岩手医科大学附属病院の転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

岩手医科大学附属病院の転職求人のご案内

岩手県盛岡市にある岩手医科大学附属病院(略称、岩手医科大病院)についてのご案内です。

理念は『誠の精神に基づく、誠の医療の実践』

理念は『誠の精神に基づく、誠の医療の実践』

岩手医科大学附属病院はどんな病院?

1928(昭和3)年2月。財団法人岩手医学専門学校附属病院として開設されました。
現在は盛岡市内丸に所在されていますが、2019年に矢巾町に移転する予定になっています。
1994年に特定機能病院として承認されていおり、北海道、東北地方で初めて高度救命救急センターとして認定されました。365日、24時間体制で重症、または特殊な患者様を受け入れられるようになっています。
病床数は一般病床が1088床、精神病床が78床の、計1166床になっております。
 (9109)

病院概要

病院長、酒井明夫氏

病院長、酒井明夫氏

岩手医科大学附属病院は、「誠の精神に基づく、誠の医療の実践」を基本理念に掲げ、永年にわたり「地域医療」の中核として高度医療を提供してまいりました。東北エリア最大規模の病床数を誇り、診療部門は47の標榜診療科で構成され、地域の皆様のさまざまな医療ニーズに応える体制を整っています。
地域人たちが安心して暮らせるよう、地域医療の基本である高度救命救急センターも設置され、最近その必要性が叫ばれている救急精神科も24時間体制で整備されています。
さらには循環器医療センターを設置するとともに、都道府県がん診療連携拠点病院や治験拠点病院、エイズ拠点病院等の指定を受けており、岩手県内はもちろん北東北における地域医療の拠点として医療の発展・充実を図っています。
各診療科の連携の促進し、患者様本位で考える医療を推進しております。医師・看護師・薬剤師・そして医療相談室・ソーシャルワーカーなど多職種が連携して、患者様が必要とする治療を提供していきたいと考えています。
被災県の大学病院だからこその使命として、世界に先駆けた災害医療の総合的な拠点として様々な準備も始めています。また、高度看護研究センターでは緩和ケアを担う人材を育成。沿岸部を中心に、心の病を持つ患者様をサポートするこころのケアセンターの業務をスタートしています。
地域の患者様をトータルに診る「総合医療ホスピタリティ」。これが我々岩手医科大学附属病院が目指す医療像です。
一日で平均約1500人以上が利用する岩手医科大学附属病院。
口コミの多くに医師や看護師の腕がよかったとあり、この病院で学ぶべきことはたくさんあるように思えます。

看護部の理念と方針

 (9138)

看護部の理念は『病院の理念に基づき、やさしさと思いやりの心・倫理観をもって質の高い看護を提供する』となっています。
シンボルのコノハナは桜の花のことで、創立者の三田俊二郎先生が理念に基づき命名したそうです。
基本方針
1 患者の意思を尊重し思いやりのある看護を提供する。
2 患者が安心して医療が受けられるよう、安全・安楽に努める。
3 研究・教育・実践をとおして、看護の専門性を追求し質の向上に努める。
4 特定機能病院の看護師に求められる資質・能力を身につけるため、キャリア開発を推進する。
5 他職種と協働し、チーム医療に貢献する。
6 組織の一員として、看護の視点で病院経営に参画する。
7 ワーク・ライフ・バランスを推進し、職場環境を整える。

看護部長からのメッセージ

岩手医科大学附属病院 看護部長 三浦 幸枝氏

岩手医科大学附属病院 看護部長 三浦 幸枝氏

当院は、地域に根ざした特定機能病院として高度な医療と質の高い看護を提供しております。患者さんの思いを尊重し患者さんの求めるニーズに応える看護を目指しています。新人教育は、プリセプターとアソシエートがしっかり見守り看護の喜びを感じながら一歩一歩成長できるように病棟全体でサポートしています。

平成31年には新病院移転予定となっております。地域の患者さんにとっても私たち職員にとっても良い病院となるように一緒に取り組んでまいりたいと思います。ご応募おまちしています。

プリセプター・アソシエート制度

誰もが緊張や不安でいっぱいの1年目。新人が安心して看護師としての第一歩を踏み出せるように「プリセプター・アソシエート制度」を採用。プリセプターは 年齢の近い先輩看護師が担当し、基本的な看護の指導やメンタル面のサポートを行います。そしてチームのリーダー的なアソシエートが、技術面の指導を分かり やすく丁寧に行います。さらに経験豊かな教育担当者や主任看護師がしっかり見守る「新人看護職員サポートシステム」が整っており、すべての新人が充実した 教育を受けることができます。
プリセプター、アソシエートの研修は年に三回行われています。新人を育てていくだけでなく自分自身の看護のスキルアップに繋がる、充実した制度です。
 (9155)

レベル別に教育プログラムが組み込まれていて、段階を踏んでプリセプター・アソシエート研修が組まれていきます。

先輩看護師からのメッセージ

西6A病棟 (2006年入職)高橋 亜希奈さん

西6A病棟 (2006年入職)高橋 亜希奈さん

岩手医科大学附属病院では、教育制度が充実しており、キャリア開発ラダーに合わせた研修を受けることができます。今年度、私はレベルⅢBの看護倫理研修を受け、日頃の看護ケアを振り返り、倫理的視点をもつことの重要性を学びました。日々の実践では、患者さんをよく知るためにコミュニケーションを大切にし、思いに寄り添ったケアができるように努力しています。今後も自己研鑽し、患者さんにとってより良い環境づくりを目指しながら、働きやすい職場の中で新人看護職員を育てていきたいと思います。
ICU (2015年入職)瀬川 麻衣さん

ICU (2015年入職)瀬川 麻衣さん

入職当初は右も左も分からない状態で日々を過ごしていました。少しでも先輩方に近づこうと空回りすることもあり、自分に自信がもてない時期もありました。そんな時は新人研修で基本を振り返ったり、他部署の方の話を聞くことで自分の悩みは皆同じく抱えているのだと感じました。また、プリセプターの豊川さんをはじめとした先輩方から話を聞いてもらうことで自分が大切にしたい看護とは何だろうかと考えながら仕事に向き合うことができるようになりました。

福利厚生

看護職員寮、木の花会館

看護職員寮、木の花会館

病院のすぐそばにある、看護職員専用の寮です。日当たりは良好。オートロックつきで、セキュリティ面でも安心できる作りになっています。
休みの日などは駅や街にでかけてみるのもいいかもしれません。アクセスがよく、スムーズに移動ができるのが魅力的です。
ママさん看護師も大助かりな職員専用保育園

ママさん看護師も大助かりな職員専用保育園

なかよし保育園は、大学職員専用の保育園です。
徒歩十五分の場所にあり、送り迎えに大変便利です。
ここなら職場からも近いので、ママさん看護師でも安心してお仕事に励むことができます。
看護職員館の会員組織、木の花会

看護職員館の会員組織、木の花会

約1200人の看護職員が所属している木の花会は、イベント、勉強会、学会参加などの企画を通して親睦を深めるための組織です。
参加して友人を作るチャンスかもしれませんね。

応募要項

1. 受験資格

看護師免許取得の方、助産師免許取得の方、または平成28年3月に免許取得見込みの方 但し、昭和54年4月2日以降に生まれた方

4. 給与について(岩手県給与条例準拠)

初 任 給

大卒―202,700円 短大3年卒―193,500円 ※ 新卒・免許取得後例
短大2年卒―185,100円  
(既卒者は経験を考慮の上決定)

賞 与 等

年間 4.15か月分(平成27年度実績)

諸 手 当

通勤手当、住居手当(27,000円上限)、夜間看護手当(平均20,000円~30,000円)等

5. 処遇について

休 日

日曜日、祝日、第2・3・5土曜日 年末(12月30日、31日)、年始(1月2日、3日) 
※交替制による各相当日

休 暇

有給休暇20日(初年度15日)、夏季休暇、リフレッシュ休暇(1日) 育児休業制度、
その他特別休暇等有り

加入保険

各種社会保険に加入

勤務時間

日 勤   8時30分~17時00分
準 夜  16時30分~ 1時00分
深 夜   0時30分~ 9時00分   ※その他時差勤務あり

勤務場所

附属病院、歯科医療センター、高度救命救急センター、循環器医療センター、
附属花巻温泉病院(花巻市)

6. 採用予定人数

若干名

(一部中略)

残念ながら今年度の募集は終了してしまいましたが、中途採用の募集があるかもしれませんので、リンク先の情報をチェックしてみてくださいね。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |