《ハンドメイド》アルガンオイルとみつろうで手作りクリーム。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

《ハンドメイド》アルガンオイルとみつろうで手作りクリーム。

美容成分たっぷりのアルガンオイルを使って手作りクリームが作れます。効果抜群♪あなた仕様のクリームです。

アルガンオイルの美容効能はこんなにすごい!!

「アルガンオイル」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1379)

美肌効果
アルガンオイルには、肌に必要不可欠な保湿成分であるセラミドを作る成分「リノール酸」が豊富に含まれており、肌の保湿効果をぐんと高める効能があります。

また、肌の代謝を促進する作用のある「ビタミンE」と「カロテン」が、毛穴の詰まりや肌荒れを改善へ導きます。

エイジングケア効果
「ビタミンE」と「カロテン」には肌荒れ改善のほかにも、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用の効能があります。

抗酸化作用とは、肌の細胞を傷つける物質「活性酸素」から体を守り活性酸素の発生を防ぐ作用の事で、総合的なエイジングサインのケアを行うことができます。

※活性酸素:細胞にダメージを与える物質で、紫外線の刺激や摩擦などが原因で発生します。

ハンドクリームやリップクリームにアルガンオイルがおすすめな理由。

「手作り ハンドクリーム」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1367)

こんな肌トラブルでお悩みの方に、アルガンオイルはおすすめです。

年齢を重ねるごとに肌に自信がなくなった
いつの間にかシミが増えた
小じわが目立つようになってきた
ひどい乾燥肌で化粧のノリも悪い
自分に合う化粧品が分からない

「手作り ハンドクリーム みつろう」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1371)

浸透もはやく、しっかり保湿してくれるのに、けっしてベタベタすることはありません。
オイルが苦手な方にだって、アルガンオイルは、自信を持っておすすめ出来るスキンケア商品です。

しっとりもちもちになりたい!ハリ肌を手に入れたい!エイジングケアをしたい!とお考えの方は、ぜひ試してもらえたらと思います。

作り方は簡単♪材料はコレだけ。

「手作り ハンドクリーム」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1368)

【材料】蜜蝋…3g、好みの植物オイル…12g(15ml=大さじ1)
【用具】リップスティックケース、耐熱容器。(※リップスティックケース2~3本分の材料です。)かき混ぜる棒や竹串。
【作り方】
①植物オイルと蜜蝋を耐熱容器に入れ、湯煎して溶かす。
②材料が溶けたらよくかき混ぜる。
③リップクリームのケースに手早く注ぐ。
④冷めたら、フタをして冷蔵庫で1時間ほど冷やし、しっかり固めてできあがり。
「手作り ハンドクリーム」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1369)

少し柔らかめのクリームに・・・

【材料】

お好みのオイル 25㏄
みつろう(ビーワックス)5g

【その他】

耐熱容器
クリーム容器
割り箸(かき混ぜるときに使います)
無水エタノール(消毒用)

1.オイルとみつろうを耐熱容器に入れます。

2.湯煎、または電子レンジ(短い時間から)にかけ
みつろうを溶かします。

3.みつろうが半分以上溶けたら
耐熱容器を取り出し、割り箸などでかき混ぜながら
余熱で溶かし切ります。

4.無水エタノールでクリーム容器を拭いておきます。

5.3をクリーム容器に移し替え、固まるまで待ちます。

ポイント

「手作り ハンドクリーム みつろう」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1372)

蜜蝋の量をやや多めにすると固めになり、リップスティック向きです。蜜蝋をやや少なめにすると軟らかいリップバームになります。
オリーブオイルは少々べたつきがあります。スイートアーモンドオイル、アルガンオイル、カレンデュラオイル、キャスターオイル、ココナッツオイルなど好みのオイルで作ってください。

手作りハンドクリームにプラスして・・・アロマオイル。

「ローズゼラニウム」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1376)

ローズゼラニウム(学名 Pelargonium graveolens roseum)
同じゼラニウムでも、「バラのような甘くさわやかな香り」が特徴です。基本的に、肌に優しく、昔から乾燥性湿疹のケアにも使われていた精油です。フェイシャルケアにとても役立ち、ホルモンバランスを整える働きがあるので香りも効果も女性にとても好まれます。瘢痕形成作用を持ち、皮膚に傷がある場合、傷を綺麗に形成し治癒に導くという効果があることから、ダメージを受けた肌を健康に戻す効果が期待できます。
「ローズ」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1377)

ローズ(学名 Rosa damascena)
ローズは女性独特のあらゆる悩みに役立つ精油です。芳しい高貴な香りは「女王の香り」としても例えられます。女性は子宮の健康が気分をコントロールするとも言われています。ローズはそういう観点からの、女性の抑うつや気持ちのバランスを整えることにとても役立ちます。あらゆる肌タイプに適しており、毛細血管を強壮してくれる働きがあるので、マッサージをすることで血行促進にも役立ちます。
「ローズウッド アロマ」の検索結果 - Yahoo!検索(画像) (1378)

ローズウッド(学名 Anibas rosaeodora)
全長約40m 近くにも成長するクスノキ科の大木の木部から抽出された精油です。バラのような香りがすることがこの名前の由来で、昔からこの香りが重宝され「高価なナイフの柄」などの彫刻の材料にも使われていました。アマゾンに生息し、原住民は「頭や喉」などの「首から上」の色々な症状に対して効果を発揮する植物として大事にされていました。

頭痛や喉の痛み、感染症予防のケアに加え、気持ちのバランスをとってくれる意味を持っています。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |