《敏感肌・アトピー体質》肌のお悩みにアルガンオイルがいい。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

《敏感肌・アトピー体質》肌のお悩みにアルガンオイルがいい。

敏感肌やアトピー体質の人は毎日痒い思いをしたり、自分の肌を見ると憂鬱になる・・・なんていう方も多いと思います。そんな方にお勧めなのがアルガンオイルです。オーガニックで安心して使っていただけるアルガンオイルは肌馴染みがよくやわらかく素直な肌に導いてくれますよ。うれしい効能がいっぱいです。

アトピーに高い効果があると言われています。

「アトピー イラスト」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (274)

オーガニック製法で作られるアルガンオイルは日常的なケアに使用することで肌の状態を健康に保ったり、改善することに役立ったりします。
また、敏感肌の方やアトピーの方でも人の肌に優しい作りをしているこのオイルならば、安心して使用することができます。
「アルガンオイル」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (275)

敏感肌や乾燥肌の中でもアトピーのようなガサツキやかゆみを伴った症状に悩んでいる方にもアルガンオイルはお勧めです。オーガニック由来であり、その成分が人にやさしいものになっていることで、慢性的な悩みを持っている方や子供に安心して使用することができます。

しかし、アトピーに対して用いる場合に覚えておかなければならない注意点として「アルガンオイル単体での仕様では逆効果となってしまうこともある」ため、いつも使っているアトピー対策の美容品を先に使ってからその効果を助長させるために、改めてアルガンオイルを使用するということです。天然の植物性油であっても、やはりオイルであることには変わりがないため、使用には注意が必要なのです。

また、花粉症を持っている方がシーズンになるとアトピーの症状が出てしまうということもあります。その場合にも、普段のケアと合わせてアルガンオイルを使用すれば状態が改善されることがあるので、悩ましい季節になるたびに病院に行く必要はなくなるでしょう。

いつも使っている化粧水・乳液にプラスして使うことで

今まで使っていた化粧品の効果をさらにアップさせて、

健やかで柔らかな肌に導いてくれるのですね。

どうして、安心して使えるのでしょうか。

「オーガニック」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (279)

アルガンオイルは使い勝手が良く、敏感肌や乾燥肌の人にも効果的であることが知られています。精製も手作業で行うためオーガニックで鮮度が高いことが特徴です。

さらに、人の肌に近い成分が含まれているため、アトピーの症状が出ている人でも安心して使うことができます。

「アルガンオイル オーガニック」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (277)

アルガンオイルは、現地のベルベル人の女性が伝統的な製法で石などを用いて実から仁を一つ一つ丁寧に取り出していきます。そして、その仁から特殊な器具を使ってオイルを抽出していくため、生産量は多くありませんがオーガニックであることが評判となっています。

このような、製法で作られているため、化学物質や熱などを加えずに取り出したアルガンオイルは、肌にも優しく、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

化学物質を使わずオーガニックな精製方法で、丁寧に作られているので安心して使えるんですね。

しかも、人の肌に近い成分なんです。

「人の肌 さらさっら」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (280)

オイルなのにべたつかず

浸透力もよく、肌馴染みがいいのも魅力です。

人の肌に近い成分
このオイルに含まれている成分は、人間の肌と近い構造を持っていることで知られています。もともと、アフリカの砂漠で暮らす人々が採取を古くから行ってきたのは、飲んでも塗っても病気やけがに大きな効果を発揮することが知られていたためです。

これは、人の肌と近い成分を持つオイルであるため、普通のオイルや美容品では届きづらい肌の深部にまで浸透し、その肌細胞を活性化させることによって新陳代謝を高める働きがあるためです。このことなどが、効果に繋がっているとされています。

アルガンオイルによる保湿で肌の補修力アップ!

「アトピー イラスト」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (282)

近年注目されているのがアルガンオイルによる保湿と、アンチエイジング効果も兼ねた肌のリフレッシュです。保湿は、肌の深部にまでビタミンEが働きかけてくれるため、使用を続けているうちに健康的な肌へと改善することができます。また、季節によって花粉症などと一緒にアトピーの症状が出てきてしまう人も、アルガンオイルを使ったケアをきちんと行うことによって、その後の季節まで健康的な肌を保つことができます。

部分的なアトピーでは、顔・頭に症状が出てしまうこともあります。このような場合は、患部のケアを行った後に、アルガンオイルを同じ場所に使用することで補修力を高められます。オーガニックで人の肌に近い成分でできているオイルならではの使用方法であると言えるでしょう。

「アトピー イラスト」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (281)

肌がより活性化して若々しくなるのは嬉しい限りですね。また、アルガンオイルは肌に浸透しやすいので角層を満たす細胞間脂質をサポートし、肌の水分量と油分量のバランスを取る効果もあります。

同時にオイルを含んだ皮膚は柔らかくなるので柔軟性が上がり、保水機能が向上して肌を乾燥から守ってくれる効果も期待されます。紫外線による細胞のダメージを修復したり、細胞に必要な栄養素を届けてターンオーバーを促進する効果も期待されます。

アトピー体質の方の肌は硬くて乾燥しがち。

やわらかい肌に戻る事が出来るのはとてもうれしいですよね。

効果で貴重なアルガンオイル・・・粗悪品には要注意!

「アルガンオイル 粗悪品」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (283)

未精製のアルガンオイルが、手作りコスメの原料として比較的安価で出回っていますが、不純物がまざっていたりして安定性に欠け、酸化しやすいものもあります。また、最初から臭いがあるものもあります。アルガンオイルなら試用感もさらっとして、つけるとすぐ肌に吸収されるはずですから、べたべたしたり、見た目が濁っていたり、油の酸化臭がするものは、品質が劣るものであるかもしれません。
精製アルガンオイルは透き通った黄金色をしていますが、未精製アルガンオイルは濁りが気になるものもあります。

アルガンオイルは、数ある美容オイルの中でも高価な部類に入ります。稀少なオイルであることと、製造精製工程に手間がかかるためです。

「アルガンオイル 粗悪品」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (285)

アルガンオイルは一部の地域でしか自生できないアルガンツリーから精製されるもので、採取が厳しく制限されています。
さらに、精製の方法も機械で作業する方法が確立されていないため、現在でも現地に古くから用いられてきた伝統的な手法での生産がほとんどとなっています。

また、機械での工程を取り入れた製品も存在していますが、熱や圧力を加えることになってしまい、アルガンオイル本来の豊富な栄養素を損なう結果になってしまいます。粗悪品かどうかを見極めて、オーガニックにこだわった製品を選ぶようにしましょう。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |