山梨大学医学部附属病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

山梨大学医学部附属病院の看護師転職求人のご案内

山梨大学医学部付属病院の概要と看護師求人について

山梨大学医学部附属病院の概要

山梨大学医学部附属病院は、山梨県中央市にある山梨大学附属の病院である。山梨医科大学の附属病院として1983年に開設された。その後2002年に山梨大学との事業統合により現在の病院名に改称。許可病床数は606床(一般病床566床、精神病床40床)とかなり大規模な医療施設となっている。
また、山梨大学医学部附属病院は国立の大学病院であり、県内では最大の医療施設となっている。また、施設ないでは世界的な研究を行うなど、日本国内においても存在感のある大学病院である。

山梨大学医学部附属病院の特徴

山梨大学医学部附属病院 病院長 藤井秀樹氏

山梨大学医学部附属病院 病院長 藤井秀樹氏

以下に病院長である藤井秀樹氏の挨拶文を掲載
山梨大学医学部附属病院(山梨大学病院)は、国立大学病院であるが故に、県内での他施設ではなしえない高度な臨床、医学生及び医師の教育、世界的な研究を担う山梨県内最大の病院です。
 「一人ひとりが満足できる病院」をその基本方針とし、一人ひとりの患者さんへの安全で、かつ大学病院という特性を生かした最新の基礎研究あるいは臨床研究の成果に基づいた確証のある他施設ではなしえない高度で質の高い診療を提供することが最も重要と考え実践しています。
 現在その成果は様々な分野で高く評価されており、1例ですが肝臓癌の手術治療は全国有数の成績をあげています。この背景にあるのは専門集団である肝胆膵外科学会でその技術が極めて高いと認定される県内の肝胆膵外科学会高度技能指導医・専門医すべてが本院の医師であることがあげられます。本院の質の高さを理解していただけると思います。 本院が最も重要と考える医療の安全に関しては、10年以上前から他施設に先んじて「安全管理室」を発足させ安全な医療をめざして活動してまいりました。医療の安全は私たち医療者の努力はもちろんですが、患者さんと「ともに考える医療」を実践していく必要があると考えています。昨今話題になっている腹腔鏡下手術では、本院では、内視鏡外科学会でその技術が認定された認定外科医による腹腔鏡下手術が施行されており、患者さんと「ともに」その適応を考え施行しています。
 さらに県内では唯一の内視鏡手術支援ロボット「ダヴィンチ」を導入し、さらに安全な腹腔鏡下手術が施行されています。現在、「地域包括医療」が制度化されるなど、地域医療の崩壊が懸念されています。本院は昭和58年10月に開院され30年以上経過しましたが、その設立の背景にあったのは1県1医大、地域医療の充実であったと理解しております。それゆえに本院は設立当初から山梨県の地域医療を支える義務があると認識しています。本院がリーダーシップを発揮し県内医療機関を有機的にまとめ、県民の皆様のために山梨県の医療機関が本院を中心にして、あたかも1医療機関であるかのごとき体制を構築していきたいと思っています。
病院長 藤井 秀樹
山梨大学医学部附属病院の組織体制について

山梨大学医学部附属病院の組織体制について

こちらの図は山梨大学医学部附属病院の組織体制図です。かなり多くの医科があります。
病院の使命

山梨大学医学部附属病院は、県内唯一の特定機能病院として、地域の中核的医療及び高度医療を担う医療機関です。診療を通じて教育・研究を行う中で、患者さんの人権を尊重する医療人を養成する役割を担っています。
医療

平成25年12月に新病棟が開院

平成25年12月に新病棟が開院

山梨大学医学部附属病院では平成25年から新病棟建設工事をスタートさせ予定通り、無事故で平成25年12月に新病棟を開院しました。
 平成25年3月に着工しました新病棟建設も、平成27年6月に何の事故もなく無事竣工いたしました。建
設中は患者さん、またご家族を含めた多くの皆様に大変ご不便をおかけしましたが、皆様のご理解とご協力
の賜物と心より感謝申し上げます。12月に一部の患者さんに新病棟に移っていただきますが、安全に移っ
ていただけるよう、スタッフがシミュレーションを何度も繰り返し施行しており、移送に伴う安全性は充分
に確保されています。本格的な稼働は平成28年1月からとなります。以下に新病棟に関する療養環境の整備、
手術部門の強化等が解説されていますが、基本的には本院がその理念としている「県民に良質で高度な医療
を提供できる県内で唯一の施設」の実現に大きく歩を進めることができたと考えています。今後、さらに新
たな病棟建設と中央診療棟の改修など県民の皆様のための病院再整備を継続してまいります。引き続きご理
解とご支援を賜りたくお願い申し上げます。
新病棟設備のご紹介

新病棟設備のご紹介

山梨大学医学部附属病院に新設された病棟では、ICU、手術代など、より質の高い医療実現のために最新の機材が導入されました。
平成25年には手術部門の強化に伴い高機能手術室の整備し...

平成25年には手術部門の強化に伴い高機能手術室の整備しました。

県内最大かつ最先端の医療を取り扱う山梨大学医学部附属病院では最新の医療機器を常に整備しております。
本院手術室は新病棟に移転し、下記の通り機能強化を図
りました。新たな環境のもと、より高度で安全な手術を提
供していきます。
手術室の増室・拡張
 現在の9室から 13室に手術室を増室し、増加する手術件
数への対応を図ります。また、手術室1室あたりの面積を
拡張し、術中の安全性をより高め、様々な手術へ対応でき
る環境を整備しました。
高機能手術室の整備
 県民のみなさんから期待される最先端かつ高度な医療を
提供するため、MRI 手術室、ハイブリッド手術室、内視鏡
支援ロボット対応手術室などを整備しました。
医療技術や設備だけではなく地域貢献も!

医療技術や設備だけではなく地域貢献も!

山梨大学医学部附属病院では設備や、技術だけではなく、患者様、地域の方々の満足のために様々な催しも行います。
こちらの写真は甲府室内合奏団と、Jリーグヴァンフォーレ甲府のマスコットキャラクターヴァンくんとのコラボレーションコンサートを行いました 。
医学部交響楽団のオーケストラの様子

医学部交響楽団のオーケストラの様子

こちらは山梨大学医学部交響楽団のオーケストラ演奏の様子です。

山梨大学医学部付属病院の看護師求人情報

(看護部長 佐藤 あけみ)
当院は、山梨県の地域医療再生中核病院としての役割を担っております。
当院看護部の理念である「患者さんとその家族も医療に参加していただき、健康問題を一緒に考え解決する」プロセスを大切にしています。
開院当初から『患者さんにより質の高いケアを提供するために入院から退院まで一貫性のある看護を提供し、さらに看護師の専門職業人としての資質向上をはかる』ことを目的とし、「担当看護師制+チームナーシング」の看護体制を取り入れています。
「私の患者さん」「私の看護師さん」の関係づくりを大切に、心の通い合う人間的な関わりを通して、その人自身がより健康的な暮らしを自ら創り出せるような関わりを大切にしてきました。
また、看護は実践の科学であり、エビデンスに基づいた看護の提供が望まれています。
看護の醍醐味を味わいたい方、患者さんひとり一人を大切にする看護を実践したい方、エビデンスのある看護を提供したい方、一人でも多くの患者さんが満足できるような質の高い看護を一緒に提供していきましょう。
看護部長 佐藤あけみさんからのメッセージ
院内保育施設『どんぐり保育園』

院内保育施設『どんぐり保育園』

山梨大学医学部附属病院では働き安い職場づくりのために院内保育園を完備しています。
くつろげる院内のカフェ

くつろげる院内のカフェ

更に院内にはほっと一息つくときに嬉しいスターバックスが入っています。
【看護師及び助産師を募集しています】

給 与
給与は、本学職員給与規程によりますが、概ね下記のとおりです。
25万円~27万円程度(大卒、短大卒、手当含)

諸手当
期末・勤勉手当(年2回・最大4.15ヶ月分)、通勤手当、住居手当、扶養手当
夜間看護手当・休日給等が、条件に応じて支給されます。

休暇等
4週8休制
年次休暇、健康増進休暇等の休暇もあります。

(一部省略)

応募手続
下記書類を医学部総務課人事グループまで郵送又は持参

免許所有者:所定の応募票・卒業証明書・免許証(写)
卒業見込者:所定の応募票・卒業見込証明書・成績証明書

選考方法
書類選考・面接・一般問題

(一部省略)

問い合わせ・申し込み先

〒409-3898
山梨県中央市下河東1110番地
山梨大学医学部事務部総務課人事グループ
電話 055-273-9183
看護業務に関するお問い合わせは
電話 055-273-9837
担当者 佐藤まで
看護部直通電話をご利用下さい。

興味のある方は是非検討してみてくださいね。
福利厚生として無料、有料の看護師宿舎完備!

福利厚生として無料、有料の看護師宿舎完備!

山梨大学医学部附属病院では、無料、有料など、ご希望に合わせた宿舎を用意しています。
近くにはコンビニ、ショッピングセンター、温泉などもあり過ごしやすい環境となっています 。
有料の宿舎の内装月額19,049円で住むことができます。

有料の宿舎の内装月額19,049円で住むことができます。

こちらは有料の宿舎です。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |