【迷惑かかる?】債務整理で家族にどんな影響が出る? | キュレーションメディア

【迷惑かかる?】債務整理で家族にどんな影響が出る?

債務整理を行って自分に支障が出るのは仕方がありませんが、家族に支障が出るのは困ります。債務整理を行う上で、できる限り家族には迷惑をかけたくないものです。債務整理を行う際には家族にどんな影響が出るのでしょうか。実際のところを調べてみました。

債務整理は本人の問題です。家族に影響は及びません。

立っている大家族のイラスト「親子三代」 | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8540)

家族が保証人になっていなければ、問題ありません。

債務整理をした場合の家族への影響

債務整理の効果は,原則として債務整理を行った本人にのみ帰属し、配偶者等の家族であっても本人以外の第三者には一切影響を与えません。従って、法律上は家族への返済請求や財産が処分されたり、当然ながら家族の進学・就職の障害になることはありません。
保証人になった家族は、代わって弁済を行わなければならない

ただ、家族の方が保証人になっている場合、保証人は、債務者に代わって債務の弁済を行う法律上の地位を有しています。そのため、債務者本人に代わって返済しなければならないという影響が生じます。

債務整理を行う本人以外に影響が及ぶことはまずありません。
債務整理を行うと言うことは、きちんと契約を交わしたり、法的な効力の下で行われます。
債務者以外の家族が不利になる状況は考えられません。
そうなると法律違反になるため、家族の権利は法で守られると考えて大丈夫です。
債務者・保証人・債務者、の関係者のみ影響を受けます。

家族が借金をする時も、身内の債務整理は影響しません。

貯金のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8541)

信用機関で調べる情報は、本人の情報に限ります。

「債務整理すると、家族も借金できなくなる」という話は、よく耳にしますが、家族が債務整理した、という理由だけで借金ができないということは、まずないと思います。
借金の審査は、当然、家族の事故情報よりも、借りる本人の収入や借金の状況が重視されます。
その結果、「家族に頼らないと、返済は難しいだろう」と判断された場合は、家族の事故情報が審査に影響を及ぼす可能性もないとは言えません。
しかし、本人の信用状態が良好であれば、家族の信用情報まで審査の対象になることは少ないでしょう。

家族が債務整理をしても、それが赤の他人にまで知られる可能性は非常に低いですし、家族の社会的地位に被害が及ぶこともありません。(もし、家族の債務整理を理由に職を追われるようなことがあれば、それは重大な人権問題です)

借金をする時には、民間の信用情報機関などに照会をかけますが、家族まで照会されることはありません。
申込者本人以外の情報は開示できませんので、クレジットカード会社や消費者金融が開示しようとしても、家族の信用情報は取得できません。
家族の借金は、その家族本人の信用が調査をされます。
家族の誰かが債務整理を行った、などが審査に影響することはありません。

家族が持つクレジットカードなどにも影響はでません。

カードを持っている人のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8542)

基本的に家族カードでも問題無いようです。

:任意整理をしようとしています。妻のクレジットは今後どうなるのですか?使えないと妻にバレます。

:そうですね。まず知っておいてほしいのが、借金の問題はその人の問題であって、家族や身内、会社などには基本的には一切関係がないんです。なので、旦那さんの借金が原因で、奥さんのカードが止められることがない、ということです。

:基本的に・・というのが気になるのですが、影響が出るということですか?

:なかなか鋭いですね。そのとおりで、全てにおいて影響がないとはいません。一番影響ある場合は、保証人となっている場合です。奥さんが保証人になっている場合は、旦那さんが払えない場合は、奥さんが払うことになるので、内緒で借金を整理することはできません。

一般的に、生活状況が変わった時にはカードホルダーとしての審査に影響をしますが、それは本人の環境が変わった時のことです。
家族の誰かの状況が変わったとしても、本人のカードには影響はしません。

主契約者の信用情報で成り立っている家族カードで、主契約者が債務整理を行った時などにも、基本的に家族カードに即影響があることは無いようです。

家族の就職などにも影響は出ません。

就活生のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8543)

家族が債務整理をしたか等を調べることは無いでしょう。

債務整理をすると就職に影響がないのかもよく心配されます。

特に公務員試験や公務員の就職の際に、債務整理した経験があると採用されないのではないかという質問がよく寄せられています。

公務員の採用に際しては、身辺調査が行われているのではないかという話も根強くあります。

ですが、債務整理したからといって、公務員として採用されないことはありません。

また、公務員の採用の際に身辺調査を行っていることも実際にはないようです。

前科照会をして、前科があるかないかについてはチェックしていますが、個人信用情報を参照したり身辺調査まで行うことはまずありません。

よって、債務整理をしても就職する際に不利な影響はありませんので、この点は安心しましょう。

就職時に身辺調査が行われることもありますが、公務員やきちんとした企業の場合、家族の債務整理の情報などまで調べることはありません。
そこまで行うと法律違反になります。
家族が原因で採用が不利になる事はあってはならないからです。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |