専門性の高い「人工透析科」への転職。透析科ってどんなところでしょうか? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

専門性の高い「人工透析科」への転職。透析科ってどんなところでしょうか?

長時間に渡って透析を受けることになる患者さんと向き合い、専門性を高めることができる透析科。夜勤もないために人気ですが、どんなところでしょうか?

人工透析とは?

人工透析のしくみ |いまさら聞けない!ナースの常識【28】|看護roo![カンゴルー] (2382)

腎臓の働きが10%以下になると、血液のろ過が充分に行えず、水分や老廃物のコントロールができなくなってしまいます。そのような場合に、人工的に血液の浄化を行うのが、透析療法なのです。
透析(とうせき)、人工透析(じんこうとうせき)とは、腎臓の機能を人工的に代替するという、医療行為のひとつです。
腎不全になって腎臓の働きが悪化すると、腎臓そのものがほとんど機能しなくなり、
生命を維持していくために最終的に人工透析か腎臓移植を選択するしか道はありません。
腎不全に陥った方が尿毒症になるのを防止するには、外的な手段で血液の「老廃物除去」「電解質維持」「水分量維持」を行わなければいけません。
この治療を透析と呼び、人工腎、血液浄化と呼ばれることもあります。

透析室で働くことのメリットとデメリット

転職を考える前にメリットとデメリットを知っておかなければなりません。
患者さんの命を支える現場ですので、デメリットまで知っておいて
できる限りストレスなく集中して看護に向き合いたいものです。

メリット

人工透析科は看護師に非常に人気があります。人気の秘密は、休みが取れる上に給与が高い傾向があるからです。
夜勤がなく、生活リズムが崩れない
【患者は見ている…】看護師必見!こんなマナーには要注意|資格女子部 (2388)

透析は病棟とは違い夜勤がないものの正職員として働くことができるため、病棟業務に疲れ果ててしまった方や、結婚・出産を機に日勤帯のみ働ける仕事を探している方などに人気があります。
透析は日にちを予定して行うもので、緊急で行うということはほとんどないので、透析室に勤務する場合、基本的には残業も休日出勤もなしで、OLさんのような生活をする看護師もいます。
透析科や透析クリニックに勤務する場合、患者さんの予約数や予定が事前に決まっているため、
業務も予定時間にきっちり終わる事がほとんどです。
そのため、残業が発生することは稀で、毎日定時で終業することができます。
また、ほとんどの職場で夜勤がありませんので、生活リズムを崩すことはありません。
透析看護師のメリットの1つに、ライフスタイルの変化に影響を受けにくいことが挙げられます。
例えば、15時までの勤務を希望している方や週2日程度の勤務を希望している方などでも、対応できるところがあります。

つまり、透析看護師であれば、正社員としても採用されやすいですし、状況によってはパートで仕事をすることもできます。
専門性が高い職場でありながら残業が少ないというのもメリットと言えますね。オンとオフの切り替えがしやすくなっているとも言えますね。

透析を希望する看護師は非常に多いです。透析は他の診療科とは異なり、急患や残業がほとんどないので、家庭生活やプライベートと両立しやすいのがその理由です。

総合病院や大学病院の病棟で透析を行う場合や透析室で透析を行う場合は、大抵の場合、日勤のみです。定時に仕事を終えて子どものお迎えに行くことも、透析で勤務するなら可能なのです。

医療行為が限られている
看護師 求人・募集【透析】をお探しの方へ (2391)

行う処置が決められているということ。人工透析は、医師によって透析の頻度や内容が定められた患者に対して、定期的に透析を行うのですが、看護師の仕事は透析前の健康状態のチェックと、腕に透析を行うための針を刺して透析の機械を操作するだけで、あとは数時間かけて機械が透析を行うのを待つことになります。

針を刺すときの難しさはありますし、もちろん透析中も具合が悪くならないか常に気にかけておく必要はありますが、基本的には透析を受けていれば元気な常連の患者さんです。そんな患者さんに透析のストレスを少しでも軽くするようなコミュニケーションを取るのも看護師の仕事。

透析看護師の業務は大変専門性が高いため、初めは覚える事がおおく大変です。
仕事の流れややるべきことは大体決まっているので、
慣れれば比較的スムーズに仕事をこなしていく事ができます。

デメリット

実は透析科から転職する人も多い
盛岡の派遣看護師 (2390)

病院の透析室で働く看護師が口にすることが多い代表的な転職理由としては、下記が挙げられます。

患者とのコミュニケーションに苦痛を感じた
覚えることが多くて対応できず、ミスを繰り返していづらくなった
急変などもあり、しんどかった
機械的な業務が多く、マンネリ化してしまった
透析の専門性は身に付くものの、他業務へのつぶしがきかなくなると感じた
スタッフ間の人間関係がうまくいかなかった
透析室は夜勤がないこともあり、既婚者の看護師を中心に比較的人気がある部署の一つですが、実際には上記のような理由でごく短期間のうちに透析を辞めていく方もいます。

限られた医療行為に満足できなくなった
看護師 いじめ | 看護師の辛い夜勤やいじめの対処法教えます~退職を考える前に~ (2386)

人工透析科に転職する看護師のデメリットのひとつは、行う処置が限定されているということです。基本的には、行う業務は患者のバイタルチェックと、透析機械の操作、腕に作られたシャントと呼ばれる穿刺するポイントへ針を刺すことのみ。
総合病院などに勤務する看護師は、様々な科を行き来して幅広い知識や技術を身に着ける機会を得られますが、
透析看護師は専門性が高いため、透析分野の経験を深めていく事となります。
しかし、透析に関するスキルや専門知識を向上させることはできますが、
他の診療科での実績を積むことが出来ないため、透析科以外への転職が難しいという一面があります。
同じ作業を繰り返し行うことがメリットと考える看護師もいれば、いつも同じ作業なのが辛いと考える看護師もいます。

また、透析では透析治療のみを行いますので、他の看護スキルが身に付かないというデメリットも大きいかもしれません。

患者さんとのコミュニケーションがしんどい
看護師不足の現状:看護師求人・転職サイトを活用して看護師労働条件改善 (2384)

透析室に看護師転職をするデメリットは、同じ患者さんが長期にわたって通院してくるので、患者さんとのコミュニケーションが難しいことです。

仲良くなりやすい反面、一度仲がこじれると修復が難しい場合もあります。透析は、患者さんの生活を支える大切な治療ですが、制約も多いため、気持ちがふさいでしまう人もいます。体調不良や、食事・水制限などでイライラしていることも多いので、患者さんの気持ちをよく理解してコミュニケーションを取ることが大切です。

穿刺や透析準備、患者さんへの対応等ありますが、新人看護師に対してキツイ態度を取られる患者さんも中にはおりますので、いかに早く信頼関係を築けるか、コミュニケーション力がまず求められます。

透析科は生活リズムを崩しにくい反面、医療行為が限られていてつぶしがきかないことも

未経験から透析看護師を目指す - 看護師 求人・募集【透析】をお探しの方へ (2393)

人工透析を受ける患者さんは食制限や水分制限など、日常的にストレスを感じている場合も多いでしょう。そのような心のケアまでできる看護師さんが重宝される傾向にあるようです。
医療行為としては少ないため、専門性を深めて行けると感じる人もいれば、マンネリ化によって物足りなくなってくる人も。
いざ他の診療科へ転職を考えても、医療行為の経験が限られていたためにつぶしがきかなくなる場合も考えておきましょう。

ただ、子育て中などの看護師さんにとっては「生活リズムを崩しにくい」ということは大きな魅力ですね。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |