任意整理で領収書はもらえる?支払いの証拠を残すには。 | キュレーションメディア

任意整理で領収書はもらえる?支払いの証拠を残すには。

任意整理の手続きが終了したら、債務の返済になっていくことになります。その際に債務の返済を行うたびに領収書は発行してもらえるのか心配ですね。領収書を発行してもらうための方法とは?その権利がある法的根拠についてなどを調べてみました。

領収書の重要性

せっかく借金を任意整理して,ちゃんと支払いを続けていっても,あとで債権者から支払いを受けていないなどとクレームを受けては大変です。

そのため,和解に基づいてちゃんと支払っているという証拠を残しておくことが,絶対に必要となってきます。

振込の方法で支払う場合,窓口で行う場合であれ,ATMで行う場合であれ,いずれにしろ振込証明書が発行されるはずです。これを証拠として残しておけば問題ありません。

自分の銀行口座を使って振込をする場合であれば,振込の記録は通帳に残ります。したがって,これも記帳しておけば証拠として残すことができます。

問題となるのは借金の持参払いの場合です。この場合は上記のような証拠が残らないので,支払った場合には,必ず領収書をもらうようにしておくべきでしょう。

Free photo: Calculator, Pay, Receipt, Invoices - Free Image on Pixabay - 453792 (14177)

任意整理の手続きが終了して、毎月返済を行っているのに対して、銀行振り込みであればそれが証拠となりますが、直接お金を持っていくケースの場合は、領収書をもらう必要があります。
後々トラブルにならないようにもらっておきましょう。

領収書発行の仕組み

領収証(受取証書)の交付,は,条文上『請求することができる』と規定されています。
『請求されて初めて生じる義務』と考えることができるのです。
領収書は、弁済した側が請求して初めて発行義務が生じます。
ですので、自動的に領収書がもらえるという考えは止めておきましょう。
Free photo: Calculator, Invoice, Finance - Free Image on Pixabay - 1112860 (14178)

<弁済時の交付物|受取証書・債権証書>

あ 受取証書の交付

ア 典型例
いわゆる『領収証の発行』
イ 趣旨
返済したことの証拠を残しておく
※民法486条

い 債権証書の交付

ア 典型例
借用書の返還
イ 趣旨
『借用書』が貸主の手元に残っている場合
→『まだ借りている』ような状態になる
=再度返還請求を受けるリスクが残る
※民法487条

債務の返済に関しては波状気のような物が書類として発生します。
領収書もこの中に含まれます。

民法486条

Free photo: Justice, Law, Case, Hearing, Old - Free Image on Pixabay - 1509436 (14179)

民法第486条は、「弁済した者は、弁済を受領した者に対して受取証書の
 交付を請求することができる。」規定しています。

 ここで規定されている受取証書が領収書です。この規定によれば、領収書の交付とお金の
 支払いとは、同時履行の関係になります(判例)。

 従って、お金を受取り領収書を発行する方は、領収書を発行しなければお金を受け取ること
 はできず、これとは逆にお金を支払う方は、領収書を発行してもらわなければお金の支払い
 を拒否するこができます。また、このように拒否したとしても法律違反ではなく債務不履行と
 ならず損害賠償責任を負わなくても良いことになります。

領収書の発行請求は、債務者の権利と民法では定められています。
これに対して債権者が領収書を発行しない場合は、後の債務の返済も行わなくても債務不履行とはならないとなっています。
ですので、必ず領収書の発行を請求しましょう。

完済証明書

任意整理の最後の支払いをした時点で、借金がすべて支払い済みになったという扱いになります。

この完済時点において、「完済証明書」が送られてきます。

完済証明書とは、債権者が発行する書類で、借金を全額完済したという内容の証明書です。

完済証明書があれば、当該返済先において自分名義ではそれ以上借金返済義務がないということを証明することが出来ます。

借金を全て完済した場合は完済証明書が送られてくるはずです。
これは、完済したことを証明する書類になりますが、送ってこない場合も考えられます。

完済証明書も発行してもらう

大手消費者金融などは、完済時に契約時の契約書に完済印を押して返送してくれることが多いのですが、契約書のない信販会社は、言わないと完済証明書を発行してくれないことが多い印象です。
完済証明書が必要という場合は、和解書どおりのお支払いが完了しましたら、こちらから各社にコンタクトをとって、完済証明書の手配をすることになります。
完済証明書は借用書のような物です。
確実に返済が終了した証拠のために必ず発行してもらいましょう。
これもまた、債務者が請求をすれば発行しなければいけないと言うことになっています。

債務の返済に限らずお金を払えば領収書をもらうのは当然の行為ですので、必ず領収書をもらうことを忘れないようにしましょう。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |