【借金大幅減】個人再生、その手続の流れと【必要書類まとめ】 | キュレーションメディア

【借金大幅減】個人再生、その手続の流れと【必要書類まとめ】

借金を5分の1程度に減額して、3年~5年で支払っていく個人再生。裁判所に申し立てを行ない、それが認められれば任意整理より大幅な減額が可能で、自己破産のようにマイホームを手放さずに済む債務整理の方法です。その手続きと流れをまとめてみました。

債権者に受任通知の発送

Free stock photo: Fountain Pen, Text, Leave, White - Free Image on Pixabay - 442066 (9549)

弁護士に個人再生を相談、依頼すると、債権者に受任通知書を郵送します。
これの内容は、○○さんの債務整理を受任した旨と、取り立ての即刻中止と情報開示のお願いで、受任通知書を受け取った債権者は、債務者への取り立てが出来なくなります。
気分的に、少しホッとできますね。

引き直し計算

Free illustration: Calculator, Calculate, Numbers - Free Image on Pixabay - 1464008 (9548)

取引履歴などから、法的金利での引き直し計算を行ない、正しい借金額を出します。
ここで過払い金が発生している場合もあります。
この計算は全て弁護士がやってくれますので、お任せしておけばOKです。

申立書類の作成、裁判所へ提出

Free stock photo: Office, Two People, Business, Team - Free Image on Pixabay - 1209640 (9546)

必要な書類を集め、裁判所に提出する申し立て書を作成します。
その都度、必要となる書類を事務所に持参することとなりますので、きちんと整理していつでも持ち出せるようにしておきましょう。
出来上がった申立書類は、弁護士が裁判所に提出します。

再生委員との面談

Free illustration: Woman, Shield, Present, Meeting - Free Image on Pixabay - 1076228 (9550)

裁判所から選任された個人再生委員と面談します。
これには、債権者本人が出席しなければなりません。
借金の内容や理由、財産の有無、現在の収入、返済の目処などについて質問されます。
弁護士も同伴しますし、ほとんどお任せで良いのでそれほど緊張することはないでしょう。

再生手続き開始決定

Free stock photo: Time, Calendar, Saturday, Weekend - Free Image on Pixabay - 273857 (9551)

個人再生委員の意見を踏まえ、更に書類に不備がなく、個人再生にあたっての条件を満たしていれば、手続きが開始されます。
管轄の裁判所によって多少の違いはありますが、申立書類を提出してからここまでで、約1か月はかかるでしょう。

返済シュミレーションが行われる

Free vector graphic: Moneybox, Pig, Piggy, Saving, Bank - Free Image on Pixabay - 158346 (9545)

個人再生委員が指定した口座に、3か月~半年ほどの期間、毎月決まった金額を入金する、返済シュミレーションを行ないます。
本当に返済する能力があるか、調査されるというわけです。
ここで入金したお金は、再生計画認可後、個人再生委員への報酬を引いた金額がちゃんと返ってきますので、安心してくださいね。
管轄の裁判所によっては、入金ではなく通帳に毎月積み立て、その通帳の写しで返済能力を見極める場合もあります。

再生計画案の提出

Free stock photo: Notes, Paper, Paper Ball, Memo - Free Image on Pixabay - 514998 (9544)

毎月どれくらいの金額をどのように返済していくか、具体的な方法をまとめて裁判所に提出します。
返済シュミレーションを行なった結果や通帳の写しも、ここで一緒に提出されるでしょう。

再生計画認可の決定

Free illustration: Ok, Alright, Good, Yes, Approve - Free Image on Pixabay - 1183345 (9543)

返済計画通りに借金を弁済できると裁判所が認めれば、認可決定が下ります。
ちなみに、小規模個人再生の場合は、債権者の2分の1以上の反対がなく、反対した債権者がいた場合は、その債権額の合計が全債権額の2分の1を超えていない時に限り、認可決定が下ります。
ここまでで、約半年の期間がかかるでしょう。

返済スタート

Free illustration: Road, Sky, Mountains, Clouds, Black - Free Image on Pixabay - 909704 (9542)

再生計画に従って、借金の残金を返済していきます。
依頼した弁護士が毎月の返済をチェックをするようなことはありませんが、滞納しないようにきちんと返済していきましょう。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |