ローヤルゼリーはアンチエイジング・疲労回復・高血圧にいい! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

ローヤルゼリーはアンチエイジング・疲労回復・高血圧にいい!

ローヤルゼリーってご存知ですか?なんだかよくわかないという人お栄養ドリンクや化粧品に含まれているのをよく見ると思います。いったい何に効果的なのでしょう。

疲労回復や滋養強壮に効果があると言われているローヤルゼリーはスポーツ選手や運動をする人たちからも

支持されています。男性の滋養強壮にも効果があり、栄養ドリンクなどにもよく入っていますよね。

一度は耳にしたことや、栄養ドリンクとかに入ってると思っている方も多いと思います。そも

そもローヤルゼリーとはミツバチの若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べて体内で分解合成し、咽頭

腺や大腮腺から分泌される乳白色のクリーム状の物質のことで。ハチミツとは違うものです。

ローヤルゼリーは、ミツバチの“コロニー”を維持するために必要不可欠な物で、女王バチは孵

化してから生涯に亘りローヤルゼリーを食べ続けているのです。そのため、特別な食べ物とし

て“ロイヤル”と言われています。成虫の女王蜂と働き蜂を比較すると、女王蜂は体の大きさが

2~3倍、寿命が30~40倍で、また、卵を産むことができない働き蜂に対して、女王蜂は毎日

約1,500個もの卵を産み続けるのです。

ローヤルゼリーで強力アンチエイジング! | キララの40才から始める美容日記

まず、ローヤルゼリーには代謝を促し細胞を活性化すること効果があります。

必須アミノ酸が豊富に含まれ、肌の再生には効果的
ローヤルゼリーの特有成分アピシンは、細胞の代謝を促す効果がある(実験において一晩で細胞の数が5倍になるほど)
酸化作用があり、全ての活性酸素を除去して細胞の酸化を防いでくれる

ローヤルゼリーの多くの成分が、身体の表面だけでなく脳の活性化までも促進させてくれることで、総合的にアンチエイジングが可能と考えられます。肌のアンチエイジングだけでなく血管までも若々しく保ち、ストレスに強い身体を作ることも可能なため、ホルモンや精神的なバランスを整えることも可能でしょう。
アンチエイジングは、健康な身体が基本となります。元気に活動でき、ストレスを溜めること無く生きることで、自然と若々しさを保てるものです。

疲労回復

近年の研究で、血圧改善が期待できるペプチドがあることがわかりました。ローヤルゼリーにもペプチドが豊富に含まれているため、ローヤルゼリーの飲用が血圧に作用するかどうかを調べる試験が行われました。
予備検査で血圧が高めの人(最高血圧130~159mmHg 、最低血圧85~99mmHg )を、2つのグループに分けて試験を行いました。
一方のグループには、ローヤルゼリーペプチドを含む錠剤4錠(ローヤルゼリーペプチド250㎎/錠)を1日1回、もう一方のグループにはプラセボ4錠を1日1回、12週間飲用してもらいました。
その結果、ローヤルゼリーペプチドを含む錠剤を飲用したグループでは、プラセボを飲用したグループと比較して、最高血圧と最低血圧の両方が飲用開始10週間後と12週間後に低下しました
なんとなく、甘いものは高血圧にはよくないイメージですがローヤルゼリーはそんなことなく。

血圧改善に効果的なんですね。

ローヤルゼリーと蜂蜜は一緒にされがちですが、上記の通り全然違うもなんです。

ロイヤルゼリーを食べている女王蜂はほかの蜂たちと比べて30~40倍も寿命が変わるなんて、驚きです。

化粧品などはロイヤルゼリー配合のものと蜂蜜エキス配合のものとありますが、間違えないようにしましょう。

ローヤルゼリーについて ミツバチ産品|はちみつ専門店 長坂養蜂場

乾燥ローヤルゼリー粉末(1日約20-40円) |粉末サプリ通販のマミーサプリ

【アンチエイジング(老化対策)】ドクターズチョイス ローヤルゼリーは世界最高峰のフリーズドライ製法で鮮度もバツグン!  |  心の欠片

ローヤルぜリーって何?

アンチエイジング。

ローヤルゼリーのアンチエイジング効果は美肌だけではなく、脳や血管にも効果があり、

体内からしっかり若く保つことができるのですね。

ローヤルゼリー入りの化粧水や美容品なども多く販売されています。

しっとりとした使い心地で、乾燥を防いで美肌・美白に効果があると言われ女性の強い味方です。

高血圧にも効果がある。

ローヤルゼリーの成分は?

ローヤルゼリーには身体を形成させるために必要な栄養素が

多く含まれており。アミノ酸、ビタミン類、ミネラル成分などがバランスよく含まれています。

それゆえ天然の総合栄養食とも言われ、あらゆる症状に効果効能があるといわれます。

特にローヤルゼリーに含まれる、ビタミンB類の働きによって疲労回復が早まるといわれています。

それはビタミンB類は、糖分をエネルギーに変える働きがあります。

これによって体の細胞が活発化され、疲労の原因になる乳酸を貯めにくくなります。

とくにローヤルゼリーには、ビタミンB1、B2、B6、B12のビタミン類を含んでいます。

ローヤルゼリーは、ビタミンB(パントテン酸〔B5〕やピリドキシン〔B6〕)といった成分が含まれることから様々な健康効果を謳ってヒトに対するサプリメントとして集められ販売されている。全成分は水 67%、少量の様々なアミノ酸(リジン、メチオニン、スレオニン[4])を含む粗タンパク質(ロイヤリシン、ロイヤラクチン、アピシン[5]) 12.5%、単糖 11%、比較的高い量の脂肪酸(デセン酸[6])5% である。また、多くのわずかなミネラルや葉酸[7]、植物ステロール[8]、ある種の酵素、抗菌・抗生物質、わずかな量のビタミンCも含まれているが[9]、脂溶性ビタミンであるA、D、E、Kは含まれていない
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |