沢山のサイトで紹介されている<アルガンオイルの使い方>をまとめました。 | キュレーションメディア

沢山のサイトで紹介されている<アルガンオイルの使い方>をまとめました。

とにかく大人気のアルガンオイル!あちらこちらのサイトで、そのサイトごとに使い方を紹介しています。どのサイトの使い方が分かりやすいか比べてみてください。

アルガンオイルで美肌を手に入れる!効果的な使い方とは?

 (1083)

「アルガンオイルを使ってみたいけど、どんな使い方があるんだろう・・。効果的な取り入れ方は?」とお困りではありませんか? 「アルガンオイル」は美容・健康効果に優れた万能オイルです。

そこで今回は、食事としても化粧品としても取り入れる事が出来る「アルガンオイル」の効果的な使い方と美容・健康効果をご紹介します。

スキンケアとして

美肌効果抜群のアルガンオイルは肌に直接塗りこむことによって、肌の角質層までダイレクトに有効成分を浸透させながら、保湿を行います。

■簡単ケア
日常のお手入れにひと手間加えるだけの簡単ケアです。
<ブースターとして化粧水の前に使う>
いつもの洗顔の後に、アルガンオイルを1滴~2敵肌に馴染ませます。これによって肌が潤い柔らかくなるので、次に使う化粧水などの有効成分が入りやすくなります。

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

アルガンオイルでエイジングケア!若さを引き出す6つの使い方

 (1088)

「モロッコの黄金」とも呼ばれるこのアルガンオイルには、お肌に潤いを与え皮膚の血行を促進する効果があるのです。そんな素晴らしいオイルなら、今すぐ使ってみたい! そんなあなたに、今からアルガンオイルで若さを引き出す具体的な使い方についてご紹介しますね。
★毎日のアルガンオイルスキンケアで、お肌ツヤツヤ!

エイジングケアは、毎日行ってこそ効果が出てきます。ですからまずは、日々のスキンケアにアルガンオイルを取り入れましょう。オイルと聞くとスキンケアの最後に使うと思いがちですが、良質なアルガンオイルのパワーを最大限に生かすためには「洗顔後、すぐに」アルガンオイルを使用してください。使用量は1〜2滴で充分です。

手のひらに伸ばして、お顔を包むようにそっと押し当ててください。擦り込んだりしてはいけませんよ。そのまま手のひらの温度を使って、アルガンオイルをお肌にじっくりと浸透させましょう。このステップの後で、いつものスキンケアを行ってくださいね。

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください
アルガンオイルでエイジングケア!若さを引き出す6つの使い方

アルガンオイルの基本的な使い方

 (1093)

アルガンオイルはさまざまな用途に使うことが可能です。それぞれ、正しい使い方があるため注意しましょう。どのような化粧品にも言えることですが、適切な使用をしなければ、どれだけ高価なものでも良い効果を期待することはできません。各種用法について説明しますので、参考にしてみてください。
★フェイシャルケア
アルガンオイルは皮膚にうるおいを与え、水分を閉じ込めておく作用があるため、顔に使用することで乾燥から守り、美しい肌を作り上げることができます。

【普段のスキンケア】
化粧水の後や、寝る前のフェイシャルケアの最後の仕上げとして塗布することで水分が逃げず、もちもちとした肌を実現できます。

【オイルパック】
乾燥対策やエイジングケアのパックとして使えます。顔全体にオイルを付け、ラップやホットタオルで覆ってパックしましょう。

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

アルガンオイルの使い方

 (1101)

お肌や身体を知りつくした、オーガニックエステのプロ・アロマのプロが、アルガンドール・アルガンオイルの様々な使い方・手作りコスメレシピを提案います。
アルガンドール・アルガンオイルは、スキンケア・ボディケアとしてピュアオイルで使用したり、簡単アレンジの手作りコスメオイルとしても使用出来ます。使い方とレシピをご紹介します。 

フェイシャルケア 
クレンジング・保湿・マッサージ、アルガンオイルを使った毎日のケアから、手作りコスメのレシピをご紹介します。

★乾燥肌の方向け
★ニキビ肌の方向け
★エイジングケア

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

アルガンオイルの効果効能と顔や髪に使用する場合の使い方

 (1105)

アルガンオイルを顔に塗る場合の順番や使用方法は?

アルガンオイルはオールインワンゲルを使用する以上に、 1つで十分なくらいの使用感、効果を実感できます。 お風呂上り後、洗顔後はすぐに塗ります。 普段使用している化粧水などを塗る前に 一番最初にアルガンオイルを塗ります。

アルガンオイルは意外とさらっとしていてすぐに肌に浸透しますよ。 べたつきなどはほとんどないくさらっとしているのに、 翌朝のお肌はいつもと全然ちがいます!

▶ 乾燥しているときは
乾燥がひどい場合は一滴をハンドプレスで肌に浸透させた後に、乾燥が気になる部分に重ね塗りします。

▶ マッサージは
マッサージする際は、少し多めで2、3滴くらいを使用します。

▶ アルガンオイルパックの方法
アルガンオイルパックの際は2滴から3滴くらいを顔全体に軽くなじませた後、濡らしてレンジで1分ほどチンしたタオルを顔の上に乗せて5分くらいパックします。

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください

この後のアルガンオイルの使い方は出典元サイトをご覧ください
アルガンオイルの効果効能と顔や髪に使用する場合の使い方
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |