。子供が好きな方なら最高の仕事かもしれません。

【フィールドナース】

フィールドナースとは看護師の知識や経験を活かし、医療機器メーカーや製薬会社などの民間企業で勤務する看護師のことです。営業マンと一緒に自社製品をPRを行ったり、病院などの医療機関に新しく納品する際に、それを使う看護師などに使い方のレクチャーするのが主な仕事です。

【介護施設、福祉関係】

 (1324)

介護施設は、多くの看護師が働いています。
老人ホーム、ショートステイ、デイサービスなどです。
規模が大きな施設は、看護師の配置が義務付けられたため、需要が高まってきました。
仕事は、病状の経過観察、バイタル、服薬管理、バルーン交換、注射などがメインです。
また入浴や食事介助といった介護士のサポートも行います。
派遣看護師も多く、その指導や管理も求められたりします。

【美容外科クリニック】

仕事はオペ介助、バイタル、注射、点滴、消毒がメインとなるでしょう。
また外来受付を行ったりもします。
脱毛系クリニックであれば、レーザー施術を行うこともあります。
(このレーザー施術は無資格者が行うことが問題になっており、看護師の需要が高まっています)

【治験コーディネーター】

薬が世に送り出されるためには治験は必要不可欠なものです。この治験が正確かつ円滑に進められるよう治験被験者、治験を行う医師や医療機関、製薬会社の間に入ってその調整・サポートなどを行うのが治験コーディネーターの仕事になります。
 (1329)

具体的な仕事内容としては、医者と患者(治験の参加者)との間に立ち、治験を行う前の注意点の伝達や治験の補助、患者からの相談や質問への対応、 症例報告書の作成補助や治験スケジュールの管理、臨床開発担当者 CRAへの報告などがあります。
探せばいろいろありますね。
一般企業であれば、夜勤もなく土日祝が休みの週休2日制のところが多いのも注目です。

自分の状況やライフスタイルに合わせて、幅広く色々な仕事を検討してみましょう。

病院以外の求人を探すコツ

 (1330)

最も確実な方法は、転職サイトを利用することです。
ただし注意が必要です。
ほとんどの転職サイトは「病院の求人」を扱っているからです。
しかし、僅かですが「病院以外の求人」を扱っている転職サイトもあります。

病院以外の求人を探すには、そのようなサイトに絞って登録するのがポイントです。

病院以外の仕事は倍率は高めで、上手に転職活動しないと、狙い通りのところに就職できません。

病院以外の仕事を見つけるコツは、とにかく幅広い求人媒体を使う事です。

ナースセンターやウエブ上の求人、新聞の折り込み、転職エージェントなど、少しでも多くの求人媒体を使います。

一般企業の採用担当者がどこの媒体を使っているかなんて分かりませんから、とにかく、広く探して、よさそうなところはどんどん応募していく姿勢が大事です。

気になったところにすぐ応募する行動力も大切です。
具体的な仕事内容を問い合わせてみたり、積極的に動いてみましょう。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |