恩賜財団済生会横浜市東部病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

恩賜財団済生会横浜市東部病院の看護師転職求人のご案内

恩賜財団済生会横浜市東部病院は、神奈川県横浜市鶴見区に所在している医療機関です。許可病床数は560床で、うち重症心障害児施設サルビア44床、救命救急センター病棟24床、ICU10床、HCU6床、GCU10床、SCU6床などです。

病院概要

病院外観

病院外観

院長ごあいさつ

院長

院長

当院は平成19年3月30日に開院し、地域に根差した中核病院としての立場を確立すべく職員一同取り組んでまいりました。私は、 初代院長の川城丈夫より平成23年4月1日に院長を引き継ぎました。当院がここまで来ることができましたのは、多くの院内関係者 の努力と、何よりも地域の皆様、多くの医療関係者の皆様のご支援によるものであり、改めて厚くお礼申し上げます。

当院は横浜市の中核病院として、そして済生会の病院として、救命救急センター・集中治療センターなどを中心とした急性期医療および種々の高度専門医療を中心に提供する病院であります。このような急性期病院でありながら、当院には横浜市の政策的医療の一環としてハード救急も担う精神科、重症心身障害児(者)施設も併設されております。診療には疾患別センター制を導入しており、一人の患者さんの治療計画を立てるにあたって内科系と外科系の医師が常に連携し、最善の治療法を施行しております。平成20年には地域医療支援病院に指定され、地域の先生方には、当院の連携登録医療機関・登録医として多くのご支援を頂戴しております。

私たちは、すべての人に等しく、心を尽くして医療を提供しております。一人ひとりの患者さんに対して、あらゆる職種の職員が参加して、患者さんご自身、ご家族にも参加していただきながら、患者さんの視点に立ったチーム医療の実施をめざしております。さらに、私たちは、当院と周辺の医療機関との「顔の見える」緊密な医療連携を育て、当地が人々にとってより安心して暮らせる地域になるための下支えになりたいと願っております。

当院にとって「より質の高い医療を提供すること」は社会的使命でありますが、それに加えて「優秀な医療人材の育成」も重要な使命であると考えています。当院は厚生労働省臨床研修指定病院であり、また、多くの学会の認定病院として研修医、専門医の育成にあたっています。医師のみならず、すべての職員の成長を促す組織体制を構築するとともに、充実感をもって働くことができる職場環境の整備にも積極的に取り組んでおります。

今後も、皆様から信頼される病院をめざして、職員一同努力していく所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 三角 隆彦

病院の理念・基本方針

理念

理念

基本方針

1.医療の質の向上
より質の高い医療、特に安全な医療

2.患者さんとご家族の満足度の向上
患者さんに信頼される医療

3.患者さんが参加する医療の展開
患者さんの権利の尊重

4.高度な急性期医療および専門医療の提供
先進的な医療、福祉と連携した総合的な医療

5.地域から選ばれる病院作り
地域住民、地域医療機関とのパートナーシップの構築

6.働きがいのある病院作り
人材の育成、職員満足度の向上

7.安定した経営の確保
病院として責任ある経営

科学医療センター

科学医療センター

通院で高がん治療を行うのに、安全で快適に治療を受けてもらうための施設です。専門の看護師などが常駐しているので、安心して治療をすすめることができ、また、リクライニングチェアにはテレビが取り付けられていて、治療中も退屈することがありません。

看護部概要

看護部長ごあいさつ

看護部長

看護部長

済生会横浜市東部病院ブランドは「急性期看護のプロフェッショナル」であることです。患者さん、ご家族が「ここでよかった」と感じてくださるケアサービスを創造し、提供することを目指します。看護の基本は「人と関わる」という意志です。東部病院で出会うさまざまな人との関わりを通して、何かを創りだすよろこびを感じてほしいと思います。私たちと一緒に、看護を創造しましょう。

看護部の理念・基本方針

看護部の理念
私たちは、医療を通じて生命(いのち)を守るために、根拠に基づいた安心で優しいケアサービスを提供します。
私たちは、質の高い急性期看護を行い、看護師が集まってくるマグネット病院を目指します。
地域における看護人材の確保を行い、地域医療の展開に貢献します。

看護部の基本方針
1.患者さん・ご家族が「ここでよかった」と感じてくださるようなケアサービスを創造し提供します。
2.医療チームの一員としての役割がわかり、連携・協働し、安全で質の高いケアサービスを提供します。
3.高度で先進な医療ケアを提供できるよう、十分な知識と技術、そして高い倫理観を持つ自己教育力の高い専門職を育成します。
4.私たちは、病院の健全経営に積極的に参画し、安定した経営の確保に努めます。
5.組織の仕組みが明確で、職員一人ひとりの職務満足度が高い職場を創ります。
6.地域における看護人材や確保を行い、地域医療の展開に貢献します。

チーム医療

チーム医療

済生会横浜市東部病院では看護部のみでなく、他の職種とそれぞれの専門性をいかしたチーム医療に、力を入れています。組織が一体となって患者さんのケアを行うことで、患者さんに最も適した医療を提供することにより一層近づくことが出来ます。
クリニカルラダーシステム

クリニカルラダーシステム

看護部では、さらなる能力の向上を目指して継続教育にも力を注いでいます。このクリニカルラダーという看護実践能力の指標を用いることで、将来自分がどのような道へ進んでいきたいのかをはっきりさせ、そのためには何が必要になってくるのかを理解し、自分のペースで学習を進めていくことが出来ます。

看護師求人のご案内

看護師求人情報

看護師・助産師

応募資格

・平成29年3月に応募職種の取得見込者、または募集職種の免許取得者
・月4~5回程度の夜勤が可能な方

募集人員

看護師68名、助産師2名

採用日

平成29年4月1日

選考日時

① 4月23日(土)  ② 5月21日(土) ③ 6月18日(土) ④ 7月 2日(土)
⑤ 7月16日(土)  ⑥ 7月30日(土) ⑦ 8月 6日(土) ⑧ 8月20日(土)
⑨ 8月27日(土)  ⑩ 9月 3日(土) ⑪ 9月17日(土) ⑫10月 1日(土)
⑬10月15日(土)  ⑭11月19日(土) ⑮12月17日(土)

応募方法

応募に必要な書類をご郵送ください。

●新卒者
① 写真付履歴書
② 卒業見込証明書
③ 成績証明書
④ 健康診断書(学校・職場の写しで可・入職3ヵ月前に各自別途検診)

●経験者
① 写真付履歴書
② 健康診断書(学校・職場の写しで可・入職3ヵ月前に各自別途検診)
③ 看護師、助産師免許取得者は、免許状の写しをご用意ください。
※応募の秘密は厳守いたします。
※ご不明な点は、お電話にてご連絡をいただくか、下記のお問い合わせフォームからもお問い合わせいただけます。

応募書類送付先
〒230-8765
神奈川県横浜市鶴見区下末吉三丁目6番1号
済生会横浜市東部病院
電話:045-576-3585(人事室 採用担当まで)

選考方法

Step1 応募

Step2 書類選考

Step3 採用試験(面接および筆記試験)

Step4 内定

給与
給与●新卒者モデル
看護師 293,095円、助産師 298,489円
●経験4年モデル
看護師 320,932円、助産師 326,326円
※住宅・資格手当・夜勤手当(4回)含む。 通勤手当除く
昇給年一回定期昇給
賞与年2回(6月・12月) 前年度実績:月例給換算 年間4.3ヶ月
諸手当資格手当(助産師27,000円、看護師22,000円)
夜勤手当(一回当たり9,000円~15,000円 基礎給により変動)
住宅手当(10,000円~15,000円 ※入寮者は除く)
通勤手当

勤務形態
勤務形態週所定労働時間 38時間
勤務時間  変則2交替制
日勤08:30~17:06
夜勤16:30~09:00
休日4週8休、祝祭日相当日、年末年始相当日
休暇年次有給休暇(初年度11日)、夏季休暇、産前休暇(8週)、産後休暇(8週)、看護休暇、介護休暇、結婚休暇(7日) など

福利厚生

職員寮

職員寮

鶴見駅から徒歩で2分程度の位置にある便利な寮と、病院から徒歩で通える新築の寮の2棟が設置されています。どちらも一人暮らし用の個室で、ゆったりと快適な生活をおくることが出来ます。
保育室

保育室

病院付近の新築寮の下末吉寮の1階に併設されている、職員専用の保育室です。就学前の子供を預けることができるので、職場での勤務に専念することが出来ます。夜間保育も行っているので、時間を気にする必要がありません。
図書室

図書室

パソコンなども完備されている、いつでも利用可能な院内の図書館です。看護や医療についての様々な文献が用意されており、WEBを利用することもできるので、いろいろな資料を利用しながら集中して学習することが出来ます。
スキルトレーニング室

スキルトレーニング室

経験不足かな…という不安を解消するために設置されているのが、このスキルトレーニング室です。病室と殆どさのない環境の元で、実践的に技術を身につけることができるので、実際の看護の場面でも活かすことのできる能力を身につけられます。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |