クリニックへ転職しようと考えている看護師さんに!クリニックについての注意点! | キュレーションメディア

クリニックへ転職しようと考えている看護師さんに!クリニックについての注意点!

クリニックの看護師さんの場合、基本的には平日が勤務日で夜勤はありませんし、オンコールもありません。そのため、規則正しい健康的な生活を送ることが可能になるのですが、ちょっと注意しなければいけない事もあります。

クリニックの看護師さんはのんびり働けそうなイメージを持っている人が多いようです。でもクリニックの看護師さんの仕事は多く、電話対応、掃除、備品管理などもしなくてはいけないようです。人も少ないので何事も自分で決断しなくてはいけないなど、結構大変そうです。しっかり考えて転職してください。

クリニックの仕事内容

 (4654)

クリニックの掃除や電話対応、備品の管理まで全て行わなければいけませんし、総合病院などではこれまで行っていなかったような業務もありますから、転職して最初のうちはなかなか仕事を覚えるまでに時間がかかるかもしれません。

少人数の職場だからこその大変さがそこにはあるのです。

残業なし!の実情は?

 (4655)

クリニックの求人には、「残業なし」が多くあります。しかし、診察が終わってからの後片付けや翌日の診察準備が必要なケースがあり、中には、この後片付けや準備の時間は残業と考えていないクリニックも多いのです。実際には毎日30分~1時間残業しているにもかかわらず、残業と認められないサービス残業となるところもあるのです。

クリニックでの勤務を希望する場合は残業の実態を必ず確認しておきましょう。診察終了時間だけではなく勤務終了時間もしっかりチェックしておくといいですね。面接時にきちんと確認しておくことをおすすめします。直接確認するのが苦手な方は看護師転職サイトを利用すれば、担当者が代わりに確認してくれるので気まずい思いをしなくてすみますね。

社会保険の充実度はあまりない

 (4656)

総合病院とクリニックというのは、一般の企業に置き換えると大企業と中小零細企業に相当します。大企業では厚生年金に加入することができますし、健康保険も内容が充実していることが多いものですが、中小零細企業ではそこまで充実した内容にはなっていません。

加盟している団体の健康保険には加入できますが、規模によっては、年金は国民年金に加入しなければいけないこともあります。そして、このことはクリニックへの転職でも同様に当てはまります。

そのため、クリニックは社会保険の充実度が低いところが多いという点がデメリットとして挙げられます。

電話対応、掃除、備品管理は意外と大変!

 (4659)

クリニックでは看護師さんをはじめスタッフ数が少ないため、業務中に相談できる同僚や先輩がいないこともあります。 自分自身の判断で目の前の業務や患者さまへの処置をしていかなければなりません。

忙しい時には、外来患者さまが次々に訪れ、長い時間患者さまを待たせてしまうのが辛く、余計に焦ってしまうという看護師さんも。

ブランクありでもOK!のホントの意味

 (4661)

クリニック求人によくある「ブランクありでもOK」は「ブランクがあっても採用する」という意味で、「ブランクがあっても大丈夫なくらい看護業務が簡単ですよ」という意味ではありません。クリニックでも、地域や季節によって激務になることがあります。

ですから、常勤、パートに関わらず、新人の研修体制や面倒見がいい先輩ナースがいるクリニックを選ぶのをおすすめします。

スキルアップができない、経験を活かす場もない、組織が小さすぎる

 (4665)

診察がメインなクリニックでは仕方ないことかもしれませんが、あまり変化はありません。職を活かしたいと思ったのに活かせていない現実がありました。

また大きい組織では歯車のように感じていましたが、クリニックに入って初めて、大きい組織で改革は難しいけれど意見は言える立場だったことに気付きました。組織が小さいクリニックでは、医師がボスです。意見など求められておらず、医師の思うように動くことだけが仕事でした。
思うようにならないもどかしさどころか、従うしかない感じが私は苦手でした。

また人間関係も異様に濃いです。受付やクラークも含め皆が仲良しという職場はありません。つかず離れず立ち入らず・・・それぐらいがちょうどといった狭さです。

人間関係の問題も多い!

 (4670)

via goo.gl
クリニックへの転職は、規則正しい生活ができるようになるし、長い昼休みを有効活用できるようになるという具合に、メリットばかりを考えている人もいます。

しかし、実際にはデメリットも多くあるのです。人間関係の問題や院長との折り合いなどの問題もあります。こうしたデメリットもきちんと知った上で転職をしなければ「こんなはずではなかった・・・」と後悔することになってしまいます。

クリニックは少人数

 (4671)

クリニックは「個人経営」なので、経営に対して敏感にならざるを得ません。「少ない人数でなるべく多くの患者さまを看る」ことが求められるクリニックもあります。

しかし、少人数だからこそ、チームワークは抜群!先生やスタッフ同士が家族ぐるみの付き合いに…なんていうこともあるようです。大所帯の病院では経験できないことかもしれませんね。

連休は意外に少なめ!

 (4673)

休診日が週1日となっているクリニックも多いため、連休は意外に少なめ。大型連休以外の連休取得は難しい場合があり、周りのスタッフに気を配りながらお休みの申請をする必要があります。

また、病棟経験の長かった看護師さんは、「クリニックに転職し、週5日の勤務が意外とツライ」とおっしゃる方も。体が慣れるまでは、大変かもしれませんね。

クリニックという名称にだまされない

 (4675)

駅の近くで患者数も少ないクリニックに転職!でも実はそこはクリニックというより小さな診療所だった。。。

自分が想像していたクリニックとはかけ離れていた!という笑えないことが実際に起こっているそうです。特に求人を見て直接電話で連絡し、内定をもらった場合に多いそうです。近所のクリニックならわかりますが、少し離れたところでは実態がわかりません。実際に訪れ、外観や内観をチェックしておきましょう。時間がない場合はGoogleのストリートビューを活用することをおすすめします。

「面接がなくてよかった!」と思うのも失敗の元です。面接なしで決めるということは、よほど人手不足で困っているか希望者がいない!と判断するべきです。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |