ポケモンGOでのお助けアイテム『おこう』の有効的な使い方【重要】 | キュレーションメディア

ポケモンGOでのお助けアイテム『おこう』の有効的な使い方【重要】

何となく、わかっているようで分かっていないコトの多いアイテム・・・《おこう(お香)》噂やデマも流れているこの【お香】は課金アイテムであることから、無課金勢からすると非常に貴重なアイテム(^ω^)無駄にしないためにもシッカリ使い方を知っておくべきなのです!なのです!!(笑)

ポケモンGOでの大切な大切なアイテム【おこう】

 (3879)

おこうの効果

おこうは30分間近くにいるポケモンとは別にランダムで出現させる効果をもつ。ルアーモジュールは、近くにポケストップが無いと使用できないが、おこうはどこでも使うことができる。

『おこう』を使用すると、トレーナーの周りにピンクのエフェクトが表示されます。
また右上には『おこう』の残り効果時間が表示されるようになります。
使用中は残り時間を示すタイマーが画面右上に表示され、タイマーが切れると同時に効果も切れる。

『ポケモンGO』アプリを起動していなくとも時間は経過してしまうので注意しよう。

おこうの効果は30分。それ以上でもそれ以下でもない!
ただ、ソレを延長させるデマだったり、有意義に使用する方法を皆模索しているみたい(笑)
ワタクシは、何を思ってかドライブ中(助手席にて)おこうを発動してみたら、速い速度で移動してるもんだから、どんどんポケモンが離れていって捕獲できなかった(笑)

おこうの正しい使い方

 (3880)

移動しながらの使用で効果大!

おこうは移動中の方がポケモンを多く呼び寄せられます。
おこうを使用するタイミングは、屋外で歩くときしましょう。

「おこう」を使うべきタイミングは下記のような場面が良いと思います。

トレーナーレベルを上げたいとき
遠出したときなど、普段行かない場所に行ったとき
人気ポケモンスポットで使う
自宅でのんびりプレイしたいとき

効果の重複
おこうとルアーモジュールは同時に使用することが可能です。
とはいっても、片方だけでの使用でもけっこうな数のポケモンが出現するため、ふたつ同時に使うと対応しきれなくなるかもしれません。
時間がなくて集中して遊びたい場合は効果的かもしれませんが、基本的にはどちらか片方で十分効率的なプレイができます。
外に出るのが面倒で家でおこうを使用した人の話によると、「5分に一回、1.2体出てくるポケモン増える位」らしいです(;^ω^)
つまり、外で移動しながら使用した方が断然イイ(・∀・)
でも。。。歩きスマホは大変危険なので、移動しながらというのも考えものです(;^ω^)
ちなみに、近日発売されるポケモンGOplusはおこう効果は得られないようです。。。

お香の入手方法。デマetc

 (3881)

トレーナーレベルアップで入手!
レベル おこうの数
Lv5     おこう×1
Lv10 おこう×1
Lv15 おこう×1
Lv20 おこう×2
Lv25 おこう×1
おこうの裏技は使える?画面上では効果時間が伸びる
実際に検証したところ、時間調整によって確かに表示の時間が48:19に伸びた。ただし、本来の効果時間である30分を経ったあと、おこうの効果によって出現していたと思われるポケモンが現れなくなった。

裏技を使っても効果は30分で切れる
画面上は時間が伸びているため、裏技が可能かのように見えるが、実際は30分以上効果を伸ばすことは出来ない。

勘違いしてはいけないことがあります。
おこう使用時、近くにいるポケモンが入手しやすくなる、ということではありません!
おこう使用時に出現するポケモンはすべてランダム出現です!
どのポケモンが出現するのか、どういったタイミングで出てくるのか、完全にランダムとなっています。
無課金で入手するにはジムの防衛でポケコインを入手して購入するか、トレーナーレベルを上げてプレゼントしてもらうしかないです(´・ω・`)
ふか装置同様、なかなか無課金には厳しい現実かもしれないけど課金を懸念するのであれば、慎重に使用することが大切みたい(´・ω・`)
あくまでも「近くにいるポケモン」は出ないので、気をつけましょう!!
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |