独立行政法人労働者健康福祉機構 横浜労災病院の看護師転職求人のご案内 | キュレーションメディア

独立行政法人労働者健康福祉機構 横浜労災病院の看護師転職求人のご案内

独立行政法人労働者健康福祉機構 横浜労災病院とは、神奈川県の横浜市港北区の小机町の中核病院です。そのため、院内には売店やレストラン、雑誌や衛生雑貨などのサービスカウンター、患者図書館、ヘアーサロン、ドトールコーヒーなどがあります。また、過去に「ナースのお仕事2」というドラマの撮影地にもなりました。

基本概要

病院:外観

病院:外観

地域の中核病院として大きさのある病院です。
病院:内部

病院:内部

この病院は地域の中核病院であるため、650床のベッドを備えています。そして、24時間365日の救急診療も行っています。また、総合的なメンタルヘルスの実施であったり、高度で専門的な医学的リハビリテーションの実施も行っています。

院長あいさつ

院長:西川 哲男

院長:西川 哲男

横浜労災病院は横浜市北東部医療圏の地域中核施設として平成3年に開設された、市内でも有数な病院として発展してきました。 母体は労働者健康福祉機構で、当院は平成16年度から独立行政法人化し、各地に存在する労災病院群の一員として全国規模で国民の健康を守ってきております。 そして最も新しく設立されたのが当院でもあります。その設立趣旨としては、労災病院群の中でもリーディングホスピタルとして、 さらには地域中核施設として名に恥じない医療態勢を整備する事が望まれてきました。
 上記内容を中心として、患者さんの満足度を高め、安心していただける医療を実践しております。 心地よい快適空間になるよう常に整備しておりますので、患者さんばかりかそれを支えるご家族のみなさんにも満足いく医療内容を提供できるものと信じております。

病院の理念/基本方針

横浜労災病院の理念

【みんなでやさしい明るい医療】

横浜労災病院の基本方針

【勤労者医療の展開】【高度医療の実践】【救急医療の充実】
【地域医療の支援】【安全な医療の定着】【優れた医療者の育成】

こういった理念や基本方針を元に、この病院では、24時間365日の救急診療体制や高水準な医療を提供できる環境を整えています。

看護部について

 (11666)

看護部長あいさつ

看護部長:渡辺 潤子

看護部長:渡辺 潤子

こんにちは、横浜労災病院看護部長の渡辺です。
当院は横浜市の北東部に位置する急性期の病院です。
年間の救急車搬送件数が6000件を超える大変多忙な病院ですが、多職種間のチームワークが良く看護の楽しさ、醍醐味を存分に味わうことのできる病院と自負しております。
私は生涯看護職として働く私どもにとって仕事そのものが人生と考えています。そして専門職業人として誇れる自分であり続けることが人生を豊かにすると考え、スキルだけでなく、高い品格と倫理観を持った看護師の育成に努めています。
当院の看護職員は横浜ろうさい病院の職員であることを誇りとし、日々、気概を持って働いております。私たちは、私どもと共に生き、共に働きたいと思っておられる仲間を求めています。採用条件は看護師免許を取得(取得予定)している、明るく元気でたくましい方です。私たちと一緒に明日の看護を創造してみたいと考えておられる皆様の応募をお待ちしています。

看護部理念/基本方針

看護部理念

私たちは看護の専門職者としてその役割を担い、すべての人々に慈愛、創造、対話、感動のある看護を実践します

基本方針

目指す看護を実践できる看護師の育成に努める
専門職者として生きがいを持って働き続けることのできる環境づくりに努める
チーム医療を推進する
経営に積極的に参画し組織に貢献する
看護活動を通して地域に貢献する

この理念、基本方針を元に、この病院での看護部では、勤務体制を8時間3交代制で行い、また看護記録には電子カルテ(PONR&経時記録・看護診断NANDA)を用いています。また、看護職員は約650名おり、そのうちの44名は男性看護師です。また看護補助者や病棟クラーク、保育士なども配置しています。

看護師教育について

 (11660)

教育理念について
1.高度急性期医療に対応できる臨床実践能力と倫理性、自律性を合わせ持つ看護師の育成を目指す
2.専門職業人としての自覚と誇りを持ち、実践を通じて自らの看護観を語ることのできる看護師の育成を目指す
3.常に相手を尊重する姿勢を持ち、人との関係を良好に保ち発展させていくことのできる看護師の育成を目指す
4.社会人として相応しい見識・態度を具え、自らの感性を高めることのできる看護師の育成を目指す
教育目標について
1.自己教育力を持つ看護師を育成する
 専門職業人としての自己研鑽、継続教育、成人教育、自己投資
2.人間関係を良好に築くことができる看護師を育成する
 接遇、相互作用、関係形成、コミュニケーションスキル
3.リーダーシップ能力を身につけ、チーム活動を活性化できる看護師を育成する
 チーム活動における自らの役割行動 リーダーシップ、メンバーシップ
4.緊急事態に対応できる看護師を育成する
 急変対応、BLS、ACLS、危機管理行動、報告・連絡・相談
5.患者の状態を適切に判断できる看護師を育成する
 的確なフィジカルアセスメント
6.後輩の指導に積極的に参加できる看護師を育成する
 組織の一員として共に育つ関わり
7.研究に取り組み、EBNを検証し看護実践の質を高めていくことができる看護師を育成する
 研究的視点、クリティカルシンキング、検証、実証、状況把握、分析
8.固定チーム継続受け持ち制における受持ち看護師の役割を果たすことのできる看護師を育成
 看護の展開において効果・効率的な看護提供方式でその成果を評価する
9.医療チームの中で協働でき、調整役を果たすことができる看護師を育成する
 チーム医療の推進に向けた看護の役割と実践
教育システムについて
クリニカルラダーを導入し、一人ひとりの実践力を評価して着実にステップアップできる体制を整えています。研修はラダーに沿って計画し、専門看護師・認定看護師が指導する研修も多く設けています。
クリニカルラダーと各種研修について
各コースとも充実した研修を企画しています。
 (11633)

研修内容について
各コース充実した研修を企画しています。

☆ラダー別研修
フィジカルアセスメント・看護診断・ケーススタディ・コミュニケーションスキル
褥瘡対策・感染管理・看護理論・看護倫理・リーダー研修・実習指導者研修 など

☆専門コース・トピック研修
がん看護・救急看護・クリティカルケア・感染管理・スキンケア など

☆新人看護職員研修
技術訓練(採血・輸液準備)・薬剤の基礎知識・スタンダードプリコーション
医療安全・BLS・電子カルテ操作訓練・看護診断・プリセプター研修 など

1年間を通して継続した新人看護師支援体制により、
新人看護師一人ひとりの成長に応じた教育支援と業務支援を行っています。

新人教育について
新人看護師支援体制

1.実地指導者(プリセプター&チューターシップ)による支援
2.年間を通し継続した研修プログラムの実施
3.個人の成長段階に応じた業務支援
4.新人を皆で育てる・支援する職場風土の醸成

指導者の思い

「焦らせない、急がせない」
「一歩一歩着実に育てる」

新人看護師の1年間
 (12143)

新人看護師教育は1年間かけてしっかり行います。また、新人歓迎会なども行っています。

キャリア看護師についても、キャリア開発支援において、奨学金制度なども設けており、ある条件下のもと進学される方に進学休職制度といい、進学者に奨学金を受給、また、認定看護師資格取得支援や出張扱い給与全額支給、受講にかかる経費の助成なども行っています。

福利厚生について

 (12134)

看護師宿舎について
病院敷地内にワンルームマンションタイプ12階建ての宿舎を完備しています
セキュリティも万全、単身者・遠方の方も安心です。(宿舎費:14,000円/月 水道料込)
院内保育園「ティンカーベル」について
平成18年4月の開園以来、病院職員の方々に利用していただいて おります。 職員宿舎1階にあり、大変明るく安全に配慮した静かで温もりのある園舎です。
園内は、乳児室・プレイルーム・幼児室に別れ、乳児と幼児がゆったり安全に 過ごすことのできる雰囲気です。野外には園庭もあり、砂場や滑り台でのびのびと 身体を動かして遊びを楽しんでいます。
日々の保育所での生活を始め、四季折々の行事や遊びを通し、お子様の成長を保護者の方々と共に喜び楽しみにしております。 また、保護者の方々にも安心してお仕事をしていただけるようにと心がけています。
保護者からのメッセージ
この病院での福利厚生として、院内宿舎と職員のための保育所を設けています。そのため。子どもがいる職員の方でも気軽に保育所に預けて仕事をすることができます。また、保育所は、職員宿舎内の1階に保育所があるため、宿舎で部屋を借りる職員は職場からの帰りの時間はほとんどかからず、帰るついでに子どもを迎えに行くこともできます。

先輩看護師へのインタビュー

 (11671)

 (11672)

子の看護休暇や育児短時間など
子育て中のスタッフへの支援体制が充実しているところです。
 (11675)

患者さんや家族の立場になりケアをするようにしています。
また、いつも笑顔で親切な対応を心掛けています。
 (11677)

様々な経験を積み、将来は地域で在宅療養されている患者さんや家族のために活躍できる看護師になりたいと思っています。

看護師求人のご案内

1. 募集職種
助産師
看護師

2. 募集人数
30名程度

3. 選考日時
選考日時応募締切
平成28年5月28日(土)平成28年5月20日(金)(必着)
平成28年6月12日(日)平成28年6月3日(金)(必着)
平成28年6月18日(土)平成28年6月10日(金)(必着)
平成28年7月10日(日)平成28年7月1日(金)(必着)
平成28年7月15日(金)平成28年7月8日(金)(必着)
平成28年7月23日(土)平成28年7月15日(金)(必着)
平成28年8月5日(金)平成28年7月29日(金)(必着)
平成28年8月10日(水)平成28年8月3日(水)(必着)
平成28年8月26日(金)平成28年8月19日(金)(必着)
平成28年9月9日(金)平成28年9月2日(金)(必着)
平成28年9月24日(土)平成28年9月16日(金)(必着)

4. 応募資格
助産師の資格を有する方、もしくは平成29年3月に取得予定の方
看護師の資格を有する方、もしくは平成29年3月に取得予定の方

5. 応募方法
応募書類を総務課あて送付してください。
(履歴書の欄に採用試験希望日を記載する欄がありますので、上記の日程の中でご希望の日時を記載し、応募書類を郵送してください。)
(採用試験の日時や場所についてご連絡いたしますので、履歴書にメールアドレスを必ず記載してください。)

6. 応募書類
既に助産師・看護師の資格を有する方
・履歴書( 所定様式PDFをご利用ください)
・助産師・看護師免許(写)(取得していれば、保健師及び准看護師免許(写)も提出してください。)
助産師・看護師の資格を平成29年3月に取得予定の方
・履歴書( 所定様式PDFをご利用ください)
・卒業見込証明書
・内申書(成績証明書)

7. 選考方法
面接(30分)
※新卒の方に対しては、奨学生採用試験(書類選考・面接試験)も行っています。お気軽にお問合せください。

選考場所:横浜労災病院
お問い合わせ
〒222-0036
横浜市港北区小机町3211
横浜労災病院 総務課

電話:045-474-8111(代表)

メール:shomuka@yokohamah.rofuku.go.jp

アクセス

☆基本情報
〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3211
TEL:045-474-8111(代表) FAX:045-474-8323

☆交通案内
・JR東海道新幹線/横浜線新横浜駅より徒歩10分
・市営地下鉄新横浜駅より徒歩7分
・第三京浜港北インターより車で5分
・新横浜駅 バス5番乗り場から市営バス仲町台駅行き、横浜労災病院下車

☆駐車場案内
・お見舞い、一般の来院者は下記のようになります。
30分・・・・・無  料
2時間まで・・・500円
2時間半まで・・800円
以降、30分ごとに300円加算されます。

・外来患者、救急患者の方は割引処理をいたしますので、会計の際、窓口に駐車券を必ずご提示下さい。
12時間まで300円

・病院の指示等により来院された付添の方などは、病棟から駐車券に認証を受けた上、会計窓口等にご提示下さい。
24時間まで600円

・事前精算機と出口精算機は、1万円、5千円等の高額紙幣が使用できます。

地図

地図

(図の新横浜駅はJR東海道新幹線、横浜線の駅です。)
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |