もう薄毛はイヤ!女性の薄毛に効果的な育毛剤の成分とは? | キュレーションメディア

もう薄毛はイヤ!女性の薄毛に効果的な育毛剤の成分とは?

気分まで凹んでしまう薄毛の悩み。つむじが透けて地肌が見える・・後頭部が気になって帽子が手放せない・・なんて女性も少なくありません。そんな悩める女性たちの為に、薄毛の原因から育毛に効果的な成分解説まで、分かりやすくまとめてみました♪

女性が薄毛になる原因とは?

女性の薄毛が改善!!自宅で簡単ケア | 女性の薄毛・抜け毛・白髪 相談室 (2373)

女性が陥る6つの薄毛要因
ホルモンバランスの乱れ
頭皮トラブル
過剰なダイエット
過度なストレス
不規則な生活習慣
年齢による髪の衰え
更年期女性の薄毛要因となりやすいのがホルモンバランスの乱れ。更年期になると女性ホルモンが減少することで髪が細くなります。また男性ホルモンが増大して頭皮の皮脂量などが増えるのも髪が抜ける、薄くなるといった原因となります。
不規則な生活習慣やホルモンバランスの乱れなど、女性を悩ませる薄毛の原因がこんなにいっぱい。
避けては通れない更年期はもちろん、ストレス社会で働く女性にも薄毛は増えています。
過剰なストレスは、ホルモンバランスを著しく乱し、頭皮やお肌に悪影響を与えてしまいます。
まずは、自分のタイプがどの項目に当てはまるのか、確認するところからスタートしましょう♪

女性用の育毛剤は3種類に分けられる

女性用育毛剤|人気ランキング&おすすめ・効く育毛剤の選び方 (2377)

医薬品

主に医師による処方箋が必要になるものです。

治療に使われるものと考えるとわかりやすいでしょう。

薬事法によって、有効成分の効果効能を明記することができ、高い効果が期待できます。

しかし、副作用が出る可能性もあるため、医師と相談しながら使用します。

医薬部外品

医薬品に比べて、副作用の危険が少なく、ドラッグストアなどで手軽に購入できるのが魅力です。

厚生労働省によって認められた有効成分の効果効能をうたうことができますが、効果は穏やかなので、予防的な意味合いが強いようです。

化粧品

効果効能をうたったり、有効成分を表示したりできないのが化粧品に分類される育毛剤です。

育毛を目的とするのではなく、頭皮を保湿したり、清潔に保ったりといった頭皮ケアとして使用するものだと考えると良いでしょう。

ひとくちに育毛剤と言っても、その種類は様々。
効能や即効性の有無によって、3つのタイプに分けられているんですね。
効果の高い医薬品を選ぶべきか、
購入しやすい医薬部外品や化粧品を選ぶべきか、悩ましいところです。
手始めに、手軽に購入できる医薬部外品や化粧品を使ってみて、
期待通りの効果が出なかった場合はステップアップ・・という手もありますよ♪

薄毛に効果的な育毛剤の成分とは?

 (2395)

丈夫で美しい髪のために必要な「亜鉛」
正常に発毛・育毛が進んでいても、髪の毛の質が悪ければ抜け毛や切れ毛の原因にもなります。亜鉛は髪の毛の細胞分裂を促進させ、発毛・育毛を促すだけでなく、質の良い、丈夫で美しい髪の毛をつくるためにも重要な働きをします。
・男性ホルモンの抑制する成分
エチニルエストラジオール、冬虫夏草エキス、エストラジオール、オウゴンエキスなど。薄毛の原因となる男性ホルモンの働きを抑える効果があります。

・髪に栄養を補給する成分
ミノキシジル、アミノ酸、ビタミンB2、亜鉛など。
健やかな髪を育むために必要な栄養を補給します。

・頭皮に潤いを与える成分
ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、海藻エキスなど。
頭皮の乾燥は抜け毛や毛穴汚れが溜まる要因となります。頭皮を保湿し、頭皮環境を改善する効果があります。

男性ホルモン抑制

プラセンタエキス、オウゴンエキス、ホホバオイル、ヒオウギエキス など

血行促進

センブリエキス、シャクヤクエキス、ミノキシジル、トウガラシシンキ、塩化カルプロニウム など

頭皮の保湿

トレハロース、グリセリン、ヒアルロン酸、ヘチマエキス、アロエエキス など

毛母細胞の活性化

ペンタデカン酸グリセリド、ローヤルゼリー、アデノシン など

殺菌

L-メントール、塩化ベンゼトニウム、イソプロピルメチルフェノール など

抗炎症

グリチルリチン酸ジカリウム、パンテノール、塩酸ピリドキシン

「海のミルク」と呼ばれる牡蠣には、ミネラル成分である亜鉛がたっぷり含まれています。
コシのある豊かな髪の毛には、欠かせない有効成分なんですね。
もちろん、頭皮の保湿力を高めるには、ヒアルロン酸やローヤルゼリーが効果的。
髪の毛の健康づくりは、美肌づくりと共通点が多いようです。
育毛剤を購入する時には、有効成分が入っているか、含有量は十分かを確認しましょう♪

育毛を妨げる要因とは?

 (2396)

喫煙

ご存知の通り、たばこは百害あって一利なしです。たばこを吸うと、血管を収縮して血流が悪くなるので毛母細胞に栄養や酸素が届かなくなる、大量の活性酸素を発生させるので体内の抗酸化物質が不足する、体が強いストレス状態と同じ状態になるので薄毛が進行する、毛細血管・毛根・頭皮・頭髪の老化が加速する…などなど。

たばこによる頭皮や髪への害というのは想像以上のものがあるので、喫煙習慣のある方は是非禁煙されることを強くおすすめします。

一般的に、男性の頭皮よりも、女性の頭皮は刺激に弱いため、誤って使用すると、刺激が強すぎて、頭皮が荒れてしまったり、炎症を起こしたりする可能性があります。

頭皮トラブルがあると、健康な髪が育たず、かえって抜け毛を増やす恐れもあります。

男性用育毛剤を使用するのは避け、女性用の頭皮に優しい育毛剤を選ぶようにしましょう。

どんなに効能の高い育毛剤を使っても、NG要因を理解していなければ、その効果は限定的です。
せっかく購入した育毛剤も、期待通りの効果が得られなければ、続ける気が失せてしまいます。
一見、男性用の育毛剤でも同じじゃない?と思いがちですが、思わぬデメリットもあるんですね。
本気で薄毛を解決したいなら、生活習慣を見直して正しいアイテムを選びましょう♪
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |