乾燥肌バイバイ!【アルガンオイルでお肌シットリ潤う♡】 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

乾燥肌バイバイ!【アルガンオイルでお肌シットリ潤う♡】

これからの時期にピッタリのアルガンオイル。カサカサに乾いた乾燥肌に潤いをもたらしてくるアルガンオイル。モロッコの乾いた大地で人々が昔から使っていた理由がうなずけますよね。今回は乾燥肌に効果を発揮するアルガンオイルをまとめました。

■古来からの伝統により引き継がれて いるアルガンオイル

 (2282)

アルガンオイルはモロッコのアトラス山脈に住むベルベル人たちにとって厳しい気候条件から自らを守るために必要不可欠なものでした。彼らは高地の過酷な環境、強い風や照りつける日差しから自らを守るために、生涯を通じてアルガンオイルを用います。

アルガンオイルは、母から娘へとベルベル人の女性達により何世紀もの間、その抽出技術が受け継がれてきました、そして近年、このオイルは地中海を越えヨーロッパや他の国々にまで伝わり、「奇跡のオイル」と呼ばれています。

乾燥肌の救世主!アルガンオイル

 (2283)

アルガンオイルは、100kgの実から1リットルしか採れないものすごく貴重なオイルで砂漠の民、ベルベル人が古くから肌を乾燥から守るため、薬として使ってきたものです。

モロッコは強い日差しと乾燥にさらされていますが、肌と髪がキレイな女性が多いのはアルガンオイルのお陰と言われています。

アンチエイジングが当たり前の考えになりつつある日本の30~40代の女性の間では、アルガンオイルは美容液以上の効果を発揮する神オイルとして密かに注目が集まっています。

■アルガンオイルの使い方

 (2278)

  うるおい・つや肌づくりのために、毎日のスキンケア。

  使用量:2~3滴

  洗顔→アルガンドール・コスメティックオイル→化粧水→美容液(エッセンス)→乳液→クリーム

スキンケアの前に塗る

 (2284)

まず最初に紹介するのは、顔に塗る方法。
アルガンオイルはスキンケアの前に塗ると効果的。

普通は洗顔後に化粧水をつけると思いますが、水分の蒸発と乾燥を防ぐために最初にオイルを塗ってあげます。美容家の人たちは風呂上がりに速攻オイルを塗って乾燥を防ぐそうです。

その後に普段取りのスキンケアをしてください。
そうすることによって化粧水の肌馴染みもアップして保湿効果がアップ。

洗顔後ワンプッシュ量のアルガンオイルを片手手のひらにとり、顔全体につけます。目尻やほうれい線など乾燥やしわの気になるところには特に丁寧につけると効果的です。

※化粧水や乳液をお使いの方は、それらをつけた後アルガンオイルをつけてください。化粧水・乳液がまだ乾ききってないうちにつけてもかまいません。

★年齢とともにしわが気になってくる首筋にも効果的です。
 (2285)

化粧水やボディケアの前に数滴たらして、
指の腹を使ってマッサージ。
その後はいつものケアをするだけ!
ブースターとして化粧水の前に使う

いつもの洗顔の後に、アルガンオイルを1滴~2敵肌に馴染ませます。
これによって肌が潤い柔らかくなるので、次に使う化粧水などの有効成分が入りやすくなります。

普段使いのクリームとアルガンオイルで超万能クリームに

 (2286)

いつも使用しているクリームにアルガンオイルを混ぜると、ビタミンEをはじめとする不けん化成分の抗酸化作用や皮脂バランスを整える機能が発揮され、クリームの効果も高まります。
作り方は簡単です。普段使っているクリームを手に取り、アルガンオイルを少しずつ手のひらの上で混ぜるだけです。

高級なクリームを使用しなくても、ニベアなど安くて万能と言われているクリームを超万能にすることができます。

ローズウォーターとアルガンオイルの化粧水で、低刺激でリッチなスキンケア

 (2287)

ローズウォーターとアルガンオイルをあわせることによって、高級な美容液でもできないスキンケアが手軽にできるようになります。

アルガンオイル1に対してローズウォーターを1~2の割合で混ぜるだけです。

ローズウォーターは、病院でも処方されることがあるほど低刺激でさらに炎症や痒みをおさえてくれます。

さらにお肌を引き締める「シトロネロール」とお肌の弾力を回復させるゲラニオールなどの効果でハリと艶がでます。

ローズの香りが気持ちをリラックスさせてくれるので一日の終わりに、不安やストレスが溜まっている時にお肌と一緒に心のケアもできます。

ローズウォーターは価格も安いので、節約しながら美容もしっかりしたいという方にはぴったりです。

大量の作りおきよりも1週間分などにして常に新鮮な物を使うようにしましょう。

オイルパックとして使う

 (2288)

「いつも以上に肌へ潤いを与えたい!」という方には、アルガンオイルを使ったオイルパックがおすすめです。

①いつもの洗顔の後、アルガンオイルを500円玉位の量を手に取り顔全体に塗ります。

②下から上へ軽くマッサージを行います。

③お湯に濡らして絞ったホットタオルを顔にのせます。

④3分~5分たったら、軽くぬるま湯で顔をすすぎます。

 (2289)

◆アルガンオイルとはちみつでパックする方法

アルガンオイルでのパックは、お肌の乾燥が特にひどい場合、特に効果的です。

はちみつとアルガンオイルを1:1の割合で混ぜて顔全体にぬり、10分ほどおいてから流します。

はちみつは非加熱の物をつかうと肌に直接、栄養を届けることができるのでより効果が増します。

アルガンオイルで、ふっくら、しっとり肌をつくるパック。

  使用量:5ml

アルガンオイルを500円玉位手に取り顔全体に塗り軽くマッサージした後、ラップで覆いパックします。乾燥がひどい時    は、その上にホットタオルお載せます。(ホットタオルの作り方、フェイスタオルを濡らし、ビニール袋に入れレンジ1~2分)

クレンジングでの使い方

 (2290)

アルガンオイルは、基礎化粧品のクレンジングオイルとしてたくさんのブランドが使用しています。

クレンジングに使用するときは他のオイルと1:1の割合で使うといいでしょう。

相性がよいのはオリーブオイル、ヒマシ油、グレープシードオイルです。

スッキリ、もっちり肌

  使用量:2滴

肌の乾燥がひどい・肌荒れがひどい時いつものクレンジングで大丈夫?と思う事ありませんか?そんな時は、いつもの   クレンジング剤(ミルクがベスト)に2滴程アルガンオイルを混ぜてクレンジングして下さい。洗い上がりの肌が、もっちりして  スキンケア後の様なお肌の質感になり、その後のスキンケア効果も高まります。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |