岐阜県総合医療センターの看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

岐阜県総合医療センターの看護師転職求人のご案内

岐阜県総合医療センターは、岐阜県岐阜市にある病院です。地方独立行政法人である岐阜県総合医療センターが運営している医療機関です。

基本概要

病院:外観

病院:外観

岐阜県総合医療センターは、地域における中核病院の役割を担っています。また、岐阜県において、地域災害医療センターに指定されており、その中でも基幹病院として位置付けられています。

他にも地域がん診療拠点病院、エイズ治療拠点病院としても指定されています。

当病院は、岐阜県を代表する地域中核病院であるため、移植医療を除くほとんどの全急性期疾患を対象としています。そして、なかでも、救命救急・心臓血管疾患・周産期・がん・女性医療に関しては、重点医療としており、先進的で高度な医療の提供を行っています。

ベッドの数は、590床(一般病床:590床)あります。救命救急センターに30床、新生児医療センターに40床のベッドが設けられてます。

院長あいさつ

院長:滝谷 博志

院長:滝谷 博志

当センターは平成24年より大学病院に準ずる高度医療を担うDPCⅡ群病院として、全国のDPC算定病院1500病院の中の90病院のひとつに厚労省より認定を受けました。今後も高度急性期病院としてDPCⅡ群を維持できるように努力していきたいと思っています。岐阜県総合医療センターはその名のとおりほぼすべての診療に対応できる総合病院ですが、なかでも以下の五つの医療をセンター化し、重点医療として取り組んでいます。すなわち救命救急センター、がん医療センター、母とこども医療センター(総合周産期母子医療センター)、心臓血管センター、女性医療センターであり、スタッフを重点的に配置し岐阜県の基幹病院として機能しています。
救命救急センター
​​ドクターヘリが発着できるヘリポートを備え、24時間体制で年間5000件の救急車を受け入れています。
がん医療センター
​​手術支援ロボット“ダ・ヴインチ”を導入し前立腺がんの手術に取り組んでいます。最近は胃がんの手術も開始しました。
母とこども医療センター(総合周産期母子医療センター)​​
24時間体制で異常分娩に対応し、新生児搬送車“すこやか号”を運用しNICUでは
1000グラム未満の超低出生体重児も受け入れています。
心臓血管センター
新生児から80歳以上の高齢者まですべての心臓手術とカテーテル治療に対応し、
内科、外科共同のハイブリッド手術(大動脈ステント、カテーテル弁置換術など)も始めました。
女性医療センター
​​女性専用病棟を有し、女性外来も開設しています。
こうした急性期基幹病院としての機能を果たすために、地域の病院、医院と連携をとり、当センターでの急性期治療が終わった後はこうした施設に転院していただき新たな患者さんを受け入れられるように病診連携を進めています。当センターの入院患者さんにはこのことを理解していただいて御協力をお願いしています。岐阜県総合医療センターは“県民の皆様に信頼され、患者さん本位の安全で良質な全人的医療を提供すること“を理念として掲げています。病院に通院したり、入院することは決して幸せな出来事ではありません。このことを忘れずにいつも患者さんの立場に立って考え、行動するよう職員一同日々努力してまいります。一方で、医療スタッフは患者さんから信頼されるには、一人ひとりが高い専門性、技術を持ったプロフェッショナルでなければなりません。そのための教育、研修も積極的に取り組み、安心して任せられるスタッフを育ててまいります。

病院の理念/基本方針

・病院の理念
県民の皆様方に信頼され、 患者さん本位の安全で良質な全人的医療を提供します。
・病院の基本方針
1. 岐阜県の基幹病院として急性期を中心とした医療を担当します。

2. 科学的根拠に基づく医療の提供と医療安全に努めます。

3. 必要な医療情報を広く公開し、医療の信頼性を確保します。

4. 地域の医療機関や福祉施設との連携を重視します。

5. 迅速かつ確実な医療とともに、効率的な病院運営に努めます。

6. 医学的知織、医療技術の研鑽に努め、医学や医療の進歩に寄与します。

看護部

 (13598)

平成27年2月1日現在、看護職員は640名在籍しています。

看護部長あいさつ

 (13599)

教育制度について

・教育の基本方針
1)岐阜県総合医療センターおよび看護部の理念、活動方針を具体化するために必要な教育を行う。
2)主体的に学ぶ姿勢を尊重し、キャリア発達を支援する。
3)看護実践能力(人間関係能力、看護サービス能力、マネジメント能力、指導・研究能力)を高め、
   創造・発見の喜びを体験できる環境を整える。
・現任教育の考え方
現任教育体制の特徴は、専門職業人としての責任と自覚のもと、OJTを重視し、看護師個々の自主性・自律性を尊重するものです。
 キャリア発達では、ベナーのドレイファスモデルを参考に、新人・レベルⅠ・Ⅱ・Ⅲの4段階とし、①人間関係能力、②看護サービス実践能力、③マネジメント能力(役割と責務)、④指導・研究能力が段階的に修得できるよう支援します。キャリア支援のゴールは、ジェネラリストの育成です。

ジェネラリストとは・・・
 特定の専門あるいは看護分野にかかわらず、どのような対象に対しても経験と継続教育によって習得した
 多くの暗黙知に基づき、その場に応じた知識・技術・能力を発揮できる者をいう。 
             ~社団法人 日本看護協会 “看護にかかわる主要な用語の解説“ より~

・現任教育構造図
 (13605)

当センターの現任教育では、新人、レベルⅠ、Ⅱ、Ⅲと評価を受けながらレベルアップできます。レベルⅢをジェネラリストと位置づけ、自立した看護師として主体的にキャリアアップを図ることを目標としております。レベルⅢからは、専門看護師・認定看護師を目指すことも可能となります。

当センターの現任教育4つの柱の意味を以下に示します。
① 人間関係能力:組織を活性化するために良好な人間関係を築くことができる能力
② 看護サービス実践能力:看護サービスを継続的に評価・改善し実践できる能力
③ マネジメント能力:組織の目標を達成するために必要な能力
④ 指導・研究能力:専門職として技術を高めさらに看護への科学的追及を行う能力

これらが段階的にステップアップします。専門的職業人としての意識を持ち、看護の専門性を高めるために自己研鑽が重要です。

教育制度にはOJTといったマンツーマンでの先輩看護師の教育を採用しています。マンツーマンのため、集合研修とは異なり、より蜜に教えることができます。また、OJTで先輩看護師に当たる実地指導者の間にエルダーと言って、相談役の看護師もいてるので、相談に乗ってくれることで、精神的に看護師を支えていきます。
看護部の教育では、現任教育を採用しており、キャリア開発モデルをもとに、数年をかけて看護師としての知識やスキルを看護師に教育していきます。また、3年目以降にはエルダー看護師として、4年目以降には実地指導者として、看護師の教育を行い、将来、師長を目標に教育を行っています。

先輩看護師の声

2年目看護師 女性病棟勤務:小野島 早保

2年目看護師 女性病棟勤務:小野島 早保

私は急性期の看護を学びたいと思い、岐阜県総合医療センターに入職を決めました。
私の勤務している病棟は、新看護方式PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)が導入されており、新人でも安心して働く事が出来ます。
研修も充実していて学べる環境が整っており、勉強が苦手な私でも、仕事をするにあたって先輩方が熱心に指導してくだいます。また、先輩と一緒に働くことで先輩の技術・知識を沢山吸収することが出来ます。

≪学生の皆さんへ≫
沢山怒られちゃうこともありますが、私はこの病院・病棟で働くことが出来て、とても嬉しいです。同期の仲間とも、月に1回はご飯会をしています。
ぜひぜひ一緒に働きましょう!!待ってますね☆

新人看護師 手術室勤務:山川 清野

新人看護師 手術室勤務:山川 清野

私は、学生時代の実習先であった当院に入職を決めました。入職後は、一人一人にエルダーがつくことで、個人個人の学習ができる環境で、日々の業務に取り組んでいます。
職場の雰囲気は、先輩・後輩が楽しい雰囲気でコミュニケーションを取れ、オペは静と動に切り替えて業務に取り組んでいます。
仕事とプライベートを両立させるために、休みの日にタイムスケジュールを決めて、遊ぶ時は遊ぶ!勉強する時は勉強!と時間で区切って行動するようにしています。

≪学生の皆さんへ≫
学生の間に学ぶ看護が、働いていく上での土台になってきます!今やっていることが全て繋がっていくと信じて、今は精一杯頑張って下さい。

看護師求人のご案内

・看護師募集要項
岐阜県総合医療センターでは、助産師・看護師を募集しています。
常勤で働くことが無理な場合、非常勤を希望される方は勤務時間などについてご相談ください。

・職種
(1)助産師 (2)看護師

・看護職員就職準備資金貸付制度
貸付対象者/当センターの看護職員の採用試験に合格した者
貸付額/50万円(H25年度採用者より)
貸付利息/無利息
返還免除/当法人の看護職員として2年間在職したとき他

・寮・社宅
看護師寮あり

・保育施設
院内保育所あり

・応募資格
2016年3月に助産師・看護師資格取得見込みの方
または、すでに助産師・看護師資格を所有する方

・勤務地
岐阜県岐阜市野一色4-6-1

・勤務時間
二交替制 日勤 8:30~17:15 夜勤 16:00~翌 9:45、20:30~翌 9:45

・給与
初任給/助産師・看護師(大卒程度) 285,549円
    看護師(短大3卒程度)    279,425円
    看護師(短大2卒程度)    269,219円
※夜勤手当(月4回)、看護師手当、地域手当を加算した額
(平成28年度予定)

・昇給賞与
昇給/年1回
賞与/年2回(6月、12月)

・諸手当
地域手当、住居手当、扶養手当、通勤手当、夜勤手当(13,600円/回)、看護師手当、
時間外勤務手当、期末・勤勉手当等

・休日・休暇
年次有給休暇(1年につき20日、4月採用者は15日)、
病気・介護・育児、特別休暇(結婚、出産、夏期、ボランティア等)

・待遇・福利厚生
地方職員共済組合加入
契約リゾートホテル、割引契約(宿泊)施設等あり

アクセス

 (13613)

・所在地
住所〒500-8717 岐阜県岐阜市野一色4-6-1
電話058-246-1111(代) FAX:058-248-3805
・公共交通期間のご案内
 (13617)

岐阜バス(JR岐阜15番乗り場、名鉄岐阜6番乗り場)

・尾崎団地線
B55 諏訪山団地行  岐阜県総合医療センター口下車 徒歩5分
B56 各務原高校行  岐阜県総合医療センター口下車 徒歩5分
B57 テクノプラザ行  岐阜県総合医療センター下車
B58 諏訪山団地行  岐阜県総合医療センター下車
B59 各務原高校行  岐阜県総合医療センター下車

・岐阜聖徳学園大線
B53 水海道行  岐阜県総合医療センター口下車 徒歩5分

コミュニティバス
・373バス(みなみバス) ~長森南地区~
・長森ふれあいバス ~長森北地区~ (平成27年度9月1日運航開始)
 (13620)

来院される方用に病院敷地内に約500台分を確保しています。
 (13622)

駐車料金

・外来患者    ・受診当日は無料(認証機を利用)

・入院患者   ・入退院当日は無料(認証機を利用)

・見舞客、訪問者、一般   ・30分まで無料 ・1時間まで100円、以降1時間ごとに100円

※1日あたりの駐車料金の上限は、1000円です。
24時間を超える場合は24時間以降分を加算します。

JR岐阜駅より、病院付近を運行しているバスがあります。交通の便は悪くはありません。バスを下車後も徒歩5分とバス停から病院まで少し距離があります。

車でこられる際は、院内に駐車場が500台分も停めることができるため、病院付近でパーキングエリアを探す必要がありません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |